ここから本文です

森綾のおとなあやや日記

もの書きで歌うたいな森綾のone note samba

 おかげさまで、今年も元気に誕生日を迎えることができました。

 佐藤愛子先生ではないけれど、

 この年になって「何がめでたい」っていうところもあるのでしょうが、

 皆様からのメッセージを一言ずつ見ていると、

 どんどん「おめでとう」の言葉が力になってくるのを感じました。

 まさに「おめでとう」という言葉の言霊です。

 世界中で戦いやテロや天災や、様々なことがあるなかで、

 こうして今日、ここに生きていられるのには、

 誰か一人、何か一つが欠けてもいけなかったのではないでしょうか。

 奇跡のようなつながりのなかで、

 今があるのだと思います。

 だから私は心を込めて、言いたい。

 ありがとうございます。

 本当にありがとう、と。

 明後日、23日には、今年4回目となる六本木クラップスでのライブです。

 今年お世話になるメンバーと、リハーサルをさせてもらいました。

 とてもあたたかい、オリジナルな音が出来上がったと思います。

 プロフェッショナルなみなさんにも心から感謝です。

 いらしてくださる皆様との、心あたたまる時間を楽しみにしています。

 どうぞどうぞ、私の体が、美しい音楽と心地よい空間の媒体になれますように。

 素敵な縁が紡がれていきますように。


 イメージ 1

 

 

書庫その他の最新記事

すべて表示

    記事がありません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事