ここから本文です
ほんわか自由日記 (オールド・トレイン)
列車・模型・季節の花・動物等を主にゆっくり楽しみながら撮影。

阪急電鉄 宝塚線ぶらり

328: 

阪急電鉄の宝塚線は私が小学校から社会人になって24歳まで利用していた路線です。
昨年の4月と11月にぶらり撮影に歩いてみました。

昔と変わらない神社、新しく建った家々は多く、阪急電鉄の車両も変わっていました。変わったことすら気に留めていなかったので気づかなかったのでしょう。

一番びっくりしたのは多くが高架になっていたこと。
でも服部天神駅付近はまだ、高架になっていませんでした。
服部駅が服部天神駅に駅名が変わっていたのは知りませんでした。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

彩度を少し+目(濃い目)に修正しています。

動画

阪急電鉄 宝塚線車両


この記事に

115系 広島

327: 

昨年(2016年1月7日)に広島に行った時に、電車の待ち時間に撮影したものです。

コメント欄は閉じています。


イメージ 1

イメージ 2
 山陽本線


この記事に

326: 

嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車はトロッコ嵯峨からトロッコ亀岡までの4駅7.3kmを25分で走っています。
嵯峨野観光鉄道は1990年に、保津川渓谷沿いのルートの渓流や奇岩など自然の素晴らしい景観を楽しむため発足されたようです。

嵯峨野の「竹林の道」周辺を歩きましたのは、多分40年ぶり位で正直あまりはっきりとは記憶にありませんでしたが、ただ、海外の方々の多さにはびっくりです。
昔は「竹林の道」も静寂だったことは記憶しています。

当日(4月18日)は、青森から関西に記念旅行に来られている、ブロ友のKさんご夫婦を嵐山・嵯峨野をご案内いたしました。
ご主人はダンディーでもの静かな優しい方で、Kさんは明るく活発で可愛い奥様でした。本当に仲の良いご夫婦でした。
トロッコ列車は嵐山で1時間30分程、別行動した時に撮影したものです。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7
 天竜寺北門付近
イメージ 12
 トロッコ嵯峨駅
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11
 野宮神社付近の竹林
イメージ 13


動画

嵯峨野観光鉄道 トロッコ列車


電車走行路線図の地図はここをクリックして下さい。


この記事に

325: 

昨年に訪れた時は桜が満開でしたが、今年は気温が低く桜が咲くのは遅かったようです。 4月6日撮影に行きましたが2−3日早かったようです。
よって、本日の樽見鉄道の投稿は桜が咲く前のものです。残念です。

また、来年い期待したいと思います。(思いつたら鉄砲玉のような性格ですので…)笑
来年は良く桜開花状態を確認してから行かなければなりませんね。


イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


動画

 因みに昨年の4月5日撮影した満開時の時のものです。(追加:2017/4/14 20:10)
イメージ 9


電車走行路線図の地図はここをクリックして下さい。


この記事に

桜の山中渓と冷水浦

324: 

先週土曜日の4月8日にJR阪和線の山中渓駅と紀勢本線の冷水浦駅で、桜が見事に満開になっていましたので撮影に行ってきました。

本来、この日と翌日が紀勢本線の和歌山−那智・紀伊勝浦−和歌山を「サロンカーなにわ」がDD51に牽引されて走りました。
撮影はしましたが今一な構図の為、今回はアウトですかね。


 205系
イメージ 1
 205系
イメージ 2
 205系
イメージ 3
 223系
イメージ 4
 223系
イメージ 5
 223系
イメージ 6
 225系
イメージ 7
 225系
イメージ 8
 283系
イメージ 9
 283系
イメージ 10
 283系
イメージ 11
 289系
イメージ 12
 289系
イメージ 13
 225系
イメージ 14
 冷水浦駅
イメージ 15


動画

桜の山中渓


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事