JA8EHJのブログ

アマチュア無線 自作と測定器が好きなオジサンです

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全16ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

退院しました

先週末に退院しました。
皆さんのコメントに感謝いたします。
ありがとうございました。
現在は仕事に復帰しています。
本当はもう少し白衣の天使の園に居たかった(^^)
今回は医者が首を傾げるほど 軽く済んだようです。
しかし、生活を改めないと再発の可能性が大です。
タバコは吸えないし、食事も制限が多くてつまらないです
まあ、命あってのモノだねですから....
半田こて握りやオークションでの測定器漁りもボチボチ
始めています。

この記事に

開く コメント(7)


11月9日(火曜日)に救急車で聖マリアンヌ病院(川崎市武蔵小杉)へ搬送されました。
病名は「心筋梗塞」です。
何とか三途の川の手前で戻ってこられました。
今はリハビリの最終第七ステージです。 
退院までは未だ1−2週間掛かりそうです。
タバコはこの後一生涯吸えなくなりました。
自業自得ですね。
皆さんも気を付けましょう

この記事に

開く コメント(12)

マイクロ波カウンター

Yahooでマイクロ波カウンターを探していたのですが、なかなか懐具合と一致するものがありませんでした。
ADVANTESTのカウンターを狙ってはいたのですが...
最近Anritsuの「MS75B」を見つけました。
Webで探してもあまり情報がありません、皆さん敬遠されたようです。
競争無しで落札できました(^^)v
現物はこんな感じです。

イメージ 1

元々はマイクロ波中継所の保守点検に使われたようで、トランクに4点セットで
組み込まれていたそうです。
(周波数カウンター・SSG・パワーメーター・電源)
上の画像の左側が電源部です。
カウンターユニットは奥行きが無く、縦長の形状です。
ラックに収めるにはチョット使いにくい。
そこで別ケースに組み替えることにしました。
ケースはオークションで見つけた正体不明の測定器のケースです(3K円)新品のケースはとてつもなく高価なのです。
中身を全て取り払い周波数カウンターのユニットを詰め込みます。
しかし、ここからがドロ沼に入り込むことになるとは....

イメージ 2

ギチギチです。
実は奥行きが足りなくて、スペーサーでリアパネルを3cmほど延長しています。

イメージ 3

無理やり収める為に、基板を一部切り取ったりしています。
一番めげたのは、フラットケーブルが2cm足りなかった事です。
手持ちのケーブルに交換、片側は半田付けです。
仮組みでは動作せず、お先真っ暗になりましたが3日間悪戦苦闘し、やっと動作しました。

イメージ 4

パネルは両面ガラエポ基板です、加工が楽でいつもこれです。
SSGから出る最高周波数の2.7GHzをカウントしています。
動作させて気が付いたのは、発熱がかなりあります。
元のケースは大きさに余裕が会ったのか、さほど気にしないで済んだのですが。
急遽小型のDCファンを組み込み何とか解決です。
最後にパネルを取り付けたベストショットを
ちなみに、このカウンター ヘテロダイン方式で MAX18GHzだそうです。

イメージ 5

この記事に

開く コメント(12)

Yahooオークションで「8656A」に合いそうな取っ手を見つけました。
1600円です、高いのか安いのか???
取り付けはピッタリ合いました。
チョットだけグレードアップしたような気がします。

イメージ 1

本体よりも取っ手のほうが高くなりました(^^)
なにせ、本体は1500円での入手でした。
周波数は990MHzまでで 100Hzステップですが充分です。

この記事に

開く コメント(2)

Yahooのオークションで超格安のジャンクSSGを見つけて いつもの悪いクセで
ついつい、ポチリと落札してしまいました(^^)
1. ジャンクの内容はRF出力が出ない(内部基準の10MHzも出ない)
2. 周波数・出力レベル表示がおかしい
SSGとしてはそうとうな年代物ですが、まともに動けば充分使えそうです。
出品時の画像です

イメージ 1

LEDが「P」と表示されている2箇所が不良です。
メンテナンス・マニュアル(総数600ページ余り)をwebからダウンロード
見るだけで、めげそうになります(笑)

まずは 「RF出力が出ない」から始めます。
上・下のカバーを外して中を見ます、電源表示のLEDが3個
アレ!1個点灯していません!+15vラインです。テスターでチェックするとやはり
+15vは出ていません。

これからがメンテナンス・マニュアルと格闘です。
どこに電源回路図があるのでしょう?
やっと見つけて回路図と基板のチェックです。
結果、何と 基板上のヒューズ断でした!! ラッキー!!
ヒューズホルダーを押し込んでSW・on!!
数時間通電していてもヒューズが切れることはありません。
なぜヒューズ断になったかは追求しないことにします(^^)
見事復活! 

次はLED表示不良です。
原因には 大きく二つの事が考えられます。
1.7segLEDの不良
2.LED駆動ICの不良
この二つ以外だとお手上げになります。
まずは不良の7segLEDを隣の正常な物と交換します
(この頃のHPの製品は7segLEDはソケットになっているので、交換は簡単です)
交換しても表示は不良でした。
さて、LEDを駆動しているICは

イメージ 2

見たことの無いICの型番です。
webで探してもヒットしません....
7segLEDを動かすICはTC4511が一般的なので回路図を見て比較すると
どうやらピンアサインが一緒です、USAの互換品のようです。
ダメ元で交換してみます。
基板が古いのであまりストレスは禁物です。
ICの足を先の細いニッパーで切ります、こうするとピンも1本ずつ外せるので
楽チンです。

イメージ 3

結果はバッチリOKです。
どちらの不具合もしっかり直りました!!

イメージ 4
さて、我が家のSSGが4台になりました。
これはいづれオークションへの出品になりそう?


この記事に

開く コメント(4)

全16ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事