ここから本文です
KONのねんどろ写真館
ねんどろいどなどの写真を載せてます。

書庫全体表示

イメージ 1
 
 
MSVのキャラクターでも有名な白狼ことシン・マツナガの軌跡を描きます。ソロモンを脱出したゼナと幼いミネバを連邦のMSから救ったシン・マツナガ。一緒に従軍していた少女オーレリアは彼と初めて出会った時の事を思い出します。
 
オーレリアはルウムでの生き残りで偵察をしていたシン・マツナガに偶然助けられます。そこで彼女の後見人となりドズルの元へ行き音楽学校への推薦状を書いてもらうよう頼みに行きます。ミネバもバイオリンを弾いてましたしこの辺が繋がってくるかもしれませんね。オーレリアは個人的に支援してくれるマツナガに対して淡い恋心を抱いてる感じですね。レビル奪還の情報がある中ランバ・ラルのスパイ疑惑を晴らそうとハモンやタチ中尉が暗躍したり、連邦の罠に嵌ったマツナガをランバ・ラルが救ったりと夢の共演があったりします。ランバ・ラルと交流があったジオニックフロントのゲラート少佐も登場してました。この戦いで足をやられてパイロットから対MS部隊のフェンリル隊司令官となるんですよね。
 
マツナガやランバ・ラルが奮闘するものの史実通りレビルは救出され有名な「ジオンに兵なし!」の演説をします。警護失敗の責を負い牢屋に入っていたマツナガを訪ねてきたのはザビ家の末弟ガルマでした。というところで3巻に続きます。そういえばドズルと友人なら当然ガルマとも面識はありますよね。ドズルと一緒に可愛がっていたのかもしれません。ラストに「ガルマ・・・様」と様をつけるのが少し遅かったのは幼少期は呼び捨てで呼んでいたからかもしれませんね。
 
まだ開戦してすぐの話なのでFS型までしか出てませんけどマツナガ専用は頭部にバルカンがついていたんでしたっけ。ここからR1型に乗り換えていくわけですね。でもそういったMSの換装はあっさり目で人間模様の方に重点を今の所置いてます。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事