ここから本文です
以前までコミック感想などを書いていましたがこちらでは徒然な日々を書いていこうかなぁと。

書庫全体表示

はねバド! 2巻

イメージ 1
 
 
周囲が驚くほどの才能を持ちながら過去のトラウマからかバドミントンが嫌いな綾乃でしたが無理やり連れてこられた合宿で綾乃の過去を知るコニーとの出会いや初めてのダブルスの試合でバドミントンの楽しさを経験します。コニーとはインターハイでの再戦を約束して合宿を終えます。立花コーチも綾乃の加入に喜びつつ通常の練習に戻りますが綾乃は初日から休んでしまいます・・・。
 
表紙はコニーですがほとんど出番はないですね(笑)本編で出ない分を補ってるんでしょうか。コニーとの再戦を誓った綾乃でしたが夏からがんばるとグータラぶりを発揮します。マイペースだったり、幼馴染のエレナに頼りっぱなしで極度の人見知りである原因が実家を訪れたことで明らかにされました。
 
今回は主将のなぎさがメインでした。スランプに悩んでいた彼女でしたが立花コーチの熱い指導で自分のプレーを思い出します。珍しく立花コーチのいう事を聞きましたね(笑)それをこっそり見ていた綾乃が山篭りをしてなぎさの技を盗もうとしますがそこはさすがにタイプの違いからか一朝一夕ではいかないようです。何というか綾乃は天才なんでしょうけど何とかとは紙一重といいますからね・・・ただ、なぎさと綾乃の確執も理子がなぎさに授けたスキンシップ作戦によって解決されました。
 
エレナともう1人の子もなし崩し的にマネージャーになっちゃいそうですね。未だに母親の存在などは謎のままですがようやくバドミントン部として始動?していきそうです。

  • オイラgoodアフタヌーンを創刊号から現在出ている
    40号まですべて持っているんですよ…。

    その収納スペースですがベッドの下の中に
    保管しているんですわ。

    中は空洞になっているベッドの下ですからいい収納
    スペースとして役に立っていますよ…。

    [ ビビンバ丼太郎 ]

    2014/2/14(金) 午後 5:02

  • 顔アイコン

    >アンパンスグルさん
    僕は単行本派なんで基本的に雑誌の方は買ってないのですがgoodアフターヌーンの創刊号は純潔のマリアのフィギュアが付いていたので買ってみました(笑)まだ続いてる作品はもう少ないでしょうね〜

    [ KON ]

    2014/2/15(土) 午後 9:56

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事