手をつないで歩こう

人生諦めちゃっちゃーいけないよ〜(~▽~)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1202ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

しばらくご無沙汰してしまってますが、元気でやっております
12月は特に過密スケジュールでした、お正月はゆっくりしたい

次々にあれこれあったんで記事がまとまらないのですが、少しずつUPしますね

娘が知り合いに声を掛けられて、娘と孫で何かのCMに出ることになりました
その撮影に急きょ子守で付き添うことになったんですが、とっても大変でした
何のCMかはよく解らないのですわテヘ、年明けにはBSで流れるそうです

モザイク掛けてるけど娘もはっきり顔は流れると思います

イメージ 1

下はまだ乳飲み子なので預かるにも置いて行くわけに行かず・・・
家を出て5時間後にこの様子↓ですわ〜

イメージ 2

衣装に着替え・・・

イメージ 3

ヘアメイクさんに髪もやってもらいました

イメージ 4

終わって外に出たらすっかり夜でした。初めて行った町の風景

イメージ 5

30秒CMの中のワンシーンなので一瞬だと思いますが放送が待ち遠しいです

絶賛練習中

ヒトカラも行ったんやった。この日もスタジアムは入れず。最寄りのまねきねこの店員が
変わったらしくって、ちょっと愛想のないってか、融通の利かなさそうなにーちゃんで、
他の店に変えよっかなーって思ってる。サービス業だってこと自覚ないんだろね

それはさておき。。。いまこれを集中して練習しております。
スタジアムで歌うことが出来て、点数が上がったら続けるし、
イマイチやったらここまでで諦めよと思っておりますですー

イメージ 7

出だしが低いんでキーを一つ上げてみた

イメージ 8

時々歌っておかないと点数ガタ落ちするんでこれも練習した

イメージ 4

イメージ 5

キーを下げて歌っております
イメージ 6

ボロボロですわ・・・
イメージ 3


イメージ 2

イメージ 1

友人とランチ

久々に会う友人とランチ
友人は初めてだったとのことで美味しいと感激しておりました


Aランチ(前菜とパスタ)
いつもは線状のソースの部分にもう1品あるんやけどこの日はなかった
イメージ 1

ベーコンとマッシュルームのオイルソース
イメージ 2

デザートのフレンチトーストを2人でワケっこしました

イメージ 3

このところ忘年会の準備に追われておりまして、更新の滞りを料理画像で
誤魔化してますが、久々にゆっくりおしゃべりしてランチを楽しみました。
忘年会が終わったら、次はクリスマスだのお正月だのですし、なかなか
通常モードには戻れませんわ。皆さまも体調など崩されませんように

再びのすしまんまん

食べ物記事ばっかで申し訳ない、いゃ、面白いよね?ね?ね?
ちょっと前に、すしざんまい改めすしまんまんになった回転寿司へ
行った記事を書きましたが、あまりにも印象深かったんですよね、
再び行っちゃいました〜〜。同じ店ではレポの意味がないんで、
別の店舗をチェックしちゃいましたよ!頼むモノは同じですが


このマグロ盛りとうなぎにはまっちゃったのね〜〜
イメージ 1

やっぱり1000円(税抜)でしたよ!
イメージ 2

こちらは『松阪牛(朝日屋)の炙り』  
イメージ 3
津では「朝日屋=高級松阪牛」なのでメニューにわざわざ「朝日屋」と書いてありますわ

このうなぎの大きいこと〜〜。しかも柔らかくて美味しいん〜〜オススメ!
タレの掛け方がどうかと思うけど、みたらし団子みたいにちょっともったりしてるん
イメージ 4

茶碗蒸しはくら寿司の2倍はあってお値段も2倍(400円台)くらい
イメージ 5

食べかけですまない カニ汁がやっぱ美味しいとのことでしたよ
イメージ 6

前回を合算して考えても1人2500円ほどで大満足ですわ。長男はビールも
飲みますし、別のものも頂いてるん。満足度から言うと高くないですわよ

ですけど、すしざんまいの時に何度か行ってて、でもここまで美味しい、また
行きたい!とは思ってなかったん。私の舌が悪かったんか、すしまんまんに
なって変わったんか解らんけど、いまんところ、周りに勧めまくってますわ

六華苑

友人に誘われて、桑名へ行ってました。いゃいゃこんな場所があるとは全く知らなくて、
へーぇーふーんの数時間。いったい何だろうと思ったら明治時代の豪商の邸宅でした。

(詳しくは↑こちらを)

イメージ 1
六華苑は鹿鳴館の設計で有名なイギリス人建築家ジョサイア・コンドル設計による洋館と、
池泉回遊式庭園を持つ和風建築からなる貴重な文化財として平成9年に国の重要文化財に
指定されています。また、庭園は一部を除き平成13年に国の名勝に指定されました(HPより)

 建物を簡単に言うと「洋風と和風の建物が繋がってる」のが特徴だそうです

どこへ行くのかも知らず行ったんで、いまさら調べて驚いておりますわ。だって、まずね
駐車場を見つけられず、通りすがりの人に教わった場所に停め、しばし歩いて探すような
次第でしたヒヒ。確かにすごい広さでした。個人では維持できないと言うことで桑名市の
モノになったそうです。ほんまにあれでは固定資産税だけで破産しますわヒー

イメージ 2
諸戸家』って、社会で習った記憶もございませんわ、でもきっと歴史に載ってるよね。
我々はイベントの参加でしたので入場料は支払いませんでしたが(イベント参加料に
含まれていたと思われる)入るのは有料ですし、お庭で写真とか取るのも、お部屋を
予約する必要がありそうでした(他の方の話しですけど)。駐車場もありますが、
満車だったな〜。とにかくこれが個人の持ち物だったってことにひたすら驚きました


全1202ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事