はぎさんの山日記

むさしの山の会(労山)では仲間を募集しています。ブログは山行記録、会報からの抜粋が主です

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7

イメージ 7

吾妻連峰 天元台-西吾妻山-明月荘-家形山-不動沢9月24-25日 三人      
 年間計画で吾妻連峰の希望が出ていたので秋に組み入れていたが、参加希望は3人だった。三日間だと「家形山避難小屋、明月荘」に泊まる予定だったが、一切経山が噴火レベル2のため、浄土平への直接のコースが使えないので下山が不動沢コースになった。(11月に解除された)
   9月24日 天元台-天狗岩-西吾妻-明月荘
 8時半には米沢駅に着くのだから新幹線は速い。白布温泉(天元台ロープウエイ駅)まではバスもあるのだが、ちょっと前に出たばかりで、次は1時間待ちなので計画の通りタクシーで行く。ロープウエイ駅で地元の果物を売っていて、買うのも忙しく発車時間になった。湯本駅920mからロープウエイとしらかばリフト、しゃくなげリフト、つがもりリフトの3基を乗り継いで北望台1,590mまで上がる。標高が高くなるに連れてカエデが紅さが増して行く。後ろを見ると朝日連峰などが見える。ロープウエイ5分、リフト全部で30分なのだが、リフトは乗降する度に停止したり、スローダウンしたので、50分も要した。かもしか展望台から朝日、飯豊、月山などが見えるが特徴が掴み難い山塊でした。
 そこから20分ほどで人形石方面との分岐。ザックをデポして西吾妻を往復した。眼下の大凹の湿原、梵天岩の山腹の這松の緑の中の紅葉が良かった。大凹の水場は小さな沢状でしっかり出ていた(年中涸れないみたい)。そこから登りになって梵天岩に出て、再び池塘が散在する湿原を行って天狗岩着。岩(溶岩)がゴロゴロした平頂で、西端に吾妻神社がある。我々より早く出た人達が大勢休んでいた。
 またまた這松やミネカエデの紅葉が散在する所を行って、シラビソの中木が多くなると日本百名山の西吾妻山頂に着く。登山道の通過点の様相で山頂らしさは全くない。天狗岩に戻って昼食、この頃からガスが流れ、雨が心配な感じになって来た。早々に分岐に戻ってザックを回収して明月荘へ向かう。分岐から10分ほどで人形石着。幾つかの大岩の塊で、どう見れば人形に見えるのかな?と思った三人でした。以降は藤十郎を経て明月荘分岐までは池塘のある草原を見ながら行く所が多い。「天気が良ければ磐梯山も見えるのだけどなあ」と思いながら歩を進めた。途中で家形山から来た男性と擦れ違ったら、「あちらは泥んこ道が多い」とのことだった。
  9月25日 明月荘-東大嶺-烏帽子山-家形山-不動沢
 木道を昨日の分岐まで戻って、ちょっと東に行き、往復数分の東大嶺山頂に行く。シラビソの木立の中の狭く展望の無い山頂だ。分岐戻って、昨夜明月荘で隣に居た青年が先に着いていたので、一緒に日の出を見てから先に出発した。昭元山までの前半は木道歩きで、前に目指す家形山などと池塘を見ながらだが、木道は傾いていたりして歩き難いし、濡れて滑り易いので慎重に行く。昭和元山手前からは殆どシラビソの森の中を行くようになり、昭元山を下降した辺りから泥んこの所が時々出て来た。更に烏帽子山への登りは苔むした岩の間を行ったり乗り越えたりの変な所があった。烏帽子山は西側の展望が良い。
昭元山付近で追い越された先ほどの青年と烏帽子山で話したら、家形山を往復して兵子から姥湯に下ると言って先に出発して行った。
 烏帽子山で一しきり展望を楽しんでニセ烏帽子、姥湯分岐(兵子:ひょっこ)を経て家形山に至る。泥んこと笹はまだ続いたがが、事前に見たネット情報では笹を2時間も漕ぐとあったが、笹漕ぎは長く続かなかった。その家形山は剥げた山頂で、目の前に五色沼、一切経山の眺めが飛び込んで来る。五色沼だけは見せたいと思って難路を来た甲斐があったかなあ?一切経山の紅葉の盛りはもう少し先の感じだった。磐梯山が見えたが雲が大半を隠していたのは残念。不動沢への下山路も紅葉も楽しめるが、赤土の滑り易い所や泥んこ道もあり、今日一日繰り返された難路に我慢の一日だった。
 不動沢コースからは紅葉と五色沼を見るために大勢の人たちが登って来ていました。それだけ魅力があるのですね。下山したらバスが2時間近く無くて、女性二人は精神的に疲れた感じだった。そんな二人に靴を洗うように言って、下山して来るパーティーにお願いして、高湯温泉の「あったか湯」まで無料で乗せてもらった。乗せてくれた方々に感謝です。温泉は白濁した良い湯でした。
 同じコースを何年か前に逆順路で歩いていているが、当時は女性でも笹漕ぎを何とも思わなかったけどなあ。今度は100%天気の良い時に行きましょう。噴火レベルも下がったから、吾妻小富士も見られる浄土平からのコースをね。
それにしても明月荘はガラ空き、前に来た時は一杯だったのに。縦走する人が減ったのかなあ?
   タイム
9/24西八王子5:10-米沢8:24/8:30-白布温泉湯本8:55/9:05-リフト終点9:55かもしか展望台10:20/10:30-
  人形石方面分岐10:40-大凹水場10:50-梵天岩11:15-天狗岩11:25-西吾妻山11:45-天狗岩12:05/12:15
  -分岐13:15-人形石13:25-藤十郎14:25-明月荘分岐15:15-明月荘15:35
9/25明月荘5:00-東大巓5:45/6:00-昭元山7:05-烏帽子山8:00-ニセ烏帽子8:45-姥湯分岐9:10-
  家形山10:10-不動沢登山口13:15/14:05-高湯温泉(あったか湯) 14:20/16:11-
  福島駅西口16:45/17:01-大宮18:10/18:22(武蔵野号)-八王子19:16
費用:西八王子-米沢5,620+3,990(定価) 米沢-湯元(タクシー)6.630 ロープウエイ+リフト1,900
  高湯温泉-福島駅860 西八王子-米沢5,620+3,990福島-大宮-西八王子5,080+3,470  
  あったか湯250(石鹸,シャンプー,ドライヤー、無し)

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事