ここから本文です
SL&RAIL撮影日記
中年おやじの鉄道撮影紀行

書庫全体表示

2回目の花見・・・

今年の桜は開花が、ほぼ一週間ずれ込んだので幸運にも花見が2回できました。

 今回は県内の美祢市・さくら公園ですが初めての場所だったにもかかわらず予想
以上に春色に染める桜には感動しました。

 だいたい、桜の開花や紅葉を気に留めたり感動したりすること自体、年齢を重ねた
証拠でしょうね。


厚狭川に首を垂れるように咲き誇る桜の群集。

しかもここの桜の木は、幹が大きく一本一本の桜のボリューム感は満点。

カメラを持参して行かなかったのには、悔いが残ります。

イメージ 1

イメージ 5

イメージ 2

イメージ 3

 
 雨も降りしきる天候だったのですが帰り道のついでに、大寧寺に寄ってみました。
この時点では、もうヘロヘロ状態でしたねー(汗)

JR西日本の情報誌・西Naviの今月号にこちらの桜が紹介されていました。
イメージ 4
   【撮影日:2017.4.9】

サークルで関連記事を探してみよう!

この記事に

  • 顔アイコン

    、美祢はきれいですよね♪
    私も前日行きました。
    竹灯篭の灯りをみたいなあと思いながら帰りましたけど(笑)
    大寧寺は行ってないけれど、今週はどうなんでしょう?

    さくら

    2017/4/11(火) 午前 8:33

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    カメラを持参していなかったとのことですが、これはスマートフォンか何かで撮られていたんですか?
    とても素晴らしい写真ですね。
    いくら綺麗でも私などは腕がないのでその素晴らしさを表現できません。

    ところで私はむしろ学生時代の方が、花や紅葉の時期になるとわざわざ出向き、そのたびに感動してシャッターを切り続けていました。

    [ ニコ ]

    2017/4/11(火) 午後 8:40

    返信する
  • 顔アイコン

    > さくらさん

    大寧寺はシトシト雨で傘を差しての見学だった
    のでじっくり見てないのですが、ここもほぼ満開。
    でもなんとかもう2〜3日はもちそうかな・・・

    サクラも週末の雨でかなり花びらが散って、葉桜状態
    になってきましたねー
    また来年楽しみましょう。
    次はツツジ?蓮華?

    白いかもめ

    2017/4/12(水) 午後 1:31

    返信する
  • 顔アイコン

    > ニコさん

    はい、天気も悪いし撮影が目的じゃなかったので
    カメラは持参せず、スマホで撮りました。
    最近のスマホは鉄道写真にはちょっときついですが
    止まってる、花や風景などは十分撮れますね。

    そうなんですか・・・
    学生時代から紅葉や桜は追いかけられていたんですね。
    自分はもっぱら花より団子…じゃなかったお酒でした。

    白いかもめ

    2017/4/12(水) 午後 1:36

    返信する
  • 顔アイコン

    > 白いかもめさん、
    土日の大寧寺は、もうダメですかね…?
    昨日、これが最後とばかり、目的なくしないをふらついて写真を撮りました。
    ボチボチ載せます(笑)
    また、来年桜楽しみましょう!

    あ…でも八重桜が。

    これからも忙しいですね〜♪
    つつじ、藤、芍薬、牡丹、菖蒲、紫陽花、蓮華、向日葵(笑笑)

    スマホの性能っていいですよねえ…
    話しは戻りましたが…

    さくら

    2017/4/14(金) 午前 0:25

    返信する
  • 顔アイコン

    > さくらさん

    今からの時季って次々休みなく何かしらの花が
    咲くので目が離せないねー
    ツツジとバラとアジサイは今年もぜひ・・・
    って思っています。
    市内の桜はとうとう散って葉桜状態だね。
    でも新聞によると功山寺の桜は満期になってる?
    あそこは紅葉も遅いし、なんか特別なんかなあー?

    白いかもめ

    2017/4/15(土) 午後 5:19

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事