全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

村上信夫の“人生はフルコース”【インペリアルバイキング サール】

日本初のブフェレストラン「インペリアルバイキング」の礎を築いた第11代料理長 村上信夫。
その生涯を、日本におけるフランス料理の発展に捧げたムッシュ村上ゆかりの料理の数々をご用意いたしました。

村上信夫(1921〜2005年)
1939年に帝国ホテルの見習いとなり、40年正式入社。69年より26年9ヶ月もの間、料理長として帝国ホテルの味を作り続けた。勲四等、黄綬褒章、フランス国農事功労章シュヴァリエ章など受章多数。 2005年8月2日死去。


<村上信夫ゆかりのメニュー>
北欧ニシンのマリネ サワークリーム添え

帝国ホテル伝統のポテトサラダ ミモザ風

エスカルゴのフリカッセ 香草バター風味

キッシュ ロレーヌ風

牛フィレ肉のパイ包み焼き マデラソース

閉じる コメント(6)

エスカルゴめちゃくちゃ好きなんですわ〜
やっぱりエスカルゴは香草バターじゃないとw
サワークリームも好きw

2007/8/28(火) 午前 8:06 ☆HANABI☆

顔アイコン

日本で始めてバイキングをした帝国ホテルに
小学校1年の頃行きました、
小さなスペースでしたが鰊のオードブルからデザートまでいろいろな料理を食べたのを覚えています。

ムッシュー村上とは千代田線の地下鉄で何度もお会いしました、
「家に返ってもフランス料理を召し上がりますか?」と伺うと「いやー 枝豆にビールですね〜」と笑われました、
懐かしい思い出です。

2007/8/28(火) 午前 9:23 ティコティコ

顔アイコン

中3のときに行きました。景色がきれいだったのを覚えています。
こうして写真をみると、どれも食べたくなります…再訪したいなあ。

2007/8/28(火) 午前 11:27 [ zar*_*one ]

花火さん エスカルゴとって柔らかくソースとあっていておいしかったです。

2007/8/28(火) 午後 9:15 いけちゃん

ティコティコさん 昭和33年にバイキングをはじめた頃のランチバイキングの値段が1,200円、当時としてはとても高級なものだったのですね。 それにしてもさすがティコティコさん、村上シェフと言葉を交わしたことがあるなんて凄すぎます。僕はこの人なんだかとっても好きなんですよ。

2007/8/28(火) 午後 9:18 いけちゃん

ザル曽根さんまでご幼少の砌にこんな高価なところでお食事をされていたんですね。村上信夫フェアは8月31日までです、是非お見逃しなく!

2007/8/28(火) 午後 9:20 いけちゃん


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事