かいさんのサイクリング紀行・日記

KSC熊本サイクリングクラブでサイクリングを楽しんでいます♪

全体表示

[ リスト ]

鞍岳登山

明日以降から天気もいよいよ梅雨に入るようで(6月9日に梅雨入りはしているが、今日まで快晴の日が続いているので、あえていよいよ梅雨入りと表現しました)今日を逃したら当分山登りは出来ないと思い、手近な鞍岳へ出かけることにしました。
その前に、畑に植え込んでいるhttp://blogs.yahoo.co.jp/east1663/folder/1177250.html?m=lc&p=2から芋畑の草刈が緊急の課題であったので、畑仕事を先ず済ませてから山登りすることにした。
登山口には11:50頃到着。登山靴に履き替え12:00「森林コース」へ入る。
イメージ 1
12:24、分岐点に右「女岳わかれ60分」左「鞍岳2.6km」の標識があるので、初めてのコース「女岳コース」へ入り込む。
イメージ 2


森林コースの鞍岳へは何回も登っており、同じくらいのコースだろうと思っていたが、意外と急峻な登りの連続で、

イメージ 3
12:46ロープでよじ登る岩場も2箇所あって、相方も難儀しながらの本格的山登りとなった。


13:13女岳山頂手前の開けた場所に漸く到着。

イメージ 4

ここからの展望に感動し、暫く景色を楽しんだ後
13:20女岳山頂へ到着です。6月にしては珍しく遠望が利き、有明海、天草の島々、雲仙・普賢岳、阿蘇五岳や九重連山など大パノラマを堪能することが出来た。

イメージ 5

登山客も「この時期には本当に珍しく素晴らしい景色を楽しむことが出来た」と感動されていました。
その中に同郷の登山客は山の写真を撮ることを趣味にされていて、リモコングライダーで上空からのビデオ撮影をされ楽しんでいるとの事でした。今日は風が強く、操作が難しく、着地点を50mほど離れた所に着陸させてしまった」と撮影を断念されグライダーは格納されていました。
我々はここで遅い昼食をして、

鞍岳へ登り、何時もの森林コースから下山しました。

イメージ 6

イメージ 7

15:10登山口到着。
我が家には16:10頃帰宅しました。

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

私も以前仲間の車で倉岳に登ったことがありますが、下車してからほんの数百メートル登って頂上に達しました。自転車なら苦労したことでしょう。世の中便利になりました。

2009/6/20(土) 午後 8:10 [ tig**75s200* ] 返信する

顔アイコン

お立ち寄り頂き有難うございます♪
晴れた日の鞍岳からの大パノラマの景色は本当に素晴らしい絶景ですが、昨日の山頂からの眺めも、途中苦労して登ったためか、また格別なものがありました♪

2009/6/21(日) 午後 9:38 [ かいさん ] 返信する

顔アイコン

もう三十五年ほど前になります。鞍岳へ登ったのは。登山中のことは忘れましたが、とにかく下のほうから登りました。

2009/8/11(火) 午後 7:05 [ moriizumi arao ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事