あひるオヤジのひとりごと

更新できない→ネタがない。訪問できない→時間がない。ほんと、すいません<(_ _)>

龍宮城・ホテル三日月!

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

さてさて、肝心のお風呂は?と言うと…。

かなりお酒で酔いも回って、風呂に行ったのが0時過ぎ。(宿泊者は24時間OK)

カウンターで「黄金風呂」に入りたいんですが…。と、言ってみたが、黄金風呂は23時までとのこと!!

「えっ〜、これを楽しみにしてきたのに〜…」残念…。

でも写真を撮るのはOKですよ、とのことで1枚パチリ。



この「黄金風呂」は、他の風呂と同じところにあるんですが、

周りをガラスの壁に囲まれていて、見せ物のような感じ。

時間外はチェーンと鍵で頑丈にガードされてました。(さすが、制作費1億2千万円!!)

ちなみに、この「黄金風呂」は別途入浴料1,050円かかります。(※記念写真付き)

ただ、この記念写真、翌日チェックアウトの際、

フロントのすぐ近くに貼られているのを自分で探して持ち帰る仕組みなので、

他のお客さんに見られてしまいます。(ちょっと変なかっこうかも?ご注意を!)



結局のところ、その他の風呂に浸かってきましたが、とにかく数が多い!!

やっぱりシラフの時に、ゆっくりと来るもんでしょうね。

屋外の「オーシャンスパ」と「アクアパーク」には行けず、岩盤浴もできず…。

今度は日帰りでもいいから、朝から「ゆったり、たっぷり、の〜んびり」したいと思います。

イメージ 1

さてさて、「あなご天丼」でお腹がいっぱいになった後は、待ちに待った「龍宮城ホテル三日月」です!!

  「龍宮城ホテル三日月」→ http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/

今回は日帰りではなくて宴会付きの宿泊なので、本当に「ゆったり、たっぷり、の〜んびり…」です。

あっ、このCMフレーズを知らない人がいるかもね…。

関東圏ではこの三日月チェーンのホテルのCMをやっているんですよ。

「ゆったり、たっぷり、の〜んびり。旅ゆけ〜ば三日月、ホテル三日づ〜き〜」って流れるんです。はい。



いや〜、本当に東京湾の海沿いに建っているので、眺めは良いですね。

それから、広い、広い…。やたらと豪華っぽく見える数々の調度品…。

お金かけてるな〜って感じです。



到着してからは、夕方まで研修会があってその後、6時から宴会。

ビール、ワイン、日本酒、「タダ酒は飲まないと損」とばかり、飲みまくり…。

2次会のカラオケも懐かしのナンバーを歌いまくり、踊りまくり…。(仮面舞踏会、2億4千万の瞳…)

結局、お風呂に行けたのは12時を過ぎてからでした。

そして、待ちに待った「黄金風呂」は…?  また次回のお楽しみ!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

「ゆったり、たっぷり、の〜んびり…」でおなじみのホテル三日月に泊まってきました。

木更津にあるホテル三日月・龍宮城ってやつです。

事前準備として、いつもお世話になっていて千葉に関して詳しい天の川さんから色々な情報をいただきました。

天の川さん、ありがとうございました。

  天の川さんのブログ→ http://blogs.yahoo.co.jp/shooting_star_2031

で、いただいた情報の中から、到着前に食べたお昼ご飯です。



場所はアクアラインを渡ってICを降りたすぐ近く、

ホテル三日月からも5分位の「アクアわくわく市場」の中にある、「かもめ食堂」です。

   → http://www.kisarazu-cci.or.jp/kanrengyoumu/wakuwaku/wakuwaku0127.html

自分は「あなご天定食」、一緒のもう一人は「あなご天丼」。

両方ともこの大きさのあなごが2本ついて、煮魚、アサリ汁とかも付いてお値段、何と730円!!

いや〜、満腹、満腹。

平日だったためか、開いているお店は少なかったんですが、

名物のあさりやいろいろな魚を安く売っていましたよ!



次回は、三日月の「黄金風呂」(制作費、何と1億2千万円!!!!)をUPしますね!

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事