定年親父の部屋 パート2

このページでは定年オヤジが遊び呆ける日々の退屈なお話を気ままに書いています

その他いろいろな・・

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全231ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

昨日は一日ザアザア降りだったお蔭で、今朝は朝から素晴らしい絶景が(^_^)/。

イメージ 1




















中央の雲の下には富士山も良く見えているのですが、スマホで撮っているので殆ど解りませんネ(^^ゞ。

何をやって居たかと言いますと・・・
昨日突然TVが写らなくなって仕舞いまして(^^ゞ。
3台有るどのTVも駄目と言う事はアンテナしか無い訳ですが、雨が降って居て修理出来ませんでした(^^ゞ。


イメージ 2
で、今朝は朝から快晴なので早速始めた訳でした(^_^)/。

しかし、それには3階の屋根に上らないとダメと言う事で・・・(-_-;)。

屋根に掛けたハシゴが横に滑り落ちない様に両側をシッカリとロープで固定してから登ります。



イメージ 3
ほぼ原因は分かって居たのですが、前回の作業員(私(^^ゞ)のコネクタの締め込み不足で抜けかかって居たんです(-_-;)。
混合器でコネクタが結構緩んで抜けかかって居ました((+_+))。

左はFMアンテナで、方向を室内から自由に変更できるローテータを使って居ます。


イメージ 4
で、登るのは全く平気ですが、降りるのが意外と怖い(^^ゞ。

いくら下は3階のベランダでも、高さ的にはほぼ4階から屋根の外側にハシゴで降りる感じですからネエ(^^ゞ。






カミさんは登る前から
「もう70歳になるんだから危ない事は辞めて。」
と言い続けて居ましたが、だってこれをやらなくちゃ直せないんだモン、仕方が無いじゃん(-_-;)。

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

朝から雨降り

ヤッパリホントに梅雨ですネエ・・・(^^ゞ。
春日部は朝から雨が降り続いて居ます。

夜中に何故エアコンが動いているんだ?・・・・と寝ぼけ眼で枕元に有ると思ったエアコンのリモコンをゴソゴソと捜して居たら、カミさんそれに気が付いて起きて
「雨の音でしょ?・・・と。」

ホントだ、「ザーザー」と言うより「コーゴー」とエアコンの送風の音の様に聞こえていたのは、ナント外で猛烈な勢いで降って居た雨の音でした(-_-;)。
相当な勢いで降って居る様です・・・。

朝になって外を見てみると降り方は弱まって来て居ますが、現在・・・結局夕方になっても全く止む気配が無く降り続いて居ます。

この雨降りの中を次男一家はママ友達との日帰りのサクランボ狩りに群馬方面行っていたんです(^^ゞ。
他の方々はバスらしいのですが、ママと孫1号はバスが苦手なので車で行くと。

昨晩、サクランボ狩りってハウスなら良いけどそうじゃ無いとこの雨じゃネェ・・・
と心配して居ましたが、幸いハウスなので雨は大丈夫だったと(^^♪。

しかし、孫1号はサクランボは一粒も食べなかったと(^^ゞ。

以前から我が家の近くにもハウスのサクランボ狩りが出来る処が有って、カミさんが孫1号にサクランボ狩りをさせてあげたいとしきりに言って居ましたが、行かなくて正解だった様な(^^ゞ。



私は相変わらず池井戸潤を読み続けて居まして、昨日も1日で1冊を読み終え、今朝から読み始めた「鉄の骨」を読み始めようとしたら、ナント以前読んだことの有る本でした(-_-;)。

カミさんが図書館から借りて来て読み終わった物を借りて読んだ様な・・・・。

結局5冊借りて来て3冊は読み終わり、1冊は読んだ物で、最後の1冊を読み始めて居ますが、これも今日一杯で読み終えて仕舞う様な・・・・。

私は本を読み始めると夢中になって仕舞うので、他に何も出来なくなって仕舞いますし、結構読むのが早くて・・・・(^^ゞ。
そして読んで居る最中はズ〜っと音楽が鳴って居て欲しいんです(^^♪。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

池井戸潤氏の「下町ロケット」を読んで以来スッカリ池井戸氏に嵌って居ます(^^ゞ。

イメージ 1
で、先日こ図書館へ行った時も池井戸氏の本を選ぼうとしたら、この5冊を借りたらその図書館の池井戸氏の本は全て読んで仕舞う事になり、無理してその5冊全部を借りて来て仕舞いました(^^ゞ。






速い時はこの程度の厚さの本でも3日で読み切って仕舞いますが、借りられる2週間でそのペースで読んでも5冊ですから15日掛かり2週間では無理です(^^ゞ。

其れなのに今回は3日目でも未だに1冊目が終わりません(^^ゞ。

な訳で記事に書ける様な事も何もせずに読みふけって居りますので本日は此れにて失礼(^^ゞ。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

次はサンシェード修理

アビーのワイパーがどうにか修理できたので、次はリホームです(^^ゞ。

イメージ 1
西側の窓のサンシェードが傷んで居ました。

兎に角この窓は風当たりが強いので、頻繁のこのサンシェードは強風で「バタバタバ」と煽られて居ますから。





イメージ 2
端っこがこんな事になっちゃってました((+_+))。

仕方が無いので全体の下側を数センチ切って詰めて仕舞います。

しかし、これが付いている窓って3階のベランダ無しの処ですから、




イメージ 3
この高さの窓の一番上の外側の・・・

























イメージ 4
赤で囲んで部分のネジを緩めて外すのですから超怖いです(~_~;)。

最初これをヘーベルで付けて貰う時に、ベランダ側は只の取付手数料でしたが、こっちの窓に付けるとしたら別途危険作業代が可なりの額で付加されると言うので諦めたんです(-_-;)。

で、その後自分でベランダからこっちに移動させました。

その際、カミさんから私に危険手当は支給されませんでした(^^ゞ。

今日も一度危ない場面が有りましたが、落ちそうになったのは私では無くてネジでしたけどネ(^^ゞ。


イメージ 5
ハイ、無事何も落とさず私も落ちずにサンシェード本体が外せました。










イメージ 6
一番下のパイプをストッパーを外して横に移動させて抜き、シートの下側が出て来ました。

パイプ内にもう何時のストッパーよう樹脂部品が隠れて居ます。






イメージ 7
端が切れてしまった処から下は切り取って仕舞います。



















イメージ 8
ストッパーから抜けない様にするのに、一番簡単に折り返して其処をホッチキスで留めてお終いにちゃいました(^^ゞ。

絶対に錆びて来ますが、どうにか持つでしょう(^^ゞ。





イメージ 9
それを樹脂製のストッパー内に通して、最後にアルミパイプに通して端をネジで固定すれば完成です。

取り付けるのにまたヒヤヒヤでした(^^ゞ。

山登りや簡単な岩登りをやって居た頃はこんな事は何でも無かったのですが、流石に70歳近い今はもう怖くなりましたネェ(^^ゞ。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

父の日

今日は少し早めの父の日と言う事で次男一家が来て呉れました(^_^)/。

昼食は外食で済ませ、その後家で孫1号と遊んで楽しい1日でした(^^♪。

孫1号は昨日、今年の11月に祝う七五三の前撮りと言う事で写真館へ行って記念写真を撮って来たのですが、もうその写真の孫の可愛らしい事と言ったら最高なんです(^_^)/。

和服も洋装もどれを見てもそこらのスター顔負けに見えて仕舞うのは爺バカのせいだけでは無いと心底思って居ます•••(+_+)\バキッ!。

我が家の厳しいルールで此処へは絶対に載せられない事になって居るのが悔しい程でして(^^ゞ、その内にオフ会等々でお会いできる方々は、その孫の写真を嫌でも見せられるのは覚悟して置いて下さいネ(^^ゞ。

イメージ 1
そして父の日のプレゼントを貰って今晩も最高の夕食間違いありません(^^♪。


開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全231ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事