手をつないで歩こう

人生諦めちゃっちゃーいけないよ〜(~▽~)

日記

[ リスト | 詳細 ]

日常感じたあれこれを書いていきます
記事検索
検索

大学駅伝

毎年観に行ってるこの時期の大学駅伝。熱田神宮から伊勢神宮までの
途中に我が家があり、コースが歩いて行ける距離なのです。行かずに
おられまい。今年は1位2位が早すぎて間に合わなかった、遠目から
走り去るのを見るのみ。でも3位4位の猛烈争いには間に合いました

動画を上手くUP出来なくて断念。テレビ中継も見やすいけど、学生たちが
目の前を高速で走り去るのを見るのはテレビとは全然違う臨場感ですわ

昨日この前を通り過ぎた時、テレビカメラが回ってました。何の撮影かと
思ったけど、今日のこの準備やったんかとテレビを見て気づきました

イメージ 1

着地点見えてきた

11月ですねー連続台風のあの日々はなんやったんやろと思いますわ、すっかり朝晩寒くなりました。前記事の自分のことじゃない問題、どうやら収束しそうです。他人を巻き込んで嫌な感じになってたんやけど、追い詰められて力が出る人って居るやん、どうもそれみたいです。

何のこっちゃって子ども達のことですわ。相談されたんやけど、しゃしゃり出ず問題を受け取らないようにして様子見ながら待ってました。何をって、自分で答えを出すのをですわ。考えて考えて、自分はどうしたいか、そうするにはどうするか、ちゃんと決めて欲しかったん。

自分で考えて決めたことは結果がどうあれ、納得出来るんですよね。晴れ晴れとなって、後は自分たちで進んでいきそうです。どんだけでもしゃしゃり出ようと思えば出れるけど敢えてやらない。結構キツいです。愚痴を聞き、慰め、時に提案してみたり。堪えた甲斐がありました。

ホッとしたのもつかの間、あらら11月になっとるやん!慌てて11月と12月のスケジュール組みました。段取りが1番と思ってるのにうっかりしてしまうところでした。今年も後2ヶ月。こんなんあっという間ですよね、しっかりやらねばー

疲れましたわ

今日もせっかくの休みだったけど用があって外出してました。ふぅ〜ひとつ終わった〜。前々から抱えてた案件、自分の事じゃないんでちゃちゃっと決められず、かと言ってシャシャリ出ても行けず(自分のことじゃないんで)、どーすれば???ってところを知り合い(その件の本職)に相談して助けてもらった。嫌な役を引き受けてくれて、ほんまありがたいです。一歩も二歩も進んだ、何か改めてお礼しなきゃ。

母が毒親だったお蔭で毒親(または毒人)の見分けがつくようになり、これって何のメリットが?って思うんやけど、生きて行く上で誰かと必ず関わる中で、要注意人物ってのの見分けがつくようになってる、ってのを実感するん。確かに嫌な感じ、とか、あの人とは合わないなって感覚、誰しもあると思うんですけど、それってちょっと不確かやったりしますやん、それよりもはっきりと解るって言えばいいんかなぁ。

それが解るがゆえにその人と関わってる人の苦労なんかも勝手に想像してしまうってのもある。で、きっとこうなんだろうな、あぁなんだろうなって思うと、いい印象じゃなかった人も気の毒に思えて来て、ま、気の毒やな、で終わるんやけど。今日は自分が将来その立場になった時、気をつけねばと思うことがあって、幾つになっても『謙虚』であることを強く意識しようと改めて心に誓った。

女はそれでなくても煩くなってしまうから、意識しないとダメと思ってるん。つぃつぃやっちゃわないようにって言うか。母がそうだったように、自分を反省できなくなったら終わりやなって思ってる。正しかろうと間違ってようと人の意見を聞き入れない人っているやん、私も聞きたくない時もあるけど、要点を決めなくちゃならない時は真摯に向き合って誠意を持って対処したいと思う。

例え苦手な話でも、自分で判断出来る部分はちゃんと考えたいし、なるべく迷惑をかけないよう尽くすのが大人の責任と思うん。今日はそれが出来ん人との話しやったんで、1人では無理と判断したってわけ。『普通は』って言うより、『正しくは』が解るようになった気がしてる。自分の物差しが出来て来たのかな。そうだと嬉しい。




また出ましたがな

前回は消してしまって記事しか書けへんだんで今回は記録しよと思って。
食べログでお店を探してると出るんですけど偶然でしょうか・・・

今回はここ→ Tanweb.net を参考にキャッシュを削除してみた

見分け方があるそうで。正規の案内はWindousの文字と次の文章の間に
必ず半角のスペースが空いていて、読みやすくなってるんだって。画像のは
スペースがなくって文字が詰まってるよね。で、前回はWebページからの
メッセージの文章が幼稚だったんで嘘やってすぐに解ったん。おかしいやん
削除される前に『そうしてください』って警告文にしてはどうですか〜?

前回は散々更新したあげくで、はぁっ?!でしたわさ。で、前回紹介した 
Ctrl+Alt+Delキーでタスクを呼び出して消すでは出来なかったです

イメージ 1
壁紙にしてるバンプの藤君が写ってしまった、藤君ごめんよぉ〜〜〜

内面がにじみ出る

俳優さん達のトーク番組を観てると、先輩からのアドバイスで皆さんが口々におっしゃってることがある。演技は上手い下手ではなく内面が出るから、自分を磨けって話し。俳優でない一般庶民も同じことと思う。人の魅力は内面から出るモノであって(それは外見のみでは出来ない力があって)伴ってこそなのであろうと。だから、どうすれば?と以前は考え込んでしまってたけど(子どもの頃からのテーマやからねぇ)、いまは解る。

いまの自分の言葉で思いつく簡単な言い回しが上手く見つからんけど、『自分の人生を生き生きと生きること』で培われるもの。私はそこに『真面目』と言う言葉(人として誠意であったり)を付け加えたい。で、さらに、自分の人生を生き生きと生きるには?は、こう思ってる。自分の人生を生き(られ)ている人は、自ずと生き生きしている

日々がつまらないとか、上手く行かなくてうんざりしている人は、自分の人生を生きられてないのだと思うん。私がそうだった。ずっとうんざりしていた。不甲斐ない親、その下で何も出来ない自分に苛立ち、常に不満だった。その中でも良いこともあったけど、根本が不本意な中で生きているから心に残らない。

それでも状況を打開したくて、自分なりにあがいてもがいて、自分の人生を生きようとした。確かに頑張ったし、自分なりの道を歩んで来た。でも、土台が親の人生ありきやったから、全てが空しかった(のだと思う)。空しいって言うのは、心から嬉しい楽しいと思えないってこと。やりたいことがやれないから、とか、そう言うんじゃないん、深層心理の根の問題やと思ってる。

人の考えは簡単には変わらない。頭で理解出来ても心が伴わない。心を動かすには、自分が動くしかない。私はピンチこそチャンスと思っていて、打開策を練ることに異常に力が出る。これって、負けず嫌いってことなんかな、子どもの頃から現状に対して悔しいと思ってたから、諦めたら負け、みたいな、いつか見てろよ的なものが中にあるのだと思う。

だからって執着せず、諦めも早いのが自分のいいとこと思ってる。諦めが早いじゃないな、次への切り替えが早い?これが駄目だったら次、また駄目だったら次って思えるっていいよね?あれ?結局は目的に対して執着してるってこと?ま、いーや。一つのことに囚われて自分を動けなくしてしまう、ってことからは脱却したからね

人として常に向上心を持って生きる。

ただ、これ↑って大事やよなーって思うのは変わらない。大人になってからなんで子どもの頃○○しなかったんやって後悔したことないですか?子どもの頃出来なかったことって、いまやればいいやん、やから出来ること(さすがに子どもしか出来んこともある)はやってみてる。やりたいことがいっぱいあったから、あれもこれもは大変やけど、やってみてイマイチなことも多々あって、やってみたからこそ、納得してやめられる。

向上心を持つってのは、周りの何かに興味を持てないと出来ん。それがさ、知らない世界に魅力ってあるんやん、やから、特に周りがやりたがらない(あるいは思いもしないこと)ことを進んで取り組んだりもする。自分が納得出来なきゃ内面から滲み出んやん、何でもいいから気になるものがあったら取りあえず手を出してみる。誰かがやってることは、ある程度だろうとも、自分も出来る。そう信じてやる。

自分を信じられなかった頃はこんなことも思いつかなかったし、まず、出来る環境ではなかった。いつまでも過去の自分に囚われないためには、『いま』を感じて生きる。と、いつの間にか深層心理も切り替わると思う。時間はかかる。いまの自分を感じて、自分を信じられるようになれば、物事は上手く動き出す。振り返るとそんな感じだったかな。上手く言えんけど、内面を磨く=人生を楽しむ、を頑張って今日もやるよ〜

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事