ここから本文です
教育や宗教は基本ボランティア(ホスピタリティ)でしょ。 金儲けでウハウハの宗教や教育産業は消えろ!

書庫全体表示

愛媛県立高校英語教諭

>愛媛県警今治署は4日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで県立今治西高教諭の小野真言容疑者(42)を再逮捕した。
逮捕容疑は7月ごろ、県内の少女が18歳未満と認識しながら、デジタルカメラで裸の体の一部を撮影して保存した疑い。
同署によると、少女は容疑者と面識がなかったとみられ、自宅にいるところを撮影されていたという。
小野容疑者は7月25日、今治市内の住宅敷地内に立ち入ったとして、住居侵入の疑いで現行犯逮捕されていた。
今治西高の野球部は甲子園への出場経験もあり、県教育委員会などによると、小野容疑者は野球部を含む4つの部活動で副顧問をしていた。(17/8/4 共同)

>25日夜、今治市で県立高校の男性教諭が、他人の住宅の敷地に侵入したとして住居侵入の疑いで逮捕され、警察は、詳しいいきさつについて調べています。
逮捕されたのは小野真言容疑者です。
警察によりますと小野教諭は25日午後9時5分ごろ、今治市近見町の住宅の敷地内に侵入しているところをこの家の住人の男性に見つかってその場で取り押さえられ住居侵入の疑いで逮捕されたということです。
小野教諭は、容疑を認めているということです。
今治西高校のホームページによりますと小野教諭は野球部の副部長を務めています。
小野教諭の自宅から事件のあった住宅まではおよそ6キロほどで警察は、小野教諭がなぜ住宅に侵入したのかいきさつを調べています。 (7/26 NHK)

>県教委によりますと、小野容疑者は英語が専門で、現在は2年生のクラス担任。
授業に前向きに取り組むなど、生徒からの信頼も厚く、事件が起きた25日も午後6時ごろまで通常通り勤務していたということです。(あいテレビ)

>捜査関係者によりますと、小野容疑者が侵入した住宅では、当時、14歳の女子中学生が入浴中で、小野容疑者はデジタルカメラなどを持っていたということです。
このため警察では、小野容疑者が盗撮目的で侵入した可能性も含め、慎重に動機を調べています。(eat)

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事