ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

ミラコスタdeラ王

イメージ 2



やたらとミラコスタのスイートに泊まった話を引っ張りますが、あしからず

17時にシェフミに行ってその後一度部屋に戻り20時〜21時のトイマニのFPを乗りにパークへ。

21時30頃ホテルに戻ると

『お腹すいた〜
と、息子くん。

ミラコスタのショップに何かサンドイッチなどでも買いに行こうとGO

その時たまたまなのか、いつもなのかわからないけど、サンドイッチやおにぎりは一切無し

お菓子やカップ麺くらいしかなくて

すると

『僕これ食べたい
とラ王の味噌味を指差す息子君。

オイオイ
ミラコスタでカップ麺ってマジか❓

絶対食べる
と聞かないので購入

味噌味、醤油、塩の3種類が棚一杯に並んでおりました

でね、部屋に戻りラ王を作ってあげてとても美味しそうに食べる息子君。

お腹が満たされると眠りにつきました。

翌日朝食はオチェアーノ6時40分に行き二人ともあまり食べれず

11時頃

『もうすぐチェックアウトの時間だね〜。』
なんて話してたら

『お腹すいた〜
またまた息子君。

実は私もお腹が空いていて、この日は
15時20分からミッキーカンパニーを予約してましたので、ちゃんとした食事をするには中途半端。

『ラ王食べたい

またまた息子君

『今度は醤油がイイな〜』

実は私も昨日の夜に息子君が食べてるの見て美味しそうと思っていたので・・・。

『買いに行く❓』

『行く、行く

そんな流れで再びミラコスタのショップへGO

醤油味が一個もない

そう、売り切れなのです。

あんなにたくさんあったのに。

と言うことは〜ですよ

ミラコスタでラ王を食べてる人結構いるのね

なんて思いながら、味噌と塩を購入。

チェックアウトまでにミラコスタのスイートで優雅にラ王を頂きました


こちらのテーブルで
イメージ 1


美味しかった〜
 
                                                                    ポチッとお願いします
 
イメージ 3

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事