ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全297ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 

ポーランドでは11月11日を独立記念日として祝います。今年は独立100年目に当たり、その記念航海中で世界を周っている有名な帆船ダル・ムウォジェジDar Młodzieży号が大阪に寄港する予定です。
今年5月20日に母港グディニア港を出帆し、今現在東南アジアを航行中のダル・ムウォジェジ号は世界四大陸21港に立ち寄って来年3月にグディニアに戻ることになっています。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
                                                                      fot.Iwona Stankiewicz
グダンスクの街角から。破竹の勢いで世界に広がっているハロウィン🎃。
ただポーランドでは11月1日は『諸聖人の日』という厳かな祝日で翌日の死者の日と合わせて、親族や親しかった人のお墓参りをします。ワルシャワのポヴォンスキ墓地やクラクフのラコヴィツキ墓地などの大きな墓地では夜になるとお墓に参拝者が灯していったろうそくが何千何万と闇の中に浮かび上がりとても厳かで幻想的な空間が広がります。
イメージ 2
                                                                                            fot. Iwona Stankiewicz
ちなみにかぼちゃはポーランド語でディニアdyniaといいます。秋の味覚パンプキンスープはzupa "krem z dyni"。ズパ クレム ズディニ。ぜひ召し上がってみてくださいね!

この記事に

開くトラックバック(0)

LOTポーランド航空は、2019年夏スケジュール(3月29日)よりワルシャワ、成田間のフライトをデイリー化すると発表しました。
2016年1月に週3便で日本への初乗り入れを実現し、現在週5便で運航していていますが、今回の決定によりワルシャワ-成田間は、現在LOTポーランド航空のアジアにおける就航地としては初のデイリー化となります。当社広報担当者によれば、日本線のロードファクターは平均85%と好調であり、すでに新しいスケジュールはオンライン上にも反映されているとのことです。

この記事に

開くトラックバック(0)

9月29日に浦安市でポーランドを紹介する催しが予定されています。

内容は同市在住のポーランド人講師による講演でポーランドについてのお話、ショートビデオの上映、歌によるパフォーマンスを行います。終盤は、ティータイムを楽しみます。

[開催日時]
平成30年9月29日(土曜日)
午後3時00分 から 午後5時00分 まで
場所: 国際センター
定員: 先着順 50人(事前申し込み必要)
保育: なし
講師: 三井 レナータ 氏(東京外国語大学講師)
費用: 不要
申し込み締め切り日: 平成30年9月28日(金曜日)
申し込み : 必要
9月18日(火曜日)午前8時30分から、直接または電話で、UFRA事務局(地域振興課内)へ  電話:047-712-6247
主催: UFRA(浦安在住外国人会)
協力: ポーランド政府観光局
問合せ: UFRA事務局  電話:047-712-6247

この記事に

開くトラックバック(0)

全297ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事