ふでぺんの着物ブログ

超素人ゆえ、宜しゅうお願いいたしもす(西郷どん風)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
先日の東京行き、琵琶の前日、たまさん&義妹さんとランチをご一緒させて頂きました。
祝日だった為人出が多く、当初予定してたカフェが満席でお店を変更したんですわ〜
(ランチの画像なし)。私でも解るよう待ち合わせは新宿伊勢丹。アタクシ、どこへでも
行けますが、駅を出て近くになってからが問題なんですの、毎回「この辺りに違いない」
までは行けるのですが、あれれ・・・入り口はどこてな具合で建物付近で毎回、
ウロウロオロオロ致します。でもすぐ見つけました、お着物のご婦人がたまさん
しかいなかった! 義妹さんはランチの場所を確保するのに先に行ってるとのこと、
ご姉妹の見事な連携素晴らしい!移動するとほぼ満席の店内にお着物のご婦人が
見えました、義妹さんです。こういう時もお着物って便利ですわ、目印になりますもん、
しかもアタクシのお着物を着て下さってる、ほんっとありがたいですわ〜〜

お2人はあの荷物を送りつけてくる張本人を確かめるべく来られたんですわ
アタクシもご迷惑をおかけしたこと、直にお詫びせねばなりません。って、前日に
既に送りつけてるし(反省してないんかぃっ)。そんなこんだで(どんな・笑)、
義妹さんには「一生分頂いたので」と笑っておっしゃって頂き、たまさんにも今後の
打開策(着物をどうにかする手段)を頂きまして、無礼を許された(ですよね?
次第でございます。私は以前から気になってた、たまさんの衿元の着付けと、
晒しの巻方を教わり、早速翌日の琵琶のお稽古着物に生かされました

ランチ後に義妹さんの着姿を撮ってるたまさん
イメージ 1

後ろ素姿も
イメージ 2

たまさんと たまさんの羽織が滅茶好みでした〜カワユス〜
帯も素敵やったので詳細はたまさんのブログでご覧下さいまし

イメージ 3

義妹さんと 同じ人種とは思えんスタイルの良さでした
ほんにお着物も引き立ちますわ〜着て頂いてありがとう〜
イメージ 4

アタクシも撮って頂きました。先だっての柿帯でワンピコーデに羽織が思い当らず、
楽天ポイントで0円でゲットしたカーデガンを。しかしこれ、後姿を見るとですよ〜、
フリーサイズのはずなのに、このようにぴっちぴちやったんです!いいなと思って
みえる方の参考になりますればと思いますわ、着心地は悪くないですが〜ウフ

羽織りものを脱げば良かったな〜〜〜
イメージ 8

ねっ、実際着てみた↑のとな〜んか違いますでしょ
アタシの体型のせい???ププ
イメージ 9

当日は帯揚げ帯締めを濃い落ち着いた赤にし、半襟をひめ吉さんの柿にしました
イメージ 6

足下はいつものネコ足袋カバー
イメージ 7

たまさんから京都土産のぶぶ漬けと手作りのエプロンホルダーを、義妹さん
(冷え対策委員長)からは防寒グッズを頂きました アタクシはこの日、
色々忘れ物をしてまして、早速エプロンホルダーを使わせて頂きました。
先日の友人とのお出かけにも持って行きました、重宝しましたわ〜

イメージ 5

レッグウォーマーは今まで使って来たのは厚手のものばかりでして、この手
(黒い裏起毛って書いてあるもの)のは初めてでした。使ってビックリ、肌触り
良くって病み付きになる感じ。洗い替えにも一つ欲しいと思っております

この日のあれこれ含め、たまさん、義妹さんにはほんっと色々とお手数を
お掛けしました。直にお会いし謝罪出来(出来たっけ?)、心の支えが
取れました。こんなアタクシですが、今後も宜しくお願い致しますです
コーデを考える時、まずデータを眺めるんです。それで、色目は若干違うものの、
双子コーデが出来そうな何とも似た雰囲気のお着物があるのに気づきました。

こちらは友人編よりも濃い感じ、帯も同じく簪帯、半襟も色違いの簪刺繍

イメージ 1

帯締めも色は違うけど似た仕様のもの。さすがに、帯の柄から
帯揚げは青にしました。本当は赤いのにしたかったけど・・・

イメージ 2

あんなに放出してまだ買うの?と言われそうだけど、これも友人編のお着物も
こんなに可愛いくて1620円(シンエイさん)。たまらずポチしちゃいますー


帯に違和感あって替えてみた 迷走中でございます・・・


太い身体が余計太く見えるんで光る生地は嫌なんですが、柄も色もこちらの方が
合う気がする。名古屋帯なんですけど光物やし格的に不釣り合い?友人用も
ちょっとよそ行きのお草履なんで、こちらもよそ行きの草履を履いたらどうかな。

イメージ 3

光って柄が上手く写りませんわ、こんなとこも光るのは好きじゃないわ
硬めの帯なんでお太鼓を小さくするのに手間取りそうだけど柄は好き

イメージ 4

んんん〜〜〜〜〜・・・・どうしよぅ〜〜〜〜

付け加えますわ、今回のイベントはお写真を撮って頂けるとのこと、
光る帯だと柄が飛ぶ気がするので、最初の帯の方が間違いない気が
するんですの。最初のでいいっか、と思ったり迷っておりまする・・・

友人がイベントを見つけて来たんですの、10月のハロウィンコーデ前だったか
12月にこんなのがあるんやけど、どう?って誘われたのが『着物イベント』 
とぅとぅここまで来ましたわ、友人から着物イベントに誘われるなんてねぇ

で、当初、ハロウィンコーデで気を良くしてたんで、クリスマスでいんじゃない?と
言っていたのですが、いゃいゃ〜〜せっかくやからちゃんと着飾ろうと思った

イメージ 1

特にひねりのないコーデになりましたが、色々やってみたんですのよ・・・
『さし色』なるものを求め、とっかえひっかえしたけどピンと来なかった。で、
安定のいつもの感じ、もぅこれでいいやん、な話ですわ。 これ、ポリなん
ですけど、柔らかくていい感じなんですよね、色も柄も大好き系。これで、あと
10歳(せめて)若ければと思いますが仕方がない、50半ばでも着ますわよ

イメージ 2

半襟も帯も簪の柄。簪柄が好きすぎて、同じような帯が3本あった・・・

イメージ 3

若い子たちも似合いそうに思えてきた、忘年会もこれにしよっかな。。。

イメージ 4

縞々ウールでお稽古

先週末、東京に行ってました。連日好天で良かったですわ〜

目的の一つは琵琶のお稽古。にわかにちょこっと練習しただけでしたが、
繕ってもしょうがない、下手くそのまんまで精いっぱいやるのみですわ

おっす、約1年ぶり。お掃除小僧、今日も見張ってるねー
と、勝手に声をかける。あれ?よく見ると下駄を履いてる??

イメージ 1

お掃除小僧が見下ろしてる風景を撮ってみた
確か、地面の子たちは裸足だったと思うけど?

イメージ 2

な、な、なんと、今回発見。ここ雑草とか、綺麗になってるんですよね。
ボランティアの小岩井さんが掃除とかされているのだろうか、感謝

イメージ 3

恒例となりました、蛙と足元 

イメージ 7

家を出る前に次男が撮ってくれた。決して見下ろしてはならないと言ったけど、
狭い部屋では難しく苦労してた。このウールは少し厚手で滑らないし、しっかり
してて着やすく着心地もいいから好き。下は半襟付の筒袖(嘘袖付)襦袢と綿の
ステテコ。風が冷たかったんで足袋下ハイソックスと色足袋を合わせました

イメージ 4

半襟は”たかはし”さんの厚手のレース半襟。冬は重宝する〜
早速たまさんに教わった半襟の固定と晒しの巻方をやってみた。
帰って来ても衿元が全然崩れてなく、胸元もすっきり!

イメージ 5

風よけにレンガ色の上っ張り+襟巻き+手袋(画像なしでスンマセン

イメージ 6

次の準備に追われておりまして(またコーデUPするんでご意見よろしゅう
おたの申しますですー)片づけもそこそこでやっておりますです・・・


                    

いま習ってる『那須与一』完全版がUPされてました!
私も今回でようやく8分くらいのところまで進みましたが、最低でも
あと5年はかかると思われますです・・・練習しろってことですわ

田原順子先生は筑前琵琶の先生です
(当初私も探すのが大変でしたので先生のURL貼り付けておきますです)


こちらの『祇園精舎』も素敵なん〜〜。いつ習うことが出来るのか・・・


琵琶に興味持たれた方、習ってみませんか?と誘ってみる・・・

またまた別件で行くことがありましてね、チェックしてみたら、クリスマス特集
じゃないところにテーブルランナーがあったん!残ってたんやろか、数年前に
見たのも。しかもわざわざネットで取り寄せたランチョンマットまで。。。

イメージ 1

今回は半幅帯仕様で作り帯を考えたんで、取りあえず2本ずつ。
だってぇ、クリスマスはこれからもあるから材料確保ですわ

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事