定年親父の部屋 パート2

このページでは定年オヤジが遊び呆ける日々の退屈なお話を気ままに書いています

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1038ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

何故か此処へ来て気になる機器がヤフオクで目立ちます(-_-;)。

まあ、どうせ最後は私の手の届かない価格なって仕舞って指を咥えて見ているだけになっちゃうのは端から解って居るのですが・・・・。

でも、アア〜、アレも使ってみたいナァ・・・・、それも一度はわが部屋に・・・・と以前から憧れていた機器が、「今のまま価格だったら」と言う前提で欲しいと思える物がゾロゾロと目白押しに出品されて居て、ホントに目の毒も良い処です(-_-;)。

でもホントに欲しいと言う訳でも無くて、一度はこの部屋で聴いてみたいと言うだけの事なのですが・・・・。

で、SPはもう何処にも置けないし、アンプならと言ってももうラックには入らないし、プレーヤーなんて只でさえ多過ぎて困っているのに(^^ゞ。

でも今が最後かも知れないと思うと、一度は迎え入れて・・・・なんて思って仕舞う、
此れはもう只の物欲では無くて、もう「強欲」と言うのだと以前或る方にも言われて仕舞いましたけど・・・。

しかし、無理して買ったとしても、それって誰に迷惑を掛ける訳でも無く、他の欲しい物を我慢して自分の為だけに買う訳で、よそ様にとやかく言われる筋合いでも無い事ですからネエ。

まあ、カミさんはとやかく言うでしょうけど(^^ゞ。

早い話が最近新しい機器を手に入れて居なかったので、何かを買って見たいと言うだけの事なんですけどネ(^^ゞ。

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

中々生かせない・・・

遂に関東以北も梅雨に入って仕舞いましたネエ(-_-;)。

春日部も「ザー!」と来たり止んだりを繰り返して居ます。
再び暫らく雨に弱いアビーにも自転車にも乗れなくなり室内に閉じ込められてしまいますネエ。

で、早速室内で出来る事をやってみようかと始めましたが、どうにも上手く使う使い道が決まりません(-_-;)。


イメージ 1
それは此れです。
「naimnacnap 」さんに送って頂いたAKAI製のセレクターです。

以前から一度使ってみたいと思って居たのですがヤフオクでも結構価格が上がって仕舞うので買えなかった物です。




しかし、私が使いたい切替機とは今一つ機能が違うと言うか、必要な部分の端子数が足りないと言うか・・・。
パネルの表示を無視して自分勝手な使い方をしようと思って居たのですが、それにしてもどうにも上手い使い方が考え付きません。

PATCH-BAYと同じに考えれば良いのですが、それにしては筐体が大きすぎるし。
使うには切り替え用のケーブルも専用に短い物を用意しないとダメだし。

また筑波方面に・・・(^^ゞ。


開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

WRの確認を

先日「Yさんです」さんの秘密基地へ行く途中でベルトが切れました(-_-;)。

それを歩道上でベルト交換したのですが、ベルトが切れた時にって意外とバラバラになって飛び散って仕舞うので、プーリーも外して綺麗に取り去りました。

で、昨日急に思い出したんです(^^ゞ。

以前秘密基地へ伺った時に、今一つ走りが良く無かったので、WR(ウェイトローラー)を変えて見ましょうと「Yさんです」さんから提案され、其れまでより少し軽く=7.5gにしたかったのですが丁度良い物が無く、≒7.5g相当にする為に私の手持ちの8gの物を3個と、「Yさんです」さんから頂いた7gのものを3個を使ってそれを交互にプーリーに入れて設定しました。

で、先日ベルトが切れた時にプーリーも外したのでWRも一旦バラバラになったのですが、それを戻す時にその違う重さの物を「交互」に入れた事をスッカリ忘れていたので何も考えずに6個を適当に戻して仕舞って居たんです(^^ゞ。

プーリーの中で重さが偏って居いて不味い事になると困るので直します。


イメージ 1
今日は最高気温が31度の予報で、コレを始めたのが2時前でしたから既に相当に暑いです(-_-;)。









イメージ 2
で、外しながら1個1個重さを量って行ったら、8gと7gがなんとシッカリ交互に入って居ました(^^ゞ。

ナーンダ(^^♪。









イメージ 3
6個の合計の重さを測ってみたら
44.3gで、7.5g×6個=45gに比べて0.7gも少ないです(^^ゞ。

摩耗しますから仕方が無いんです。






イメージ 4
でも、今度また出掛けて居る時に同じことをやると、どれが何グラムかは解らないので、今度こそ重さが偏って仕舞う可能性が有りますので、すべて7.5gを入れます。

で、合計も新品では無いので6個の合計は0.2g足りない44.8gでしたが、此れで良いでしょう(^^♪。




此れだけやっただけで もう汗びっしょりです((+_+))。

で、試運転をして置かないと不味いので走りだしましたが、まあアビーの中は暑い事暑い事((+_+))。

途中でアイスを買って帰ろうとしてケーキ屋さんで見繕って居たら、少し前に歯医者へ行って居たカミさんが同じ店にアイスを買いに来て\(◎o◎)/!。アラマ

一緒に戻って来てアイスを食べながら一休みでした(^^♪。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

昼食後アビーの試運転に出掛けました。

先ずはGSへ寄って燃料を入れて、燃費を計算したらリッター28kmしか走れていませんでした。先日「Yさんです」さんの秘密基地へ行って長距離を走ったのに、燃費は良く無いです(-_-;)。

で、カップリングを合わせてからの試運転ですが、なるべくスピードの出そうなところと思って4号バイパスへ入ったら、ナント全然流れて居ない渋滞(-_-;)。

ちょっと流れたと思うと直ぐ止まる。
そんな処へ「Yさんです」さんが御電話を下さって、
「カップリングはジャッキアップして合わせて上手く出来たとしても、人間が載って荷重がかかった時にズレる事が有るので、其処をチェックした方が良いですよ(^^♪。」と。

成るほど、確かにスイングアーム上に乗って居るデフと、エンジンマウントは支点が少しズレて居るのはそれは言えてますネエ(-_-;)。
貴重なアドバイスを有難う御座いました<m(__)m>。

「でも今試運転に出て来て居ますが、意外と調子は良いですよ(^^♪。」
とお答えしましたが、その時は流れてさえ居れば前に詰まりながらも57km/h程度は出て居たし、何より静かになった様な・・・・。

でも、渋滞が収まらないのでUターンして戻り始めたら途端にスピードは52〜3km/h程度になり・・・・・
「アッ、さっきまでは追い風で、今度は向かい風なのネ(-_-;)。」
と言う事で、ホントの調子は全然解らない結果に終わりました(?_?)。


イメージ 1
家に戻ると庭のシャラの木辺りで何やら「ブーン・ブーン」と大きな羽音が(^_^)/。










イメージ 2
毎年来ているのですが、今年も大きな熊蜂が2匹で来て盛んに花の蜜を吸って居ました(^_^)/。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

アビーで最高速が今一つ伸びて呉れない原因の一つに、エンジン出力をデフに伝えるカップリングとの位置合わせが完璧でないとそこで振動等々でロスが考えられる。

以前からある程度はそんな事も有る「カモ」程度には考えて居ましたが、どうも先日九州から来られた「redbom」さんの作業結果から、それは「カモレベルでは無く結構大きいの「カモ」と解りました(^^ゞ。

私のアビーも其処は最初に4stエンジンに載せ替えた時に「マアマアレベル(^^ゞ」で合わせていた積りでしたが、何度もエンジンを積んだり降ろしたりを繰り返して居る内に、位置ズレが起きて仕舞って居ました。

イメージ 1
今日はそれを再度見直してみようと始めました。

本来は何度バラして組み直したって位置ずれが起きない様に出来て居ないとダメなのですが、それってボディーを載せてからやるのは相当大変な事になって仕舞います。




出来たら「Yさんです」さんがやられた様な後でも位置ずれを簡単に直せる機構にしたい処ですが、今日はあくまで位置を合わせて少しでもいい結果に結びつくかを試してみます。

イメージ 2
位置が合ったからとネジを締めるとズレる。

やり直して全てOKと思ってカップリング部を回すと「キュルキュル」と異音が出て仕舞う。

其れの繰り返しで、矢張り早く位置調整用の機構を付けないとダメですネエ(-_-;)。


イメージ 3
やっと音もせず位置も合ったかなと言う処で終了です。

斜め後ろから見て・・・・良い感じ?








イメージ 4
真下から見ても良い感じ?。

しかし、既にデフ側のカップリングは偏摩耗しちゃって居るんですよネエ(-_-;)。

試運転は午後からですが、午後には関東は雷雨とか雹とか大荒れになると言う予報が出て居ますけど・・・(-_-;)。

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

全1038ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事