茶の湯覚書歳時記

先生によって見解の違いがあることがあります。それぞれ先生の教えにそってください。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

台目畳本勝手点前の入り方と出方

背口の場合
点前をはじめる
襖の前に茶碗を置いて座り、襖を開けて挨拶。
茶碗を持って入り、茶入と置き合せる。
立ち上がり、そのまま、後ろに下がり、茶道口から出る。。
建水を持って入って、外隅正面に座り、建水を置く。
斜め後ろに膝を繰って、茶道口の襖を閉める。
再び、外隅正面に膝を繰って、点前を始める。

点前を終えて出る
斜め後ろに膝を繰って、茶道口の襖を開ける。
右手で、建水を茶道口の外に出す。
膝を繰って、点前座道具正面を向く。
茶碗を右手で取って、左手を添えて、立ち上がる。
そのまま、後ろに下がり、茶道口から出る。
茶碗を置いて、襖を閉める。

三器を取りに出る。
襖を開けて、三器を取りに出る。
三器を持って立ち上がり、茶道口に向かって出る。
反時計回りに回って、室内に向かい座る。
三器を置いて、挨拶し、襖を閉める。

腹口の場合
点前をはじめる
襖の前に茶碗を置いて座り、襖を開けて挨拶。
茶碗を持って入り、茶入と置き合せる。
左に茶道口角を向き、左手で建水を取り込む。
襖を左手で7分、右手で3分で閉める。
外隅正面に膝を繰って、点前を始める。

点前を終えて出る
左に茶道口角を向き、茶道口の襖を開ける。
左手で、建水を茶道口の外に出す。
膝を繰って、点前座道具正面を向く。
茶碗を右手で取って、左手を添えて、立ち上がる。
そのまま、茶道口向かって下がり、茶道口から出る。
茶碗を置いて、襖を閉める。

三器を取りに出る。
襖を開けて、三器を取りに出る。
三器を持って立ち上がり、下がって茶道口から出る。
三器を置いて、挨拶し、襖を閉める。


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事