ここから本文です
更新を終了しました。7年間ありがとうございました。

書庫北海道の鉄道

記事検索
検索

3月のH100形試運転

こんにちは。先月行われた新型気動車H100形試運転の写真を載せていきます。

撮影日:2018.03.10  Nikon D750  焦点距離は35mm換算

イメージ 1
12:12  札幌にて  f=320mm  H100-1
まずは3月10日(土)に撮影した分から。

イメージ 2
行先表示は3色LEDとなっており、シャッタースピードは1/250秒だと欠けないようです。

イメージ 3
21:36  札幌にて  f=52mm  H100-2
H100-1+H100-2の2両編成でした。

イメージ 4
H100形は電気式気動車のため「DECMO」(デクモ)の愛称でこれから親しまれると思います。では、これで終わります。

雪ミク電車2018

こんばんは。先月の鉄道写真を載せます。

撮影日:2018.03.17  Nikon D750  焦点距離は35mm換算

イメージ 1
13:56  行啓通〜静修学園前にて  f=62mm  3302
雪ミク電車を撮影してきました。3月までの運行なので、また年末にデザインが一新されて登場するかと思われます。

イメージ 2
14:03  行啓通〜静修学園前にて  f=62mm  214
他にも何枚か。

イメージ 3
14:13  行啓通〜静修学園前にて  f=56mm  A1201A
A1200形も来ました。

イメージ 4
14:20  行啓通〜静修学園前にて  f=48mm  213
運良く並びました。

さて、今日は電車事業所前に更新工事、シングルアームパンタ化改造を受けた241が停まっていました。近いうちにブログで紹介できたらと思います。では、今日はこれで終わります。
イメージ 5
こんばんは。先々週撮影した鉄道写真を載せます。

イメージ 1
2018.03.12  12:44  森林公園〜厚別にて  f=145mm(35mm換算)  クハ731-201  ※定刻より15分遅れ
この日は731系G-101編成の本線試運転が行われました。

イメージ 2
2018.03.16  森林公園〜厚別にて  f=150mm(35mm換算)  クハ731-219
その4日後、731系G-119編成も本線試運転が行われました。

今日はこれで終わります。
イメージ 3

マヤ35に側面帯追加

こんばんは。先月撮影した鉄道写真を載せます。

撮影日:2018.02.17  Nikon D750  焦点距離は35mm換算

イメージ 1
14:24  苗穂〜札幌にて  f=400mm  DE10 1742
1192レがマヤ35-1でした。この写真は先月のものですが、本日3月24日の1192レにもマヤ35-1が連結されていました。

イメージ 2
マヤ35-1の後ろはキハ260-1317でした。
今日はこれで終わります。

イメージ 3

2018年3月ダイヤ改正

こんばんは。本州旅行の記事を終わらせたので、ようやく北海道の鉄道の記事を載せていきます。

3月17日(土)にダイヤ改正が行われました。そこで気になった所をいくつか紹介していきます。

・特急北斗→特急スーパー北斗へ
イメージ 1

イメージ 2
札幌〜函館12往復24本中、3往復6本が残っていた特急北斗が特急スーパー北斗に統一されました。改正後はキハ281系が5往復10本、キハ261系が7往復14本となっています。

イメージ 3
キハ183系は特急北斗から撤退しますが、個人的には他の特急へ転属するのが有力と見られています。なお、2018年GW運転の臨時特急列車名は「北斗」となっており一時的に復活します。

イメージ 4
2018.02.26  11:56  旭川四条にて  f=135mm(35mm換算)  キハ183-220  大雪2号  ※定刻より9分遅れ
キハ183系初期車の先頭車「スラント車」は今月で引退となります。2017年改正後には5両が在籍していましたが、オホーツク色の3両は2018年改正直前に引退。残る2両は3月25日(日)の旭山動物園号ラストランをもって引退となります。

一方、写真のキハ183-220とキハ183-214の2両はクラウドファンディングにより保存されることが決定しました。今後は安平町鉄道資料館で保存されているD51 320とともに道の駅に展示されるようです。

・快速しれとこ→快速しれとこ摩周へ
イメージ 5

イメージ 6
釧網本線の快速しれとこが快速しれとこ摩周に変わりました。写真は改正前の「快速しれとこ」ですが、ヘッドマークも一新され、新たに摩周湖が描かれました。

・羽帯駅廃止
イメージ 7
根室本線・十勝清水〜御影の間に羽帯という小さな駅がありました。
2017年3月改正で廃止となった根室本線・稲士別駅と同様に普通列車ですら半数以上が通過する秘境駅として有名でしたが、今回の改正で廃止となりました。

・その他
イメージ 8

イメージ 9
函館本線では平日のみ「①滝川発江部乙行き」「②江部乙発岩見沢行き」の普通電車がありました。
②が滝川市・江部乙地区から主に滝川市中心部への通勤・通学利用を狙ったダイヤ(①は②の送り込み)でしたが、今回の改正で②の始発駅が深川となり、①が消滅しました。

今日はこれで終わります。
イメージ 10

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事