ここから本文です
エビのぶらりデジカメ
思いつきの写真館

書庫全体表示

よこはま動物園

何か急に動物撮影がしたくなり動物園へ!さーて何処の動物園にするか?
チョット遠いが自然に近い環境で希少動物が見られる国内最大級の「よこはま動物園」へ
出掛けて見ました。
我が家から1時間45分 着きました。
イメージ 1

入口を入るとすぐ1本の木に33頭のクマが彫られてる「熊の置物」が有りました
個人の方が寄付されたものだそうです。
イメージ 2

いよいよ園内を進む 先ずお馴染みのインド象の「ラスクマル」君28歳
イメージ 3

ここから鬱蒼とした林道風の道を進みます(ハイキング気分)
威厳のあるお馴染みさん
イメージ 4

イメージ 5

何をおはなし?
イメージ 6

「ゴールデンターキー」平和主義者? カモシカの仲間
イメージ 7

愛くるしい
イメージ 8

イメージ 9

道中
イメージ 10

イメージ 11

この風格
イメージ 12

これ何だったか?
イメージ 13

イメージ 14

オセロット(ネコ科)
イメージ 15

お尻のきれいな「オカピ」
イメージ 16

広い草原でキリンと一緒に
イメージ 17

イメージ 18

堂々たる平和主義者?「エランド」
イメージ 19

王者
イメージ 20

仲良しこよし 「ケープハイラックス」 ネズミの仲間ではなく象に近い仲間
イメージ 21

シェパードそっくり!
イメージ 22

締めはバードショーを見られました。
先ずはこのミミズクの様なのが
イメージ 23
地上すれすれに飛び
イメージ 24
お客さんの頭上を滑空しました 拍手
イメージ 25

こちらもお見事
イメージ 26

イメージ 27
ダルマ鷲も
イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

以上ベタベタ貼りましたがごく一部です、気合い入れて撮影するには3日間位かかりそう!
ハイキングがてらお出かけをお勧めです。
 

               おしまい
           有り難うございました。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事