ファイターズ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全200ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今日、プロ野球ドラフト会議が行われ北海道日本ハムファイターズは以下の選手との交渉権を獲得しました。

1巡目(1位)  有原 航平  投手 早稲田大学

2巡目(2位)  清水 優心  捕手 九州国際大学付属高校

3巡目(3位)  浅間 大基  外野手 横浜高校

4巡目(4位)  石川 直也  投手 山形中央高校

5巡目(5位)  瀬川 隼郎  投手 室蘭シャークス

6巡目(6位)  立田 将太  投手 大和広陵高校

7巡目(7位)  高濱 祐仁  内野手 横浜高校

8巡目(8位)  太田 賢吾  内野手 川越工業高校

9巡目(9位)  佐藤 正尭  捕手 愛知啓成高校


今回はなんと言っても1位指名の有原投手との交渉権獲得でしょうか。4球団の競合でくじ引きになりましたが、津田社長が見事交渉権を引き当てました。やっぱりファイターズはなにか持ってますね。

あとはすべてのポジションの選手を指名していることと高校生を7人指名していることでしょうか。個人的には北海道内からの指名選手もいたことが嬉しいですね。

お披露目は例年通りだと11月22日のファンフェスティバルでしょうか(私は行けませんが)。活躍を期待して見守っていきましょう。



今日も日本ハムは福岡で食らいまっすすシリーズファイナルステージ第6戦、ソフトバンクとの最終戦でした。

1対4で日本ハムは敗れてしまい、対戦成績が3勝4敗となりシフトバンクがファイナルステージを制覇、ファイターズはステージ敗退が決定し日本シリーズへの進出はならず、2014年シーズンが終了しました。

今日は先発投手の調子良さが試合を決定づけた感じですね。大隣投手にとても素晴らしい投球をされてしまいほぼ押さえ込まれた感じでした。最終回に相手のミスで1点は返しましたが、それが精一杯という感じでした。

シーズンをほぼ3位独走だったファイターズがオリックスを破り、ソフトバンクにも第6戦まで持ち込んだ粘りは凄い感じがしました。

選手・監督・コーチの皆さん、スタッフの皆さん、ここまで楽しませてくれてありがとうございます。

そしてファンの皆さん、お疲れ様でした。

稲葉選手、金子選手、長い間お疲れ様でした。今後のご活躍を楽しみにしております。


次回のファイターズ記事はドラフト会議の結果を更新する予定です。あとは大きな移籍など話題があった際にも更新していく予定です。

ひとまず、今シーズンもありがとうございました。
今日も日本ハムは福岡でクライマックスシリーズファイナルステージ第5戦、ソフトバンクとの試合でした。

負ければ2014シーズンが終わるという試合でしたが、先発の大谷投手は2回に一気に4失点、苦しい展開でした。しかし、7回にソフトバンク先発のスタンリッジ投手が降板すると、打線がリリーフ陣を捕らえて3点を返し、さらに8回には中田選手のソロホームランで追いつき、延長11回に中島選手の2点タイムリーで勝ち越しての逆転勝利でした。

先発の大谷投手2回の4失点以降は立ち直り追加点を与えなかったのは大きかったですね。打線は7回の代打稲葉選手のヒット、大野選手のタイムリー、西川選手のビデオ判定のタイムリー3ベース、8回の中田選手の素晴らしいホームラン、11回は中島選手の勝ち越しタイムリー、チーム一丸になった、とても粘りの効いた日本ハムらしい試合展開でした。

さて、明日は泣いても笑っても雌雄が決する試合となりました。全力を尽くし悔いのない試合をして日本シリーズを札幌で開催できるように決めてもらいましょう。

最後まで応援していきましょう。
 今日も日本ハムは福岡でクライマックスシリーズファイナルステージ第3戦、対ソフトバンク戦でした。

12対4で日本ハムが勝利して、対戦成績を2勝2敗の五分にしました。

今日は初回からソフトバンク攝津投手を捕らえ、その後も得点を重ねていきました。今日は陽選手が2本、小谷野選手・中田選手がそれぞれ1本ずつのホームランを放つ展開となりました。不調だった陽選手にホームランが出たのは嬉しいですね。中田選手は4試合連続のホームラン、凄いです。

先発の吉川投手も初回先制された後、何とか踏み留まり大量失点をせず、何とか粘り、リリーフ陣もしっかり投げてくれました。クライマックスでは先発投手陣しっかり粘ってくれていますね。

さて、明日は木佐貫投手が先発予定です。しっかり投げて復調傾向の打線の奮起に期待して良い流れをしっかり繋いでもらいましょう。
今日の日本ハムは福岡でのクライマックスシリーズファイナルステージ第2戦対ソフトバンク戦でした。

5対1で日本ハムが勝利しました。

今日もソフトバンクに先制をされてしてしまいましたが、6回に相手のミスと中田選手の2ランホームランで4点を挙げ逆転、8回にも中田選手のタイムリーで1点を追加しての勝利でした。昨日もそうですが投手陣は粘れているなという感じですね。後は打線がも復調すればという感じですが今調子が良いのは中田選手と小谷野選手ぐらいでしょうか、何とか早期の復調を願いたいところですね。

さて、明日は吉川投手攝津投手の投げ合いです。吉川投手にはしっかり投げてもらい、何とか星を五分に戻してもらいたいですね。

全200ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事