ここから本文です

書庫DDS 西伊豆 雲見 海ログ

すべて表示



西伊豆 雲見 DDS デュークダイビングサービス

    洞窟ダイビング 雲見をメインに西伊豆のダイビングをご案内 

イメージ 1




 【DDS水中生物写真集】 
 西伊豆と沖縄本島を中心に水中生物の画像を分類別にアップしています。


【本日の海況情報】

 
気温 22℃ 
水温 24℃〜26
透視度 18M〜20M
波うねり ー
流れ 弱





※お天気も良いし今日これから潜りたい 今日の宿も含めて手配して欲しい 午後からダイビングしたいけど大丈夫? DDSはこんな急なご予約にも出来る限り対応しています。ご予約ご相談はお店でもスタッフ携帯でもOK!


※2017年10月よりドライスーツが無料レンタル出来ます。
ドライスーツを使えるようになると通年西伊豆の海を楽しめるようになります。秋から冬にかけて透明度も上がり写真撮影にも良い季節を迎えます。
スタッフが簡単な使用方法をご説明致しますが、初心者や不安がある方はドライスーツSPを受講されることをお勧め致します。


 



イメージ 22


     

10月15日 雲見を潜りました。

透明度がアップしてきました 牛着岩アウトサイドでは透視度20Mオーバー 水温も24℃でヌクヌクです 外気温はさすがに肌寒いですがまだまだウエットスーツで充分楽しめちゃいますね 今日も3チーム編成で楽しんできました

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 13

洞窟内のキンメモドキは相変わらず大人気 変幻自在に姿を変えてダイバーを楽しませてくれます 可愛いクマノミコロニーも癒されますね

イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10

今日の一押しは洞窟内のクエですね。ダイバーを見ても全く異に関せずの貫禄っぷり 大人気のキンメモドキですが被写体被りでジャマもの扱いでした クエは遭遇率が上がっていますのでリクエストお待ちしてまーす

イメージ 11
イメージ 12

ワイド装備のゲストもいらっしゃったので沖側をブラブラ するとカメさん登場 後ろ足が欠損していて泳ぐ姿がチョッと可愛そうでした 巨大なオオモンカエルアンコウやイロカエルアンコウも再登場 黒潮が近いのを感じさせるツムブリも

イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16

生物情報も充実してます フリソデエビのペアにならってペア情報のあるクダゴンベ、ベニカエルアンコウ、ベンケイハゼ、タスジコバンハゼ、ミュヤ・ロンギコルニス、コミドリリュグウウミウシ、クロスジリュウグウウミウシ属の一種5、サガミリュグウウミウシ、キャラメルウミウシ、シロタエイロウミウシ、セトイロウミウシ、トサカガザミ、ナマコマルガザミ、ウミウシカクレエビなど。

イメージ 18
イメージ 17
イメージ 20
イメージ 19
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25





西伊豆 雲見ダイビング ご予約はコチラ  

TEL 0558(43)1622 までお願い致します。


本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事