『姫路のじろりん』のブログ

70歳デビューを目指しています!
プリンセスプリンセス 「M」(歌詞付)歌:をUPしました。
イメージ 1


プリンセスプリンセス 作詞:富田京子 作曲:奥居香
いつも一緒に いたかった
となりで 笑っていたかった
季節はまた 変わるのに
心だけ 立ち止まったまま※
あなたのいない 右側に
少しは慣れた つもりでいたのに
どうしてこんなに 涙が出るの
もう叶わない 想いなら
あなたを忘れる勇気だけ 欲しいよ
(You are only in ma fantasy)
今でも覚えている あなたの言葉
肩の向こうに見えた 景色さえも So once agai
星が森へ帰るように
自然に消えて ちいさな仕草も
はしゃいだあの時の 私も
※(繰り返し)
出会った秋の 写真には
はにかんだ笑顔 ただ嬉しくて
こんな日がくると 思わなかった
Ah 瞬きもしないで
あなたを胸にやきつけてた 恋しくて
(You are only in ma fantasy)
あなたの声 聞きたくて
消せないアドレス Mのページを
指でたどってるだけ So once again
(Leavin for the place without your love)
Ah 夢見て目が覚めた
黒いジャケット 後ろ姿が
誰かと見えなく なっていく So once again
(You are only in ma fantasy)
星が森へ帰るように
自然に消えて ちいさな仕草も いつまでも
あなたしか見えない 私も
イメージ 2


開く コメント(0)

「まつり」は、1984年(昭和59年)11月5日に日本クラウンより発売された北島三郎のシングル。
動画は姫路・灘のけんか祭りの屋台です。
イメージ 1


https://www.youtube.com/watch?v=hsRJAUc1BJg&feature=youtu.be

「まつり」   作詞:なかにし礼    作曲:原譲二

男は祭りを そうさ
かついで 生きてきた
山の神 海の神
今年も本当に ありがとう
白い褌(ふんどし) ひきしめた
裸若衆に 雪が舞う
祭りだ 祭りだ 祭りだ 豊年祭り
土の匂いの しみこんだ
倅その手が 宝物

男は祭りで そうさ
男を みがくんだ
山の神 海の神
いのちを本当に ありがとう
船に五色の 旗をたて
海の男が 風を切る
祭りだ 祭りだ 祭りだ 大漁祭り
見ろよ真っ赤な 陽が昇る
倅 一番船をこげ

燃えろよ 涙と汗こそ 男のロマン
俺もどんとまた 生きてやる
これが日本の 祭りだよ

開く コメント(0)

中島みゆきさんの「倒木の敗者復活戦」をUPしました。
イメージ 1

21世紀ベストセレクション『前途』の収録曲。
傷ついた者、打ちひしがれた者を倒木に例えた壮大なバラード・チューン。"望みの糸は切れても 救いの糸は切れない"というフレーズで、うつむいた顔を上に向けさせると"傷から芽を出せ 倒木の復活戦"と挑戦する気持ちに火をつける。(CDジャーナル)

倒木の敗者復活戦

打ちのめされたら 打ちひしがれたら
値打ちはそこ止まりだろうか
踏み倒されたら 踏みにじられたら
答えはそこ止まりだろうか
光へ翔び去る翼の羽音(はおと)を 地べたで聞きながら
望みの糸は切れても 救いの糸は切れない
泣き慣れた者は強かろう 敗者復活戦
あざ嗤(わら)え英雄よ 嗤(わら)うな傷ある者よ
傷から芽を出せ 倒木の復活戦

叩き折られたら 貶(おとし)められたら
宇宙はそこ止まりだろうか
完膚無(かんぷな)きまでの負けに違いない 誰から眺めても
望みの糸は切れても 救いの糸は切れない
泣き慣れた者は強かろう 敗者復活戦
勝ち驕(おご)れ英雄よ 驕(おご)るな傷ある者よ
傷から芽を出せ 倒木の復活戦

開く コメント(0)

名倉スタジオ同窓会

<某・機関誌の原稿です>
名倉スタジオ同窓会の巻
イメージ 1
(お世話になった畠山ご夫妻)
 東京での10年間の生活の中で、心に残っているのは人との出会いでした。中でも今年の10月に79歳になられる振付家・名倉加代子先生との出会いは今でも忘れられない思い出です。それは超一流の人と出会えたという誇りでもあります。
イメージ 2
(名倉先生と・・・)
 名倉先生は、草笛光子さんの「光子の窓」というバラエテイ番組の為に結成された「スタジオNo1ダンサーズ」のメンバーでした。その後、テレビ、ミュージカルとスケールの大きい舞台で活躍し、今でもダンス界をリードし続ける存在となっておられます。
 今年の2月9日に、東京の原宿でダンススタジオの同窓会があり、スタジオの古参メンバーというだけで呼んで頂きました。

 メンバーには、現役のダンサーはもちろん、劇団四季で振り付けや演出をされている方や、宝塚歌劇団で振り付けをされている方。手広くダンススタジオを経営されている人など業界で活躍されている人ばかりで圧倒されました。
イメージ 3
(元・劇団四季の俳優で演出家の加藤啓二さんと)
 皆さんの挨拶の中で「憧れの先輩方や、噂のジローさんにも出会えて今日は嬉しかったです。」なんて言われて、その気になって、空気も読まず「70歳でメジャーデビューして、80歳で紅白に出る予定です。」と大風呂敷をかましてしまいました。
イメージ 4

開く コメント(0)

3月29日・姫路市立白鳥公民館にて「じろりんコンサート」と題して、歌ってしゃべって楽しいひと時を過ごしました。
イメージ 1

公民館講座の集いの後だったので、皆さんお疲れではないかと心配しましたが、大勢残って下さり、更に次々と集まって下さって、感激いっぱいでした。
イメージ 2
イメージ 3

歌った歌のリストは・・・
① えーとこやんけ姫路
② ふるさと
③ 秋桜
④ 東京だヨおっ母さん
⑤ 群青
⑥ 上を向いて歩こう
⑦ ふたり酒
⑧ まつり
⑨ 母さんの下駄
⑩ 暖かい風
⑪ 青春の城下町・白鷺城に見守られ
⑫ 星影のワルツ

以上、12曲でした。
イメージ 4
この後、岡山県の湯郷グランドホテルで雅楽演奏がありますので、早々に公民館を後にしました。

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事