手をつないで歩こう

人生諦めちゃっちゃーいけないよ〜(~▽~)

日記

[ リスト | 詳細 ]

日常感じたあれこれを書いていきます
記事検索
検索

戦争のこと

私自身、自分の親すら戦争を知らない世代で、学校で習うことだって、よその出来事な感じ(良くないことは隠されてるし)やし、イマイチピンと来ないまま大人になった。けど、日本人として自分を考える時、知らないままではアカンと言う思いは年々強くなる。で、十数年前、長女が東京の大学に進学したのを機に、靖国神社へ行ってみた。全くの偶然やけど(東京の地理解らんし)、学校が靖国神社の近くやったん。えーここがそうなん???って感じ。

入学当時やったから季節的に桜が咲いていて、能か狂言の行事もあって、イメージが全然違っていた。立派な桜の木が何本も植わっていて、私の想像はこれが『同期の桜』の桜の木なんかなーって。その時は知らなかったけど、後になって戦争の資料館が隣接していることを知る。これは行ってみなあかんやつやん、と思って、子どもらと行ってみた。私でも戦争は解らんから、子ども達はなおさら解らんやろけど、全く知らんではアカンと思うん。

靖国神社がどういう位置づけなのか、考える人によって様々やけど、とにかく解らん、知らん、興味ない、では意味がない。うわーと思いながら見て回った。イマイチ歴史が弱いもんやから、時代背景全く頭に入ってこんかったけど、戦国時代、いや、それ以前からずっと人同士戦ってきた(形は変われども)のは人間の歴史上揺るぎない事実で。

ここ数年、ドラマや映画で、戦時中の人の生活を垣間見れるようになった。他人事やったけど、自分の親の親に繋がっていることが感じられる。ある日突然何の説明もなく世界が変わる恐怖。納得できないまま、飲みこむしかない現実。さらに原爆。戦争とは話が違うかもしれんけど、地震で全てを失った人々がさらに原発で家へ帰れないいまを思うと、何も変わってないやんって思うん。責任の所在はどこにあるのか。同じことを繰り返しているのはなぜなのか。西郷どんじゃないけど、国の在り方って言うん?大人として意識していたいなって思う。

本日、湿度高い雨

昨日までに色々終わって良かった。子ども達も長女ん家に(長女が結婚して以来初めて)1泊する、と言うミッション(勝手に予定を組んだので次女に恨まれている・爆)を終え、昨日ようやく残りの家族で集い、夕飯を共にした後、相方は帰るし(ここが本宅ではありますが・笑)、少しずつ盆休みが終わろうとしております。長いようで短いのが夏休みと盆休み。これが終わったら、もぅ年末のことを考えてしまう。毎年、まだ先やからと言いつつ、あっちゅう間に過ぎ去っていくってのが常やから、笑われようとも先のことを真剣に考えるのであります。

先だって、家族揃ってお墓参りに行きました。途中で義母も合流。先月会いに行ったけど、そんなこと、すっかり忘れてる。涙を流し(毎回ですが)喜び、一度家へ泊めてくれと言う。それは実際には無理だとこの数年で解っているのに、相方は「いっぺん、連れて来てあげてくれ」と言う(自分で看る的発言でない)。その為にこの数年、お正月に連れて来てたやん、で、最終無理となって以降、施設に入れたこと、解ってない。いま泣いていても、ドアが閉まればケロッとしてしまう。それが認知症なのだ。いちいち心を持ってかれてはアカン。

まるで鬼のように受け取られては困るが、言わないと解らないので言う。すると、むすっとした顔で向こうを向く。続けて、「だって、自分で看る気はないんやろ?」と言うと、その通りなので苦笑い。解っているけど、割り切れないのが人情。他者である私(嫁やからね)がきちっと線引きせなあかんとこ。義母は子ども達(孫)や自分の息子の名前を間違えても私のことは忘れまいとしている。何度も私誰か解る?と確かめると「エコペンさんやろ、忘れたらアカンでな」と答える。この人の信頼を裏切らないよう私は務める義務があるのだ。

いつか誰しも永遠にお別れする時が来る。その時に後悔しないよう生きている時に心を尽くす。私の信条でもある。物事は見る見るうちに過ぎ去っていくから、その時その時をしっかりと思い残すことのないように。相手のことを考えすぎて、自分がぶれないようにするのは結構大変。でも、ブレない人がいるって心強いよね。そう言う人に私はなりたいから、”いま”を自分なりに頑張っていく。

原因が解りました!

テレビが映ったんです。業者に来て貰って、確かめるべき個所を確かめ、最後の最後に「元」を確認したら、な、な、なんと!コンセントが抜かれていた!  犯人は次男(発覚時不在)。この家のネット環境、あっちの部屋にあれがあって、こっちの部屋にこれがあって、みたいな、整理されてない状態でして(こんな時、借家って不便)、テレビの元線がどこにあるか、皆忘れてた。

業者さんに申し訳なくってぇ、でも「よくあることですよ」って笑って帰って行かれました。ほんっと申し訳なかった。その後すぐに帰って来た次男に説明するとそのコンセントを抜いたことを覚えていて、あれがそうやったんかーってことですわ。昨日からの1日なんやったんやろ
まるっと1日、テレビが映ってないっす。お盆にテレビが観られないってどゆこと?な感じですわ。今朝9時にケーブルへ電話して、つい先ほどやっと工事業者から電話がかかって来ました。で、今日行けるかどうか解らないですって。もぅケーブルやめよかってウチでは出てるんやけど、ケーブルでない皆さま、いかがですの?アンテナの方がいいん???

私自身はテレビ人間ではないので、実際特段困り果てているではありませんが、実はケーブルではしばしば写らない現象が良く起こるんですの。どっかで雷が鳴ってるとき(ここが晴天でも)とか、一番悪いのは、24時間サポート体制ではないってこと、今の時代、あり得んやろなのが本音でございます。

しーかーも、HPに障害情報が出てないってこと。さっき工事のとこで初めて聴きましたわ、ウチみたいにテレビ映らんのが多発していて順番に回ってます、って、HPに書いとかんかーぃ!ですわ。なおさら、苦情電話が殺到するのは必須やん、なんで解らんかなーって思います。てか、なんでもええから、早よ来て

テレビが映りません!

昨日も雷と雨やったけど、今日も怪しい雲が出て雷がなりました。朝は見れてたテレビ(小倉さんの特ダネ)が急に映らなくなり、未だに。テレビが映らないと状況も解らんし、ほんっと困ります ウチ、ケーブルテレビなんですよね。アンテナの方が良かったのかと思ったり、いろいろ惑わされます

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事