ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 5

写真 Urzad Gminy Stegna(K.Wolski, J.Gizynski)

夏にポーランドを旅するなら・・・琥珀海岸に立ち寄ってみてはどうでしょうか?

その昔からポーランド北部の地方はたくさんの琥珀が取れることで知られていました。その琥珀、海の中にもあるのです。嵐が通り過ぎると、波が高くなり、海がかき混ぜられた状態になります。そのため、琥珀が浮かび上がってきて(琥珀は塩水に浮かびます。)浜辺に枝などといっしょに打ち上げられるのです。
イメージ 4


毎年、夏になるとこの琥珀海岸その打ち上げられた琥珀を探すコンテストがグダンスク、グディニアをはじめとする海岸沿いのあちこちの町で開催されます。

競技は10分間にどれだけ琥珀を集められるかを競うもので、シニア級、ジュニア級などに分かれています。昨年は165グラムも集めたツワモノもいたとか。

今年はグダンスク(7月3日)、シュトゥトヴォ(7月4日)、デンプキ(7月5日)、ヘル(7月8日)、クリニツァ・モルスカ(7月9日)、グディニア(7月10日)に予定されています。それぞれ予選に残れば7月11日、12日にヤンタルで開催される決勝への出場ができます。

琥珀集めのほか、コンサートやミスコンなどいろんなアトラクションもたくさん!
イメージ 2
 Fot. K.Wolski
参加は16歳以上ならだれでもOKです。
参加費はシニア級が10ズウォティ、ジュニア級5ズウォティ。
参加登録は事前に郵送するか、当日開催1時間前までに現地で行うことができます。

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事