手をつないで歩こう

人生諦めちゃっちゃーいけないよ〜(~▽~)

全体表示

[ リスト ]

ミシン壊れる

20代(ん?10代?やったかもしれん)で買った電子ミシン。当時すっごくお高くてローンで買った(と思う)。小学校でミシンを習ってから、ミシンってすごい!と純粋な少女は大感激し、はまって行った。元々は家にあった足踏みミシン。でもやっぱジグザグが縫えないと作品のレベルが下がるんで、あるけど使われてなかった叔母の家のミシンを使ったりしてた。働くようになって最初に買った大物がミシンやったかもしれん(昔過ぎて記憶薄い)。

最近は年に数回出すかどうか、縫うモノ(事)がなくなったからねー。子どもも大人やしさ。でも衣類の修繕やサイズ直しに使って来ていて、ジグザグのふり幅がほぼない状態ではあったが、直線は縫えるんで修理もせず使って来てたん。今日久々に重い腰を上げて縫い物をしてた。いつものことなんやけど、針が折れた。いつものことやから、はぃはぃと針を換えてみたけど、直線すら縫えなくなった。

下糸が絡まない。うむむ、やっぱ折れた針の先が行方不明なのが気になる。いつもは見つかるのに、機械の中に取り残されたのか?縫い物はほぼ出来てるんで、後は手縫い部分をぼちぼちやればいい。いよいよ修理かと思い、ネットで検索。直るかどうかより、いくらかかるん?ってのが気になる。だって、40年近い昔ですがな。電子ミシンの走りさ。ジグザグとボタンホールが出来る(他の機能はほぼ不要)のが良かった。

取りあえず、問い合わせしたけど、いくらくらいで直るもんなんかなぁ。。。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事