しらさぎの就活・お仕事・学術記録

ブログのメインテーマ、従来「発達障害」→現「学術」に変えました。
学術が、低調だった昨年度2018年度と比べ、
今年度2019年度の前期は、比較的活発だったようです。

17年度の終わりの18年3月、シンポジウムに参加した後、
しばらく、学術外出レベル3以上がなく、
18年度はこれが全くなく1年以上がすぎ、
外出レベル2も1回しかありませんでした。

学術外出レベルについては、こちらで書いてあります。

19年度は、やや好調になりました。
一応、毎回定例の、本を買う等は
これまで通り行ってきています。
また、Wikipedia等のサイトでも、
常に、学術系は読み続けております。
ヤフコメで、科学系のトピックスにもコメントするようになりました。
これからは知恵袋にも行こうと思います。

そして、とても嬉しかったのは、シンポジウム等に
参加する機会が、この夏に2回もあったこと。
1回目は、東京でしたが、2回目は、名古屋でもありました。
どちらも、昨年からとりはじめたメルマガによる情報です。
東京のときは自然科学研究機構ですから、自然科学の
各分野いろいろ聴けます。
名古屋のときは、名大主催で、天文学系。
こちらは去年のシンポジウムと、講演者が御一方重複していました。
特に東京のときは、外出レベル4に少しかすっていることが
大変に嬉しいです。
一応名古屋のときも、レベル4の機会は少しありました。

一方、レベル1と3の中間、外出レベル2がないです。
例えば大学博物館巡りは、昨年6月の京都大学で止まっています。
2年ほど前、東海地方内のある国立大学が、
2019年春に大学博物館をオープンさせるという情報も出ましたが、
すぐに情報が立ち消えてしまい、最近はその情報が出ていないです。
本当にオープンしているなら、すぐにでも行きたいです。

あと、東海地方内で、名古屋駅から、向こうでの徒歩を含めて、
約1時間程度以内に行ける、Wikipediaに載っている範囲の、
「日曜または水曜にやっている」大学博物館は、
すべて行きつくしてしまったことになります。
なので、しばらく、大学博物館巡り等は、御預けのようです。

でも、名大から、イベント情報をメールで入れてくれるように
設定してあるので、これからも時々は、
レベル3のことはできそうです。



本来なら今日は・・・

今日は、東京で、自然科学研究機構の、
シンポジウムが開催されているので、
本来なら行きたかったです。
内容は、SFの科学技術について。
でも、仕事の都合で、行けませんでした。
(行けなかったので、今回はコメ閉じ)

また同日、国立天文台野辺山、および、
国立天文台水沢(岩手県) 奥州宇宙遊学館
などでも、特別講演会等のイベントがありました。
この、国立天文台自体も、自然科学研究機構
のものです。

これらに行けなかったので、
その代わりと言ったらなんですが、
以前の、シンポジウム等で講演を
2回聴いた講演者である名大の教授さんの、
息子さんがお書きになったSF小説を、
部分的ですが今日、読んできました。

2019年 お盆勤務

2019年も、お盆が終わりました。
多くの会社で、9連休だったみたいですね。
僕の弟も父も、9連休でした。

もちろん僕は業界柄、お盆休みはありません。
でも、今年は、例年と大きく異なるのが、
「余分な出勤が無かった」ことです。
曜日の都合上、たまたま僕が余分な出勤が
なかったのは、2013年がありますが、
ほぼ全員、余分な出勤がなかったのは、
僕が入社後、初めてのお盆を迎えた2007年以降、
初めてのことになります。

お盆以外(正月など)も、寿司など特別な製品は、
近年、やや減っていく傾向がありますが、
今年は例年以上に少なかったみたいで、
余分な出勤もなく、普通に日曜と水曜はお休みできました。
もちろん、今回は早出も無しです。

休日出勤をしても、振り替えの休みが取りにくくなった現在、
余分な出勤がないのは、すごく助かりました。
もちろん、かなり疲れているのは確かですが。
なぜか、今年は、余分な出勤は無いです。
従って、お休みの日があるのは、
僕としても、とっても嬉しいです。
お盆期間に皆が、特別な出勤がないのは、
少なくとも、僕が入社してから初めてのようです。
もっとも、日々が忙しいのは変わりないですが。

明日は・・・

明日は、また学術関係のイベント。
名古屋市の都心です。

先月に引き続き、今月と、
2か月連続、学術外出レベル3の
ことができるのは、すごくうれしいです。

【帰宅後、追記】
名大主催の、名古屋市科学館を会場とする、
天文学系の講演会などです。
その後の、座談会には参加しなかったので、
今回は、レベル4は行ってないこととなります。

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事