ここから本文です
教育や宗教は基本ボランティア(ホスピタリティ)でしょ。 金儲けでウハウハの宗教や教育産業は消えろ!

書庫全体表示

>名古屋市教育委員会は8日、少女2人に裸の画像を送らせたとして、児童買
春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで逮捕された市立白沢小学校(守山区)の宇田幸司教諭(37)を停職6カ月の懲戒処分とした。
宇田教諭は同日付で依願退職した。
市教委によると、昨年10月と11月、スマートフォンのアプリで知り合った北海道と長崎県に住む、いずれも当時14歳の女子中学生2人に裸の画像を撮影させ、自分のスマホに送信させたとされる。
北海道警に6月に逮捕され、小樽簡裁から罰金30万円の略式命令を受けていた。
宇田教諭は市教委に「性的欲求を満たすためだった。罪の意識はなかった」と話している。
今年3月に道警から家宅捜索を受けるまで、4年生の担任だった。(17/8/8 中日新聞)

>スマートフォンの交流アプリを通じて知り合った道内などの女子中学生や女子児童に裸を撮影させ画像を送らせたとして、警察はいずれも愛知県内の小学校教諭と元保育士の男2人を児童ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは、名古屋市東区の市立小学校教諭、宇田幸司容疑者と、愛知県東郷町の元保育士、橋ノ口勝容疑者(22歳)です。
警察によりますと、このうち宇田教諭は、スマートフォンの交流アプリを通じて知り合った道内の女子中学生2人に去年10月から11月にかけて胸の画像を撮影させ送らせたとして児童ポルノ禁止法違反の疑いが持たれています。
調べに対し、宇田教諭は、「中学生や高校生に性的興味があった」などと供述しているということです。
また、橋ノ口容疑者は、スマートフォンの交流アプリで知り合った道内の9歳の女子児童にことし2月、裸などの画像や動画を撮影させ送らせたとして児童ポルノ禁止法違反などの疑いが持たれています。
調べに対し、橋ノ口容疑者は、「相手が9歳と知っていた」などと供述しているということです。
警察は、2人がほかの少女からも画像を送らせていないかなど詳しく調べています。
今回の事件。
被害者の1人は9歳の女の子でした。(6/13 NHK)

>逮捕容疑は昨年10月と11月、いずれも14歳で北海道後志地方と長崎県に住む女子中学生2人に裸の画像を撮影させ、自分のスマートフォンに送信させた疑い。
道警によると、宇田容疑者はスマホのアプリなどを通じて2人と知り合った。
宇田容疑者のスマホには女子中高生とみられる少女の画像が多数保存されており、他に被害者がいないか調べている。(産経新聞)

>3月に小学校に家宅捜索が入り、その際、校長に画像のやりとりを認めていたということです。(メ〜テレ)

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事