ここから本文です
SL&RAIL撮影日記
中年おやじの鉄道撮影紀行

書庫全体表示

記事検索
検索

全137ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

春よ来い・・・

1月のTOPです。


毎日寒い日が続きますねー

 インフルエンザも流行してるようだし、昨年は肺炎にかかりえらい目にあいました。

まさしく「風邪は万病のもと」…軽く見てはいけません。

 インフルエンザの予防接種はしてるのですが、なんか効果のほどはいささか疑問なことが多い気がします。

 復活したギターの練習に熱中して、外に出ないことが多い気もするのですが、これはこれで、まずいかも。

 よく言われるように「十分な休養と、バランスのとれた食事に心がけ、
適度な運動をする」やはりこれが重要でしょう。

わかっちゃいるが実践できない・・・・難しいところです。

っと言うことで、画像は北びわこ号の返却・回送シーンです。
イメージ 1
【撮影日:2012.1.29】





この記事に

開くトラックバック(0)

寒波襲来

正月明けから今シーズン最大かつ最強の寒波が襲ってきています。

 温暖な山口県地方も今回は各地でかなりの積雪があったようですが、さすがに
西部地方は昨日の朝こそ一面、うっすら雪化粧してたようですが溶けちゃいました。


 気合入れて山間部の方へ冒険も考えたのですが、冷静に考えると冬用のタイヤを
履いていなかったー(爆)


JR利用もアリなんですがそれも面倒・・・・昔ほどの意気込みが湧かないなあー

結局近場で、ホキ回送を撮ってこれにて終了。

イメージ 1

グッと引いて・・・・
イメージ 2

畑にはまだまだ雪が残っていました。
イメージ 3
【撮影日:2018.1.13】

この記事に

開くトラックバック(0)

昭和回帰

突然ですがギターを買いました。

 高校2年生から25歳の頃まで狂ったようにギターに没頭した時期もあったの
ですが事情があってまったく手にすることはなくなりました。

 今回知り合いの方から安く購入することができ、もう一度青春時代に帰りたいとの
想いもあって久しぶりに、手にするチャンスに巡り合え、なんかワクワク気分です。


 ボケ防止の意味合いも大きいのですが、ギターコードを考えながら押さえて
声をだし歌を歌うことは、うーん・・・・まさしく青春回帰そのものです。

コードなんかほとんど忘れて、これからいろいろ大変ですが頑張ります(爆)

 幸いにも一緒にやろうとしてる同年輩もいるのでまさしく、おやじバンドの結成
で、来年の今時期に何曲か披露できるといいのですがねー

イメージ 1

この記事に

師走

12月のTOPです。

気忙しい師走です。

 月並みですが一年が経つのは早いですねー

今年は公私共々いろいろありました。

うーん転勤がなかったのが・・・(謎)

 来年は健康保険証を財布から出すことがないよう健康管理を含め気を
引き締めて、ボチボチやっていきたいと思います。

 画像はSLクリスマス号に向けた、C56の試運転の津和野からの返し
です。

先導の、とある方に案内されたものの結構スリリングなコースでした。

イメージ 1
             【撮影日:2012.12.14】

この記事に

開くトラックバック(0)

実寸段ボールSL登場

 本日、C56160号機が梅小路よりトワイライト色のEF65-1124牽引されて新山口に来たようです。

 11月23日には「やまぐちSLフェア」で、やまぐち号を牽引する3両の蒸気
機関車が揃って展示・公開される予定。

いよいよ役者が揃いました。

 場所と話題は変わり、やまぐちDCキャンペーンのPRを兼ねて、広島駅北口一階コンコースで11月14日から段ボールのみで作った実寸大のD51の特別展示が始まっています。

 これまでSLは全国の商業施設などで50回以上展示され来たそうですが、広島
での展示ははもちろん駅での展示は、初めての試みという。


 段ボールSLの総重量は約1.5トン。
古い段ボール4000個を図面に沿ってパーツに切り分け、図面で分からない部分は
実寸大にこだわって制作したらしい。

 組み立て作業は13日、広島駅やJR西日本広島支社の社員で実施。
完成した段ボールSLの大きさは縦約20メートル、幅約3メートル。
今回新たに正面に「SLやまぐち号」のヘッドマークが付けられ、プレートも付けられ
いやーほんとによくできています。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
【撮影日:2017.11.16】

この記事に

開くトラックバック(0)

全137ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事