長野県を日本一好景気にする会

好景気にするにはどうしたらいいのか?考えましょう!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

 
   福島原発の事故以来

   除染や保証の費用が

        
        20兆円かかるといいます
 
  国民に「電気代値上げ」を押し付けて

    東電の自己責任は全然ありません

 
        こんな無責任な連中じゃ

             また 大事故を起こしますね

  
   命がいくつあっても足りませんよ


      「安全だ」という原発を動かすなら

         東電の役員や家族が全員

      原発現場に居住してからにしてください
  

   「高給取りの役員」は安全な

            遠くで高みの見物をして

        原発地元住民は実験台の

         「イケニエ」ですか?

この記事に

開く コメント(0)

               住民投票を否決し

       さんざん長野市民をバカにし

                 コケにしておいて

     2017年度 長野市総合計画

  「幸せ実感都市〜オール長野で未来を創ろう」

           ですって

      漫才です 「スキ」にしろです  が


       血税を「好きに」するから


           笑ってられません


        何とかしないと

             市民を無視して

           またやりたい放題ですよ

この記事に

開く コメント(0)

 

      トランプ新大統領

          おめでとうございます

      トランプ大統領は

      金を出さないのなら

      日本から米軍を引き上げる

                  らしいのですが

  
      お陰様で日本はやっと

       念願の


          核武装ができます

                   トランプ様様です

         沖縄の基地はもう

                    必要ありません

             沖縄県万歳です

       

この記事に

開く コメント(0)

    

        

        責任のない政府公務員は

     血税の国民年金と厚生年金の運用で

      9月までの3か月間で

         8兆円の赤字となりました

  


       がん患者一人に最新特効薬 オプジーボ

       一人一年間使用3500万円
    
       患者年10万に適用できます

      10万人の命を救っても

      3兆5000億円

          4兆円のおつりが出ます

    
     博打をする暇と金があるなら


    苦しむがん患者10万人のため

     心配する家族のために


         今すぐ3兆5000億円出して 

         命を救うのが

    
         政府がやることじゃないでしょうか?
       
    
    
      

 

この記事に

開く コメント(0)

      阿部長野県知事は
  
      森林組合の「税金泥棒」が解決しないまま

          何の責任も取らずに

              逃げまくるのでしょうか?

  小池都知事の真似でもして「給料半額」にしてください


       だれも責任を取らず

                何の対策もしない

        「他人事」では知事の資格はありません

  最低でも不正の原因の

  県の「総合評価方式」=「官製談合入札」をやめることです

  森林組合も毎回決まった業者が高い金額で落札したのです

  「総合評価入札」で差別化して特定の業者が

     入札前から落札業者がわかっているのでは

          まともな業者は

  「ばかばかしくて」応札さえしません

        「毎年毎年同じ業者」が

   落札では県職員との癒着が当たり前になります

   
        しかし、あきれたことに

     県はそれでもまだ「総合評価方式」=「官製談合入札」を

           増やそうとしているのです

    「役人任せでは改革はできません」

     阿部知事も県民のために少しは

      血税を取られる庶民の気持ち

        考えたらどうでしょうか。

  
     
   



  

  

この記事に

開く コメント(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事