定年親父の部屋 パート2

容量フルで更新できなくなった為のパート2で、パート1はhttps://blogs.yahoo.co.jp/east_bredです

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全950ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

晩秋の理科大の森へ

余りのお天気の良さにつられて理科大の森へ行ってきました(^_^)/。

イメージ 1
中川土手















イメージ 2
















イメージ 3
途中右手に大きく富士山が見え・・・














イメージ 4
野田橋付近でもスーパー堤防の工事?が始まりました。














イメージ 5
運河沿いの道に入って来ました。















イメージ 6




























イメージ 7
















イメージ 8
理科大の森に到着です(^^♪。



























イメージ 9




























イメージ 10
















イメージ 11
















イメージ 12
















イメージ 13
















イメージ 14
















イメージ 15




























イメージ 16
















イメージ 17
















イメージ 18
















イメージ 19

















イメージ 20
















イメージ 21
昼食用に買って来たパンで池のカモ達と一緒に昼食を済ませ(^^♪、ベンチに座って一休みして居たらトンボも休憩に来まして・・・











カメラとトンボの目玉との距離は最短で1cm迄近づいたのですが(^^ゞ。






















イメージ 22
















イメージ 23
カッパのお皿みたい(^^♪。














イメージ 24
















イメージ 25
















イメージ 26
















イメージ 27
















イメージ 28
運河を対岸に渡った処も良い雰囲気の道が続きます。














イメージ 29
途中野田市内に寄って来ました。















イメージ 30
野田市内と言ったら特許太郎焼きですが、以前のお爺ちゃんとお婆ちゃんは息子さん?に代替わりして居ました。










イメージ 31
ちょっと塩味が強くなったかナァ?・・・














イメージ 32
で、例の野田郷土館近くのイチョウは未だ少し紅葉には早くて、冷え込んで来るハズの来週頃が見ごろカモ・・・・






















イメージ 33
















イメージ 34
















イメージ 35
45km少し走って家に戻ったら、もうamazonからアビー用のフィルターが届いて居ました(@_@;)。

でも今日は疲れちゃったから交換は明日かナァ・・・(^^ゞ。

この記事に

開く コメント(8)[NEW]

開く トラックバック(0)

ヤッパリフィルターは替えないとダメかナァ・・・・と思ってamazonで発注しました。


イメージ 1携帯からスマホに替え、その時の2台同時購入で付くポイントがやっと付きましたので、そのポイントわ使って今発注処理したら・・・・。

明日には物が着くって・・えっ(;゚Д゚)! 



だってもう夜の19時過ぎているのに、今発注して明日届くって・・・・、凄い事になってますネエ(@_@;)。  

この記事に

開く コメント(10)[NEW]

開く トラックバック(0)

結局進展無し(-_-;)

一昨日からもう少し早くならないかとイロイロと弄って居るアビー。
                せめて元のスピードにまで戻せないかと・・・が正解でした(^^ゞ。

イメージ 1
今日はエアーフィルターの点検からです。

これって、キャブとの繋ぎが中々外れなくて外すのが大嫌いなんです(-_-;)。

でも仕方がないからやります(^^ゞ。




イメージ 2
更に、冬場のチョーク用に空気取り入れ口に車内から空気取り入れ量を絞れる様にワイヤーで弁を付けているので更に外し難いんです(-_-;)。

で、今日はそのワイヤーは外さずにやりました。




イメージ 3
普通はこの程度に汚れているともう交換しないとダメなのでしょうか?。









イメージ 4
でも、交換したくても新品は無いし、スプレーのクリーナーを吹き付けて洗って居たら無くなっちゃったので、今度はイソプロピルアルコールで洗ってから乾かしました(^^ゞ。

最後に組み立ててキャブの付く側から掃除機で散々に吸って乾かしました(^^ゞ。



イメージ 5
エアークリーナーを外した序にキャブも外して・・・

でも分解は面倒だし、余計ダメにしちゃうと怖いので・・・








イメージ 6
全ての穴からこのキャブレタークリーナーを吹き込んで辞めて置きました(^^ゞ。










イメージ 7
キャブを外したついでに、今度は吸気口からエンジンコンディショナーを吹き込んで置きました(^^♪。










イメージ 8
更にウェイトローラーをもう一度7、5gにして、フェースを少し削り込んだプーリーでやってみようかと。

エンジン回転が同じだったら最高速は伸びるハズですが・・・・。







イメージ 9
更についでで、スターター用のギアもお掃除して置きました。

「Yさんです」さんが此れのリターン用スプリングが弱って来てプーリーの歯車と当たってチャノチャリと音がすると書かれて居たのを思い出しましてネ(^^ゞ。

確かに此れも弱い様な?、この程度で良い様な?。


早速試運転に出掛けたら全く吹けません(-_-;)。

で、またまた間違って居た事にやっと気が付きました(^^ゞ。

回転数が伸びない時ってウェイトローラーを重くすればエンジン回転が上がってからプーリーを押し出しすることになると思って居たら反対なんですよネエ(^^ゞ。

重いウェイトローラーでは低回転でも遠心力で外側に広がって行っちゃうので、低回転の内からプーリーを押し出し始めちゃうのでトルクも出ないんですよネェ(^^ゞ。
完全に勘違いしてました((+_+))。

で、最初の6.5gを入れてやっと元に戻った・・・・・だけで、此処数日やって居たのは全て無駄っ骨で元のままで待ってく進展してません(T_T)。
結局エンジン回転は中々7000rpmに到達しないし、当然スピードも50km/hも出ないままです(~_~;)。アジャパー


で、此れをやって居たらカミさんが゜ティーダで買い物に行くと言って車を出そうとしたら、ナントティーダのエンジンが掛からないと  ((((;゚Д゚))))ヤベェ   。

どれどれ・・・と私が言ってスターターを回してもスターターは元気にまわっ呉れますがエンジンが全く掛かりません??  えっ(;゚Д゚)!   。

ナンジャコリャ?、エンジンだけは調子が良いティーダだったのに、エンジンまで掛からなくなっちゃうって・・・・どういう事?(?_?)。

10数回「スカスカスカスカスカスカスカ・・・」とスターターを回して、オイオイ、今度はバッテリーが上がっちゃうんじゃ無いの?、と思ったのパワーウィンドーを上げ下げしてみたらマアマア元気に上下します。

暫らく乗って居ない訳でも無く、月曜日に走らせているのに・・・・。

それでもやっとエンジンは掛かり、一度掛かったら何事も無くその後も直ぐに掛かって呉れる様になりました。

午後からニッサンヘ言って状況を説明しても現象が出て居ない時では調べようが無い・・・と。
点検したら丁度車検期間の真ん中の時期なので12か月点検で1.2万円程度かかりますが、やったとしてもその原因が解る保証も無いと。

申し訳ないけど以前からのバツテリー上がりとかミッションからのオイル漏れの対応を見ていると此処のサービスの技術力にはちょっと不安が無い訳でも無く・・・(-_-;)。
未だにウォッシャ液の漏れも直せず漏れっぱなしですし(-_-;)・・・。

嫌になっちゃうナァ、車の買い替えなんて余裕は今の我が家には無いしネェ・・・。

この記事に

開く コメント(14)[NEW]

開く トラックバック(0)

自転車でしたら異音とか変速の調子が悪くても、完全にバラバラ状態からの組立でも自分一人でどうにでもなりますが、アビーは駄目ですネエ(~_~;)。

ちょっと調子が悪くなっても直ぐに「Yさんです」さんにお聞きして・・・・となって仕舞いますし、部品を替えて見たくても殆ど何の補修部品も手元に有りません(-_-;)。

で、昨日からやって居るウェイトローラーやプーリーを弄り終わっても、未だ何か元に戻して居ない物が有る様な・・・「何かやり忘れたようで・・・」気になって仕方が有りません(-_-;)。

イメージ 1
と言う事で、因幡晃の
「何か言い忘れたようで・・・」でも聴こうかと(^^♪;•••(+_+)\バキッ!

なんちゃって(^^ゞ、
今までクラシックばかり聴いて居たのに、先日ユーミンの「飛行機雲」を聴いてから無たらこんな物を聴きたくなっちゃって居まして(^^ゞ。







イメージ 2
数少ないこの類の中から陽水とかを引っ張り出してきて聴き始めて居ます(^^♪。


この記事に

開く コメント(4)[NEW]

開く トラックバック(0)

0.5gの葛藤(^^ゞ

私、間違えてました(^^ゞ。

午前中にアビーのプーリーを弄ってましたが、何も良くなりませんでしたが、それって間違って居たんです(-_-;)。

アレをやった後で「Yさんです」さんからヒントを頂いて、やっとその間違いに気が付きました(^^ゞ。

イメージ 1
そもそもこの鉄製の歯車の付いている方でベルトがどこまで上がって居たかをチェックしては駄目だったんでした(^^ゞ。











イメージ 2
手元にノギスが無かったのでこの黒い工具をノギス代りにしてベルトが最大でどこまで上がって居たかに合せて置いて、








イメージ 3
それを本来ベルトの高さを調べるこのアルミ製のプーリーで合わせてみたら・・・・。

既にほぼ一杯一杯までベルトは上がって居ました(^^ゞ。

これ以上ベルトが上がって行ったら危ないです(-_-;)。




イメージ 4
実際走って居る時はベルトがこの高さまで上がって居たハズです。

もう右側のアルミ製のプーリーの高さのほぼ一番上まで上がって居ます。






イメージ 5
でも直径の大きい鉄製のプーリー側は未だこんな感じでベルトの位置は低いのですが、此れで良かったんです(^^ゞ。









イメージ 6
で、ついでにプラグも同じ型番で、新品では無いのですがちょっとだけ使った事が有る別の物に替えて置こうかと思い、今までの物を抜きました。

ホントはもっと白く焼けて居ないと駄目らしいのですが・・・・。






イメージ 7
こっちに替えて置きます。











イメージ 8
で、既にプーリーの一番上までベルトは上がっているのにスピードが出ないと言う事はエンジン回転が低すぎるからで、もっとエンジン回転が高く上がってからベルトを押し上げるようにするにはウエイトローラーを今までの物より重くすれば良いのかな?・・・と思って6.5gから7.0g替えてみました。




イメージ 9
早速試運転に行ってきましたが、前よりは幾分良い感じですがもう少し回転が上がって欲しいのですが・・・・。

再び持ち上げました(^^ゞ。








イメージ 10
今度は更に0.5g増やして7.5gを入れてみました。

更に回転が上がってからクラッチが繋がるかと思ったら・・・・反対でした(-_-;)。ガクッ







イメージ 11
再び7.0gに戻しました。

でもご近所で試運転して居るとどこもかしこも信号だらけ、やっとスピードが出始めた頃には赤信号に引っかかって仕舞いましてどうしても50km/h超えるまでスピードが出て呉れません(-_-;)。

春日部は都会だからナァ•••(+_+)\バキッ!

今赤で停められて居る信号がやっと青になると、すぐその先の信号はそれに合わせて赤になるように設定されて居るんです。

此れは絶対に幾らトロトロ走りになったって、道路が混んだって、スピードが出せずに事故さえ減らせればいいと言う警察の陰謀だ<`ヘ´>。

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

全950ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事