はぎさんの山日記

むさしの山の会(労山)では仲間を募集しています。ブログは山行記録、会報からの抜粋が主です

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6

イメージ 6

   赤岳-横岳-硫黄岳 2016年5月21日-22日 単独
 会の女性の大半が奥日光で、男性からの山行希望が出ず、一人になったので急きょ泊まりの山行に出かけた。情報では柳川南沢のホテイランが咲き、横岳のツクモグサが一輪開花確認とあり、早いかも知れないが何も無いより良いので横岳に行くことにした。
  5/21 南沢-行者小屋-赤岳鉱泉 天気:晴れ
初日は赤岳鉱泉まで行くだけだったので、茅野の旧会員宅に50周年記念誌を投函して10:25発のバスで行く。乗客は十数人だったが、美濃戸の駐車場には結構車があった。「やまのこ村」は休業中で水も出ていなかった。南沢のホテイランはちょうど最盛期で、予想していたより株数も多かった。管理がしっかりなされているのだろう。
行者小屋はまだ開いていなくて静かだった。赤岳鉱泉へ向かう途中の中山に寄ったら、単独の男性が休憩中(立川在住)だった。夏は沢に釣りに行くのだそうで、健脚そうであった。時間は有り余っているので、40分余りも、阿弥陀岳から硫黄岳の稜線を眺めながら過ごした。中山峠からの下り道に僅かに汚れた雪があった。
夕方になって横岳の岸壁が夕焼けで染まった。2006年の暮れに雪化粧した岸壁が真っ赤に染まった光景を思い出しながら長く眺めていた。
  5/22 赤岳鉱泉-地蔵尾根-赤岳往復-横岳-赤岳鉱泉-下山
3:45にテント場を出発する。小屋の入り口にある温度計は3.5度と冷え込んで毛糸の手袋が役立った。満月?が阿弥陀の北斜面に沈んで行くが空は明るい。中山尾根を越えて行者小屋から地蔵尾根に入る。日の出時刻は4時半過ぎで尾根まで15分くらいの位置で阿弥陀岳が赤く染まった。地蔵ノ頭6:10の予定に対して1時間くらい余裕があるので赤岳を往復した。風が強い状態だっったが、冬山よりは弱く問題にならない程度だった。山頂からは南アルプスは霞んでぼんやりとしか見えなかった。
 地蔵ノ頭に戻って横岳を目指す。所々にコメバツガザクラ、オヤマノエンドウが咲いている。ツコモグサは三叉峰付近との情報なので探しながら行くと、三叉峰北側の西側に写真を撮ったらしい女性がいて、ここは蕾だが、梯子を昇る前辺りで三個の内の一つが咲いていたとのこと。先にもあるかどうか分からないので、戻って写真を撮ったが、崖の端にあって怖い感じの場所だった。その後は横岳手前まで西側に数か所の自生地があったがほとんどが蕾だった。自生地は稜線の西(赤岳鉱泉側)で道から近い位置の岩場の草付きで、三叉峰の手前の赤岳鉱泉側を長くトラースする道から稜線に戻る直前の左側が最初の感じだ。稜線に上がって道とは反対方向に小さな岩場があるが、そこにも数株あった。三叉峰から先には結構な群落になっている所もあったが、道を歩くだけでは見つけられない。なお、今回は横岳の硫黄岳側のものは見つけられなかった。
 鉱泉に9時過ぎに着いたが、早く下っても13時過ぎのバスにしか乗れないので50分も過ごしてから出発したが、美濃戸口でも50分も過ごす結果になった。往復切符で来ていなければ、山行中に出逢った男性の車に同乗も可能だったが、ビューやまなし号にも乗りたかったのでこれで良かったのだ。
コースの様子はほとんど書いていないが、地蔵尾根から横岳を下るまでは階段、梯子、鎖が多いが、それの無い所が要注意ですね。硫黄岳からオーレン小屋分岐の先からはシラビソの林で歩き易い。
赤岳鉱泉からは良く整備された道をゆっくり歩いても1時間前後で林道に出るから、南沢より北沢を利用した方が安全だど思う。
5/21 茅野10:25-美濃戸口11:00-美濃戸山荘11:45-行者小屋13:50-中山14:05/14:50-赤岳鉱泉15:30
5/22 赤岳鉱泉3:45-行者小屋4:15-地蔵ノ頭5:00-赤5:30-地蔵ノ頭5:55-三叉峰
6:55-横岳7:15-硫黄岳8:20-赤岳鉱泉9:20/10:10-美濃戸山荘11:25-
美濃戸口12:30/13:20 費用:八王子-茅野2,590 バス往復1,550

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事