全体表示

[ リスト ]

山口素堂の漢詩文について 芭蕉『四山瓢』
一瓢重岱山
自笑称箕山 
勿慣(莫習)首陽山     
這中飯顆山
(前文略)中にも飯顆山は老荘のすめる地にして、李白がたはぶれの句あり。素翁李白にかはりて我貧をきよせむとす。かつむなしきとこはちりの器となれ。得る時は一壺は千金を抱きて、岱山もかろしとせむことしかり。
ものひとつ瓢はかろき我よかな  芭蕉庵桃青
 イメージ 1

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事