ここから本文です
以前までコミック感想などを書いていましたがこちらでは徒然な日々を書いていこうかなぁと。

書庫全体表示

Aチャンネル 4巻

イメージ 1
 
 
4巻目でようやくユー子が表紙です。裏表紙のチア姿も可愛かったですね〜帯の私はAじゃないというのはおそらく胸の話ですよね(笑)トオルはAよりさらに下のAAくらいかもしれないですけど。
 
カラーページではユー子と妹、ケイ子のお風呂シーンでした。ドジっ子のユー子に対してしっかり者のケイ子ですがケイ子はお姉ちゃん大好きっ子なので一緒にお風呂に入りたい様子ですけどもう中学生なのではっきりとは言えない所がかわいいですね。今回ケイ子はるん達とも会いました。ユー子と久しぶりに2人きりのお買い物に水を差される形でしたけど。トオルは見た目は小学生ですがユー子にセクハラしたり、ナギと胸の話をしてたりとその辺は高校生ですよね。そのノリでケイ子に胸の話をしたら恥ずかしがってましたけど。
 
ユー子の胸がまた大きくなったり、鬼頭先生の水着姿が反則だったり、鎌手先生が同じつるぺたなトオルとナギに真理を説いたりと胸の話題が多かったことを編集さんに注意されてしばらく禁止されたそうです(笑)個人的には全然OKなんですがきらら的にはあまりエロすぎるのはよろしくないんでしょうね。以前も注意されたみたいですし。
 
トオル以外はみんな兄妹がいるみたいですね。ユー子とナギはいるのは知ってましたけどまさかるんにもいるとは思いませんでした。2人共家から出ているようなので大学生なり社会人なのでしょう。幼い頃はるんに近づく奴らから守っていたらしいですがその後トオルその役目を継いだみたいですね(笑)未だにるんに毎日電話をかけてくるほどのシスコンです。ナギのお兄さんは顔は出てませんがナギが小さい時はお兄さんによく懐いていましたがそれをるん達に話すのは気恥ずかしいようです。
 
ユタカが引っ越してしまう話はオチが見えてましたけどダンボールの中に入るトオルが可愛かったですね。持って行きたいユタカの気持ちも分かります(笑)みぽりんは何だかんだ言って離れ離れにならなくて嬉しそうでしたね。
 
おまけにはまんがタイムきららカリノに掲載された中学時代の友達ヒラちゃんとのエピソードでした。ハロウィンの仮装行列でも登場してましたけどヒラちゃんはるんとはまた違った不思議ちゃんですね。るんの中学時代のおさげもかわいかったです。
 
新刊が出るからというわけではないのですが録画していたAチャンネルをまた見直してます(笑)OPは秀逸ですよね〜ED曲はBD特典でしかCDがないというのが残念です。毎回劇中歌が入ってそれも特典なんですよね〜

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事