日常と、鉄道模型の部屋

やっと仕事が落ち着き始めましたが、油断出来ません。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
【TOMIX】ホーム(都市型)グレードアップパーツセット
レイアウトの線形改良工事は一時中断して、グレードアップパーツセットを使い、旧製品のホームがどの程度変わるかをテストしています。

このセットには「TVモニターやカメラ」などもあるので、完成すると面白そうです。
ここで一つ勘違いが見つかりまして、最近JR東日本のホーム場にある「出発時表示機」というのがありまして、「延発」「遅延」「抑止」などの表示を出している装置なんですが、上の写真の一番右の奴なんですが、じつはこの写真ポールやハシゴなんかは「最新ホームに付属」となっていて、四角いボックスだけ追加となる模様・・・。
やはり旧製品のホームだと、全部が再現出来るわけでは無いみたいですねorz

イメージ 2
今回は「待合室」になります。

イメージ 3
組み立てってほどではありませんが、ガラスパーツを4枚はめ込みます。

イメージ 4
一応旧製品のホームですが、ポポンデッタ製の「駅のマステ」をホームに貼ったので、点字ブロックと乗車位置が増えて、別物に見えてます。
しかしベンチはそのまま旧製品なので、オレンジ部分を待合室にしてみます。
※屋根は外しています。

イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
隣のコンビニと合わせて、確かに今仕様っぽくなってきましたね。

あとはレイアウト周辺の改良写真。

イメージ 9
「線路周り小物」より、時計台ですが、公園とかに置くのがよさげですが、とりあえずここに仮置き。
また白い「キュービクル」も線路脇に置いてみました。

イメージ 10
踏切の遮断機を、「週間SL」へ設置したため、通常品の踏切を設置しました。
それにより踏み切り板を新設。
もう1個無いとダメなようですorz
足りない部分は自作しようかなと考えています。

イメージ 11
それと、新規で高架改良工事を行ったこの部分に、「駅を新設」します。
ここから大回り線を分技させるのですが、3両程度の車両が折り返しが出来るようにすると、それはそれで楽しくなりそう。
まぁ、線路が出来ていないので、当面先になっちゃいますけどね。

以上、「駅等改良工事3」でした。

関連記事

(施工日 2018.06.10)

以下をクリックして頂けると、嬉しいです。
イメージ 1
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

この記事に

閉じる コメント(2)

TVモニターとは現代的な部分を再現している感じが伝わってきますね。付属シールも現代的になっており、時代の変遷を見ているようで面白いです。
僕もいずれミニホームを高架線路上に置こうと思っているので参考になります。

2018/6/13(水) 午前 3:04 [ 焼津のウサギ。 ] 返信する

顔アイコン

焼津のウサギ。さん

まだ「TVモニター」は取り付けていませんが、旧タイプのホームにも使えそうです。
このセット自体が、時代の流れですね。

2018/6/14(木) 午前 3:40 [ かんちょ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事