手をつないで歩こう

人生諦めちゃっちゃーいけないよ〜(~▽~)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1202ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

虐待死事件に思う

父親の暴行(虐待と呼ぶからおかしくなると思いませんか)で命を落とした10歳の少女。私が被害を受けていたのも同じ年齢やったんで、その年齢の子どもの気持ちはよく解る(私なりに)。私が真っ先に思うのは、この子は母親に守られるはず(べき)やった子だったと言うこと。母親もDV被害者だったとしても、母親も子どもに対しては加害者であったことは言うまでもない。

私の場合、私の母の場合やから、亡くなった子と通じるモノはないだろうけど、私は思ってた。母は私より父を女として選んだんだなって。母には父を捨てる勇気はなかった、と言うか、勇気じゃないな、覚悟?だって、母は父の理不尽な言い分を飲みこんで腹をくくったって言うんやから、全くもって子どもに希望はない。

当時、そんなこととは知らなかった私は何とかして普通の(世間一般の)両親になって欲しくて悩み考え、色んな事を試した。それは数十年に及ぶ無駄な努力だった、と言うのはいまだから言えるけど、当時は本気やった。一番身近な、しかも信頼すべき親から被害を受けている子ども達を救えるのは一体誰なんやって話し。

実際問題、近所の人はあてにならん。どんなに叫び声を聞いても通報してくれる人なんていない。また、近所の知り合いすら来てくれん。あんなに夜中に外に向けて叫んだのに、近所中に響いてたのに。と言う経験から、さっぱりすっきりきっぱりと介入出来るのは法の下で動ける人たちしかいない。

あと、救えない子ども達が凄惨な亡くなり方をしているのは、法律の不備からなのか、その立場の人のモラル?意識の問題なのか、と考えると、法の前に、やはり人としての資質を問いたいよね。どういう仕組みになってるんか知らんけど、どう見ても他人事としか感じられない人がやってるんやとしたら、子ども達の未来は既に絶たれてるじゃないかって(これはいまに始まったことではない)思う。

日本はメンタル系の医療も弱いし色んなことに遅れてるって言われて久しいけど、本当になんも進んでないのかね。私ですら、半世紀前の事ですわ。いまこうして元気で居るけど、精神的に回復するのにどんだけ大変やったか思うと、行政の出来ること、てか、行政にしか出来んこと、ちゃんと仕事してもらいたい。その為の税金だよねって言いたいわ。

冷え込んでます

本格的な冬になったんですね、今朝もみぞれが降ってました。そう言えば数年前の大雪もバレンタインデーだった。足をくじいてしばらく太極拳をお休みしたんだっけ(マジで不覚だった)。とは言え、暑いより寒い方が好き。なので全然大丈夫(正しくは温かくして家に籠るのが好き

片付けが進んでない件は、昨日思いついて一角をちょっとやってみたら、見た目にすっごく片付いた感が出て少々やる気になりました。てか、進んでない理由は、片付けのイメージが出来ないからですわ。あれをどうやってどこに、とか、どれをどういう風にまとめるか、の構想です。これがピンと来ないと動けないって状況なのです。次のお休みまでにいいアイデアが浮かぶといいな〜

あと、次の衣替えを考えて、断舎利もせなあかんなって思ってる。着る服はヘビロテするのに着ない服はどうやったって着ない。着ないからほぼ新品なんやけど、仕方がない、フリマで売る用にして、ヘビロテで傷んだのは処分してって感じかな。毎回思い切って捨ててるけど捨てた分増えるよね

基本的に片づけは好き。綺麗になって気持ちがいいし、心までスッキリする。心が乱れてる時は片付けする気も起きないから、ここんとこ落ち着いてるとも言えるかな。頑張らなくても気持ちが元気で居られるよう、引き続きやれることはやって行こう。

風強し

せっかくのお休みなのに夜に自治会の新年会があるんですわ、は〜行きたくない〜〜。お店を検索して見たら、お洒落して行くような店じゃなく、普段着で行かなあかんやんな感じ、それもテンション下がる理由の一つ。せっかくやったら、いいところへ連れて行ってくれ(しかも会費制)。今日は午前中にバタバタと時間の迫られた用を時間差でこなしたんで、その後の気力が残ってなく、ダラダラしちゃってる。よって、先日収納家具を買ったものの散らかったまま。これもモチベーションだだ下がりチーン

前々から思ってるんやけど、私自身は1人なのに対し、色んな問題が集まってくるんやん、これって、皆さん、そんな感じですか?家族の人数分ってことで必然と多いってこと?ま、多分そうなんだろうけど、家族が少なくても手一杯ってこともあるやん、大人数でもさほどってこともあるだろうし、ウチはそのまんま人数分って感じなんかな解らんけど、今日1週間ぶりに長男が帰宅して(仕事で帰りたくとも帰れなかった)「あんたも大変やね」と言われて気が付いた次第。

いやぁ、もぅ今日は新年会に出席するってことで十分今日の仕事をしているだろう。だからゆっくりしよーぜ、と思ったり、いゃ、そんな無駄なことしないで何かせな、と思ったり。常に自分との戦いなのであります。好天やったのにまた暗くなってきて風が強いんですわ。冬模様なのねー。あぁ、外に出たくない(新年会、どんだけ嫌やねん


お寒うございます、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。今日の津市は一時期
雪が吹き込んで遂に来たか!状態でしたが、いまは好天でございます

さて、こんな今日、このような荷物が届きました。別の荷物を待っていた私は
え?なんじゃこりゃ、やったんですが、送り主を見て思い出した!あぁ!!
こ、これは DAM  のプレゼントに当たったんだ!!ヤッター

この企画は歌うだけで当たるんですが、エントリーせなアカンのですわ
いつ応募したか覚えてないけど(多分数か月前)Lemonを歌ったよ

イメージ 1

いままで散々応募して当たったことがなく・・・
諦めずやってみるもんやね!

イメージ 2

で、こんな厳重なプレゼントってなんやったかと思ったら・・・

イメージ 3

ただのタオル!タオル1枚かぃっ!!
Tシャツだったら良かったのにな〜(贅沢

イメージ 4

米津玄師の読み方が、よねづげんし、ではなく、よねづけんし、だと知る

節目

それぞれが節目を迎えている、と前記事に書いてる話し。ウチの子たちは長女と次男が11歳差で、昭和と平成をまたいでるし、時代も若干違うんで、ほんと『それぞれ』って感じがしてるん。背景も置かれた立場も何もかもが違ってる中で、同じようにケアをしようと思うとなると、もぅ考えただけではよぅ解らんの。ただ、幼い頃からの付き合い(付き合いって言うか)で築いてきた関係しか、もはやないよね。

ズバズバ言って本人の思いと違うことを押し付けても嫌だし、逆に考えすぎてアカン時もある。難しいね。難しいけどこれが人生やん、そう思うと、ちょっと別の視点に変わる気がして、他の意見も耳に入ってくる。背中は押しすぎず最後の決断は本人に。言うのは簡単やけど。私が子どもで親の支えが必要だった時、親の支えがなかったってのは、やっぱ大きいと思うん。自分だったらこうして欲しかった事柄は確かにいくつもある、けど、それをどうするかの見本がないやん。そこやな、って今更ながら。

なので、取りあえず、自分だったらの選択肢を考える。自分は逃げ道をいっぱい見つけといてやる方やから、参考になるかもしれんし、ならなくてもそれはそれで良し、なスタンスで重くならないように。やから、自分の些細なことでくよくよしてたら、何も出来んの。その境地に至った。日々楽しく、幸せをいかに感じて行けるか、これじゃない?どう言った状況であっても落ち込みすぎず、腐らず、立ち直る力やん。それってやっぱ誰かの支えって大きいと思うん。私はその「誰か」になりたいから、自分をせっせとケアして心配かけたりしないようにって思う。

取りあえず健康なことはありがたいよね。健康で元気なんだから、少々痩せなくてもっていままでやって来て失敗して来たんで、今年は考えてやろうとしてる。まだ全然成果もないし、実感もない。てか、いままで普通やったワンピースがワンピースなのにキツカッタと言う事実が一昨日ありまして、それには衝撃を受けました。ワンピースがキツイって聞いたことない。かなりヤバいのだろうなーここんとこ頑張りたい

全1202ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事