徒然フットボール <ロシアワールドカップチケットGETの道>

ユーロ2016年欧州選手権(UEFA EURO 2016)、2018年W杯ロシア大会(WORLDCUP2018)めざして

全体表示

[ リスト ]

    
  
      
悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていくとは、強気相場での格言だ。大会直前の調整試合4連敗から、本大会ベスト16まで、一気に駆け上がったサッカー日本代表が、今、大会前の総悲観から、どこまで進んでいるのだろうか。趨勢では、一喜一憂、聊か早すぎる楽観が揺曳し始めている。これは、売りサインの手前だ。勝てるかもしれない。イケるかもしれない。往々にして、そういう時ほど梯子を外されることが多い。

まず、勘違いしてならないのは、サッカー日本代表が急に強くなったわけではない。(シュートが下手、国際経験不足、選択肢が少ない、格下という)脆弱な本質は、何も変わっていない。なにより、今の日本代表は、最強メンバーではなく、岡田選抜であること。今は、運よく、相手の自滅により、結果が出ているに過ぎない。つまり、総悲観から総楽観へは、早計でお門違いだ。ただ、強気相場では、時折、騙しでオーバーシュートする場合もある。パラグアイが自滅するのは考えにくいが、あるとしたら、事故や疲労になるであろう。

すでに3戦を消化したため、グループリーグのパフォーマンスは期待できない。当然、疲労はある中、疲労をいかに抜くか。120分を想定した準備が出来るか。時間が無い中で相手のスカウティングはきっちりなされたか。ここが最強の中の最強を決めるUEFAチャンピオンズリーグとは違うところ。いかにチームとして、闘うコンディションを保てるかが勝敗を分ける。

パラグアイからすれば、ROUND16で日本と当たれるのはラッキーだろう。日本ならば、90分間でカタをつけてられるばかりか、前半の45分で試合を決められる可能性も高い。かたや、日本は相手の自滅を誘う戦いをしたいが、そこまで器用ではないため、僅かな小さい確率に賭けるしかない。いずれにしても、日本はキャンプ地ジョージを撤収し、あとは、母艦なき日々となる。


(世界との勝負付けが済んでいる)駒野、阿部の鍍金もそろそろはがれる頃合だが、日本は、先発メンバーは変えないであろう。変えるとするなら、駒野→今野、阿部→稲本くらいだが、変えてよくなる保証もない。2002年W杯日韓大会では、トルシエが、(西澤ワントップのアレ先発という)奇行に出て、自滅した。今回は、ベスト16が、まだ、通過点という認識が、せめてもの救い。そして、今の日本の買いは集中力に尽きる。ただ、ベンチの駒も少なく、中村俊輔が出場するようだと、売り。(彼は、今、ベンチで事実上の現場分析官をしているが、そのポジションの方がいい)

重要な先制点は、信じられないイージーミス、誤審、PK、オウンゴール、ファストブレイク、スーパーゴールなどの事故のような側面で、あっさり決まるかもしれない。そして、間違いなく、パラグアイが先制する。(これは断言しておく)。

(わたしの想像力が貧困であるというのもあるが)日本の先制ゴールシーンはまるで思い浮かばない。そもそも、攻める人選になっていない。両翼の大久保・松井にゴールの雰囲気は無く、田中・石川並の攻撃意思と強烈ミドルは期待できない。山瀬のようなエゴイストは、今のところ、本田のみ。また、セットプレーが鍵というが、わたしは、日本のセットプレーなど、まるで期待していない。たしかに、日本の得点源は、(CK、FK、PK)のセットプレーであるのは承知だが、デンマーク戦のようなことが続くと考えるなら、安易だ。パラグアイもそれはわきまえているはず。

ポイントは、デンマーク戦の<展望>と同じで、失点するならば、早めに失点する事。失点しないならしないでそれは理想だが、日本が失点した後、日本のベンチ、イレブンがどうあるかが重要だ。選手が俯いていたり、ベンチが慌てるようなら、ジ・エンドだ。むしろ、そういった状況になって、本当の真価が問われる。日本が先制して、すべて上手く行った結果などより、苦しい状況でこそ、真の評価をしたい。日本がリスク許容度を上げ、(森本・闘莉王の前線投入で)怒涛の波状攻撃を見せ、パラグアイをタジタジにさせようものなら、それで負けても、わたしは満足だ。一番、見たくないのは、ドイツ大会のブラジル戦のように、戦意喪失して、失点を重ねる姿だ。


試合だが、パラグアイはある程度、日本にボールを持たせて、接点勝負に来るはず。駒野の右サイドも徹底的に突いてくるだろう。パラグアイには、看板FWのカバーニャスが不在だが、現FW陣の一瞬で決める能力、シュートレンジの広さ、シュートの弾道は、日本の非ではない。また、韓国対ウルグアイを見てわかるように、個の能力の差で勝敗が分かれるのが決勝トーナメントの舞台。個の勝負に持ち込んだ場合、日本の勝機は無い。せっかく試合を支配して押していても、ファストブレイク、スーパーな一発で、勝利を掻っ攫らわれるのは、珍しくない。

パラグアイに死角があるとしたら、オランダとの対戦を避けられた弛緩と、日本に勝って当たり前という甘い考えを1ミリでも持った場合。特に、日本は(侮れないが、まあ、勝てるだろうというような)中途半端な認識のまま、日本に先制点を奪われたら、試合中に彼らが認識修正しなければならず、そうなると、彼らとて後手を踏む。今大会で、彼らが先制された試合は無く、彼らが追いかける展開が日本には望ましいが、まあ、そうはならないだろう。

また、試合の主審がベルギーのフランク・デブレーケ氏で、これがまた、やや杓子定規な方で典型的なイエローコレクター。彼は、前回大会の日本対クロアチア戦で笛を吹き、宮本のファウルでクロアチアにPKを与えている。今大会でも、アルジェリア対アメリカ戦でアルジェリアのヤヒアを退場に追いやっている。不確定要素として、パラグアイか日本にPKを与える可能性は否定できない。今大会、主審がゲームをぶち壊している試合もあり、展開次第では、イエロー累積、退場者も覚悟しておいた方がいいだろう。

前述したように、パラグアイの自滅は考えにくい。PK戦で南米勢が負けるのも考えにくい。今大会は、南米の風が吹いている。E組に南米勢がいなかっただけでも、日本は、ラッキーだったのかもしれない。個人的な希望、好き嫌いを排除して、普通に試合予想をすれば、0−1か1−2でパラグアイ勝利としておく。梯子を外された場合、0−3、1−4の大敗も覚悟しておいた方がいいだろう。日本とパラグアイの差は、圧倒的な個人能力、戦場体験、真剣勝負への厳しさ。それに尽きよう。

本来であれば、今頃、日本代表は帰国しているはずだ。しかし、まだ、現地で練習が出来て、試合が待っている。1998年W杯フランス大会では、GL三試合目が消化試合になり、最後まで可能性のある国々が羨ましかった。2002年W杯日韓大会で日本が敗退した後、韓国がまだ、練習しているのが羨ましかった。2006年W杯ドイツ大会では、イタリアとの試合に向かう豪サポをマインツで見かけて、羨ましかった。そう考えると、今回は、試合までの時間を楽しみたい。個人的には、すでにカメルーン戦の1勝で十分に満足しており、気持ちの中では手仕舞いしている。ここから、買いの手を伸ばすつもりは無く、ニュートラルなノーポジションでパラグアイ戦に臨みたい。特に、長友対ベラには注目だ。



(了)


*記事は、好き嫌い、希望は排除して書いてます。
*記事は、素人が書いたものでマイノリティです。
*過去に書いてる記事を読んだものとして、箸折ってる部分がございます。


      
  
    

この記事に

閉じる コメント(7)

顔アイコン

チーム全体が本当に「通過点」だと感じているかがポイントだと思います。なんとなくこれで無事に帰国出来ると思っている人がいそうで心配です。

それにしてもロフタスで代表が試合するなんて…あのスタジアムの2ブロックのところに住んでいました。懐かしいです。

2010/6/29(火) 午後 2:37 [ qazu ] 返信する

顔アイコン

こんばんは
>「通過点」だと感じているかがポイントだと思います。
そうですね。

とりあえず、試合は、先制した方で、ほぼ90%決まると思います。

>あのスタジアムの2ブロックのところに住んでいました。
そうなんですか。すごいご近所ではないですか。

2010/6/29(火) 午後 3:19 duk**eq2004 返信する

そーなんだよなぁ…サッカーをよく知っている人ならば
日本がパラグアイに勝つというのが、どれほど厳しいことか
よく知っている。
ともかく今夜はいい試合を観たいもんだね♪

2010/6/29(火) 午後 7:22 凛 七星 返信する

ジャンケンの例えを拝借すると、3回連続でグーを出して決勝トーナメント進出は果たしたが、4回目はさすがに限界だった・・・でしょうか。
駒野は外すと思いましたね。

2010/6/30(水) 午前 3:20 kot* 返信する

顔アイコン

ニーチェの星さん、こんばんは
まあ、現実が示されたということで。
負けるべくして負けました。

2010/6/30(水) 午前 9:29 duk**eq2004 返信する

顔アイコン

vaitalpepeさん

また、釣れましたw。皆、スルーしてる中、何も知らない痛い人。

2010/6/30(水) 午前 9:29 duk**eq2004 返信する

顔アイコン

KOTAさん、こんばんは
そうですね。さすがに4回は続きませんでした。
駒野については、同感です。これは、<選評>で詳しく書きます。

2010/6/30(水) 午前 9:30 duk**eq2004 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事