ここから本文です
新・諸国まいう〜記
新企画【休業中の店を撮影する旅】を「まいう〜記ミニ」にて投稿予定。

書庫全体表示

さていよいよお目当てのお店が近付いてきた




イメージ 1
何か屋根上からごっつい煙突を発見。 握り拳みたいな形の、煉瓦の煙突。

格闘ゲームの有名な必殺技「昇竜拳」をしている様な煙突だ!


イメージ 2
信号の柱にある消火栓の標識から左が、どうやら醤油工場のようだ。




イメージ 3
白い煉瓦の建物に「小田屋醤油店」の看板。 良かった。開いてた。




イメージ 4
何か凄そう・・・


一升瓶が置いてあって何か酒屋さんっぽい感じ。 ここで良いのか分からないまま恐る恐る入ってみた。 奥から女性の店員さんがゆっくりとやって来た。 「いらっしゃい。何がいいかな?」 ここでお勧めの醤油を尋ねてみたら「割烹醤油の大吟醸」がお勧めとのこと。 それにしても笑顔が絶えない店員さんだこと。そしていろんな醤油の話をしてくれた。 とりあえず割烹醤油と大吟醸を購入。更に当社ではお酢も造っているということでそれも購入。 というのは、前日PCの口コミで、お酢も評判がいいと書かれていた。普通のお酢は鼻に刺すような臭いだが、ここのお酢はしないとのこと。 更にこのお酢は飲める。と言う。
イメージ 5
「古河市から自転車で来ました」と言うと驚かれてしまった。 よく古河からも醤油を買いに来る方が多いと店員さん。 そこへペリカン便が到着。宅配に来たようだ。いわゆる出荷だ。 「宅配が来るから便利になったねぇー(笑)」     そして何だかんだ喋っているうちに間もなく4時に。 すると店員さんが缶ジュースを取り出し、「喉渇くでしょ。これ飲んで」と。更におまけでボトルの割烹醤油まで。ありがとうございます!
イメージ 6
よく喋りよく笑うやさしい店員さん。それが健康の秘訣だと思った。「笑が無いと福は来ないから。」





イメージ 7
次は小田屋醤油店さんから100メートル離れた場所にある、「秋葉糀味噌醸造」さんに立ち寄る事に。 と言うことで、秋葉糀味噌醸造さんのHPはこちら↓
http://www.tsumugi-miso.co.jp/pr_html/pr-ue.html




イメージ 8
何と登録有形文化財の建物。




イメージ 9
早速店内に入るとすぐ奥には味噌造りの作業所があった。ここでお勧めを聞いてみたら「特選(赤)」と「つむぎ味噌【粋】」がお勧めとのこと。
イメージ 10
お試しにその二種を購入。






続く

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事