ここから本文です
教育や宗教は基本ボランティア(ホスピタリティ)でしょ。 金儲けでウハウハの宗教や教育産業は消えろ!

書庫全体表示

旺文社

>実用英語技能検定(英検)の問題集の帯に記した「合格者の80%以上が使っている」との宣伝には根拠がないとして、公正取引委員会は2日、出版元の旺文社に対し、景品表示法違反(優良誤認)の恐れがあると警告した。
対象は、英検1〜5級の「英検予想問題ドリル」や「英検教本」「英検予想問題集」など7シリーズ。
公取委によると、同社は02年12月ごろから、書店で販売する各シリーズの書籍やCDの帯に、根拠もなく「合格者の80%以上が使っている旺文社の英検書」などと表示したとされる。公取委は、実際の使用者は合格者の80%を下回る恐れがあるとみている。
旺文社によると、同社も06年ごろに、「はっきりした根拠がない」と判断。改訂をした書籍などから順に「合格者の80%」の帯の使用を見合わせることに決めたが、回収はしなかった。このため、今年4月に公取委の調査を受けるまで、書店の店頭には「80%」の帯付きの分が並んでいたという。
旺文社は「再発防止にむけて社をあげて取り組む」としている。(09/6/2 朝日新聞)

>旺文社の英検関係書籍の08年度の売り上げは、約80万冊で総額約7億円に上り、英検関係書籍全体に占めるシェアは6割ほどとみられるという。(時事通信)


旺文社 http://www.obunsha.co.jp/
赤尾文夫
 センチュリー文化財団 財団法人赤尾育英奨学会 財団法人ぐんま国際教育財団 日本英語検定協会

チエル株式会社 http://www.chieru.co.jp/
財団法人 日本ラーニング・ラボラトリー教育センター http://www.step-w.com/
教育測定研究所 http://www.jiem.co.jp/

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事