ふでぺんの着物ブログ

超素人ゆえ、宜しゅうお願いいたしもす(西郷どん風)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全90ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

引っ越しました〜

やり方が解ったんで引っ越しました。

ブログ名は同じ  ふでぺんの着物ブログ   です

今後は新ブログで引き続きよろしくお願いいたします

開く コメント(0)

2019お花見

桜の花も散り、葉桜に変わりつつありますが、毎年行ってる松坂城跡での
お花見の様子なのですわ。当初は3月下旬の予定やったんですけど、
3月はまだ桜が咲いておりませんでした。延期して大正解でした〜

御城番屋敷を見下ろして
イメージ 1
あらら。。。柵に合わせたら全体が傾いてしまった・・・

イメージ 2
その左側

イメージ 3
右側も
東屋(って言うん?)に甲冑姿の誰かが・・ナニゴト???
イメージ 4

ボランティアなのかな、数人見えてて、観光客と写真を撮ってました
私も撮ってもらえば良かったなー よーく見ると年配の方でした

イメージ 5

美しい桜を愛でつつ・・・

イメージ 6

な〜〜んて綺麗なんだろ〜〜〜

イメージ 7

お肉を焼いたり・・・

イメージ 8

こちらは松阪名物『鶏焼き』ですわ

イメージ 9

すしまんまんの大きなうなぎのお寿司とか

イメージ 10

こっちはウニ
イメージ 11

あぁっ!その他の握りの盛り合わせを撮ってないヒー

イメージ 16

カメラマンが居たんで着姿を撮ってもらい・・・(後姿もありましたが)

イメージ 17

毎度歩いてる坂を下りて行ったら・・・

イメージ 12

坂を見上げたとこ

イメージ 13

そぅそぅ、なんかねぇ、ここが舞台になったそうですよ!

イメージ 14

坂の下でばったり『木綿こけしさん』と遭遇!2年前すれ違った時も(その時は
お互い見ず知らず)偶然でしたが、今回も全くの偶然で驚きましたラッキー

さーさー、ご一緒に撮りましょう〜〜といざない無事カメラに収まりました
健康の為に歩いてらっしゃるとか。木綿こけしさんは松阪木綿のお着物でした
バッグもピアスも合わせてらしてとっても可愛かったのですわ〜

しばし近況だのブログの引っ越しネタだので盛り上がりました

イメージ 15

写真では持ってないけど、この日私は京都で買ったバッグを初おろし
イメージ 18

簪はネコと桜

イメージ 19

ただいま、もう一つのヤフーブログで試しの引っ越し中。
まぁまぁそれがですね、エラー続きで何度もやってる状態
上手く出来たらこちらもやろうかなと思ってま〜す

開く コメント(1)

2019お花見コーデ

桜が散り切ってしまう前にUPせねばー
4月の最初の週にお花見に行っております、その時のコーデをば
ここんとこパソコンを開いてもおらず、恐ろしい数のメール(ほぼ不要)
の削除におののきました。ブログの引っ越しも気になるしあぁあぁ。。

それはさておき、今度こそレース羽織ですわ
帯は京都に行った時のモノ、これ何にでも合いすぎて神

イメージ 1

京都へ行った時と若干色目の違うピンク系の化繊着物。シンエイさんで未使用品でした。
ぽっくりの中に桜があるん、可愛くてツボでした

イメージ 2

半襟はひめ吉さんの桜の妖精バージョン

イメージ 3

松阪城跡でお花見をしてて、ばったり木綿こけしさんとお会いしましたの
神的な偶然でしたわ〜〜 もちろんご一緒に撮りました、お楽しみに

開く コメント(4)

さて、桜のお着物で向かった先は京都でした
昨年夏に次女と京都へ行ったアレの第2弾ですわ

今回の目的は清水寺でしたが、ナビ通り曲がることが出来ず、何となく進んだ先が
高台寺の駐車場で、遠目にも大きな観音像(京都1大きいそうです)が見えてて
それがとっても素敵やったん。導かれるがままに拝んできましたわ〜
イメージ 1

優しそうなお顔ではありませんか〜

イメージ 2

美しいですよね〜

イメージ 3

いま調べたら肝心の高台寺の建物を見てなかったですわ 下調べが全く出来てなく、
清水寺へ行ったことがないと言う私の為に次女がじゃぁ行くか!と決めて出たので。
で、そんなことより桜が咲いていたのが嬉しくて。早くもここで目的達成〜〜

イメージ 5

すっごく冷たい風の日で珍しく衿を抜いて着付けが出来たせいでドン冷えでした

イメージ 6

後ろの丸い球を触りながら3回まわって願い事をしてきました

イメージ 7

ここからぶらぶらと歩いて回ることに。どこに続くか解らんけど、すっごく素敵な賑やかな道が
続いていて、どこかで美味しいご飯を食べようとどんどん歩いて行きました。楽しかった〜

イメージ 8

むむ、何やら看板が・・・写メしたものの、よく見てなかったのです

イメージ 9

「結局清水寺には行けなかったね」と言いながら着いたところが、な、な、なんと清水寺!オバカ
んでもって、残念ながらこのような姿でこれまたビックリでしたナンジャコリャー

イメージ 10

土台部分も思った以上に古びれていてちょっと怖く感じました

イメージ 11

それはさておき、清水寺に辿り着くと知らない我々はその前に開いてるご飯屋さんを
見つけ、ゆっくり景色を楽しみながら美味しい食事を頂いちゃいましたよ〜

イメージ 20

上の左端は湯葉を豆腐のように固めたモノ。美味しかったー!これがね、
高台寺のお土産売り場にあったんです!もちろん買って帰りました

イメージ 12

イメージ 13

熱々の茶碗蒸し、御出汁が美味しかったー

イメージ 14

次女は豆腐田楽で私は生麩田楽やったん、1本ずつ取り換えっこしました
イメージ 15

焼き物、煮物、お吸い物、あーどれも美味しかったな〜〜〜

イメージ 16

イメージ 17

デザートは全く甘くない粒あんの羊羹?これも美味でした〜

イメージ 18

既にお気づきと思いますが、あまりにも寒かったんでレースの羽織は却下、
普通の羽織にチェンジして襟巻きも持って行きました。手袋も要ったなー

イメージ 4

足下はカレンブロッソやったけど、石畳の階段で転びそうでしたアブナカッタ

イメージ 19

今回の京都散策も大成功でとっても楽しめました。ただ、京都まであと少しの
ところで事故の為大渋滞でして、でもさほど影響なく無事帰って来れました。
横風が半端ない日で行きはとっても怖かったですけど帰りは大丈夫でした。

京都、やっぱいい。ご飯も美味しいし観光地のどこへ行っても楽しめる
次回はどこに行こうか、あー楽しみ楽しみ〜〜〜

開く コメント(0)

梅かと思ったら次は桜。開花宣言を待ちわびますわ〜
雨に降られても大丈夫な化繊着物で考えてみるのです

イメージ 1

深く考えず桜アイテムを組み合わせて。
ひめ吉さんの桜食い雀の半襟

イメージ 2

これも買ったまま着れずにいるレースの羽織。今年こそ〜

イメージ 3

開く コメント(0)

全90ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事