ここから本文です
更新を終了しました。7年間ありがとうございました。

書庫全体表示

2010年の北海道

昨年11月23日、数年前に撮影した北海道の懐かしい鉄道記事を載せましたが、あれからちょうど1年が経ちました。そこで今日は、2009年に撮影した昔の写真を公開します。

記事「2009年の北海道」(2017年11月23日掲載)の続きとなっています。また、当ページの写真掲載枚数は11枚です。

使用機材:Nikon D5000  焦点距離は35mm換算

イメージ 1
2010.02.06  釧路〜東釧路にて  f=82mm  C11 171+C11 207
道内各地でSLが元気に走っていた頃から。SL冬の湿原号は重連や川湯温泉延長運転が毎年設定されており、全国から鉄道ファンが駆けつけました。

イメージ 2
現在はSL冬の湿原号もSL1台体制となったため、釧路に行ける機会は毎年秋の「どんぱく花火大会」くらいとなりました。

イメージ 3
2010.04.12  琴似にて
寝台特急カシオペア12号車(電源車)の代車としてカヤ27-501が連結していた時もありました。

イメージ 4
2010.05.23  旭川にて  DE15 1534
富良野・美瑛ノロッコ号の編成を使用した団体臨時列車「常紋ノロッコ号」です。この年まで旭川は地上駅でした。

イメージ 5
高架化も目前だった頃。富良野線ホームはこの右奥にありました。

イメージ 6
2010.07.24  近文〜伊納にて  f=82mm  キハ183-4
キハ183系旭山動物園号。2007年〜2013年春までのデザインです。

イメージ 7
2010.07.24  近文〜伊納にて  f=82mm  クハ711-108
旭山動物園号の続行でやって来た711系。

イメージ 8
2010.10.10  手稲にて  f=127mm  キハ183-218
臨時快速「ヘルシーウォーキング号」がキハ183系函館車8両編成でした。現在も「ヘルシーウォーキング」という企画は続いていますが、2013年までは一部のコースに臨時列車が用意されていました。

イメージ 9
2010.11.27  然別〜銀山にて  f=300mm  C11 171
※縦撮りだったものを横撮りに変換。焦点距離は変換後の数値。

現在2018年は「北海道命名150周年」(1868年命名)の年なのでキハ40系北海道の恵みラッピング車などの企画が行われています。当時2010年は「北海道鉄道開業130周年」(1880年開業)の年だったので団体臨時SLが走りました。

イメージ 10
2010.11.27  小沢〜倶知安にて  f=300mm  C11 171  ※同様に横撮りへ変換。
追っかけてもう1枚。

イメージ 11
最後にヘッドマークを載せて終わります。

イメージ 12

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事