BMW E39 MANIACS

先先先代のBMW 5シリーズ E39 との日々の戦いを綴ったブログです。でも最近は通勤車W205の記事が多くなっています。

全体表示

[ リスト ]

その1の続きである。
 
このままでは会社に行けないので、
 
とりあえずエンジンを掛けなければならない。
 
JAFには入っていないが、たしか自動車保険にロードサービスが付いていた筈だ。
 
グローブボックスから保険証を取り出し、連絡先を調べる。
 
 
 
自車の保険は三井ダイレクトである。
 
何年か前に保険料節約のため、東京海上から乗り換えた.。
 
保険料が安かったのでちょっと心配だったが、すぐに手配してくれた。
 
しかし、このロードサービス、90日以内に同じ原因で呼ぶと有料になるらしい。
 
ちゃんと、これを伝えてくれレッカーも同時に手配してくれた。
 
バッテリジャンピングでエンジンが掛かり、業者が帰ってからエンストして再び呼ぶと
 
有料になるから危ない時はレッカーでというわけだ。
 
ずいぶんと気が効いているではないか。
 
 
 
 
 
30分ほどでロードサービス到着。
 
早速、室内からエンジンフードロックを解除すると・・・
 
ロードサービスのおじさん、フードを開けるのにまごついている。
 
BMWは初めてのようだ。
 
こりゃ、自分でやらないと駄目だなと思い、自分で開けて、プラスターミナルカバーを外す。
 
ううーーん、もし私が全くの素人だったら、このおじさん、苦労するだろうなあ。
 
 
 
 
最初は、携帯型のバッテリーブースタを接続。
 
電圧は11V強。
 
暫く待っても同じ。
 
当然スタータモータは回らない。
 
 
 
次はサービスカーを移動させてサービスカーのバッテリから。
 
1〜2分、電圧が12Vを超えるまでまって、キーをひねると・・・
 
かかった。
 
 
 
ケーブルを外して、電圧は13.5V。
イメージ 1
 
オルタネータは正常である。
 
 
まあ、これまでの経験からバッテリ調達先まで約30Km、余程運が悪くない限り
 
辿りつけるだろうと判断、
 
伝票にサインをしてロードサービスにはお引き取りいただく。
 
 
 
駐車場を出てバッテリーヤードに向かう。
 
道のり約30Km。
 
無事にたどり着けるか・・・
 
 
 
 
 
このブログを読んでドキドキした人もそうでない人も
↓↓↓↓↓ クリック!
 
 
 
 
 
参考になれば幸いです。
 
 
 
 
 

閉じる コメント(2)

先日、わたしも三日間ばかしこの状態でした。オルタがなんともないようですから大丈夫でしょう☆ 気を張りながらのドライブですがね^-^

バッテリ調達までの三日間、毎回セルが回るか心配でしたよ。1秒でいいからセルまわってくれぇ!!!って感じでした〜-o-;

2010/10/9(土) 午前 9:42 hiroさん 返信する

顔アイコン

ひろさん、E34で2回同様の経験をしました。
いやー、3回目なんですけどそれでもドキドキでしたね。

私の場合は3日待てないです。8年目ですから(^^;

2010/10/9(土) 午後 5:03 [ E39maniacs ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事