ここから本文です
教育や宗教は基本ボランティア(ホスピタリティ)でしょ。 金儲けでウハウハの宗教や教育産業は消えろ!

書庫全体表示

記事検索
検索

全332ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

甲州市立中学校校長

>山梨県山梨市の職員不正採用事件で、受験者の関係者から賄賂を受け取ったとして、警視庁と山梨県警の合同捜査本部は21日、収賄容疑で前市長望月清賢容疑者(70)を再逮捕した。
「間違いありません」と容疑を認めているという。
また、贈賄容疑で公立中学校の校長萩原英男容疑者(57)と、同市の元収入役で住職の滝沢博道容疑者(73)を逮捕した。
同庁捜査2課は贈賄側の2人の認否を明らかにしていない。
逮捕容疑は2月上旬、特定の受験者について2016年度の職員採用試験で有利な取り扱いをする見返りとして、現金80万円を受け取った疑い。
同課によると、この受験者は試験に合格し、今春職員に採用された。
萩原容疑者はこの受験者の親族という。
望月容疑者は16年度の採用試験で、別の受験者の1次試験の得点を水増しした文書を作らせたなどとして、虚偽有印公文書作成・同行使容疑で7日に逮捕された。
望月容疑者は13日付で辞職した。
望月容疑者をめぐっては、元妻が自ら社長を務める石材加工会社の事業資金名目で、現金計約3億7600万円をだまし取ったとして詐欺罪で起訴されている。
同課は、望月容疑者と贈賄側の関係や不正採用に至った経緯、他の受験者についても不正な取り扱いがなかったかなど、事件の全容解明を進める。(17/8/21 時事通信)

>警視庁は21日、山梨県甲州市立大和中学校校長、萩原英男容疑者と、知人で元山梨市収入役の住職、滝沢博道容疑者を贈賄容疑で逮捕した。
望月容疑者についても収賄容疑で再逮捕した。
発表などによると、萩原、滝沢両容疑者は今春採用の市職員採用試験で、萩原容疑者の息子が採用されるように便宜を図ってもらう趣旨で、今年2月上旬、望月容疑者に現金80万円を渡した疑い。望月容疑者は容疑を認めているという。(読売新聞)


この記事に

広島県立高校教諭

>広島県警福山東署は19日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、広島県立竹原高校教諭の飯田一明容疑者(45)を逮捕した。
「間違いない」と容疑を認めている。
逮捕容疑は8月中旬から18日までの間、大阪府内や広島県内などで覚醒剤を使った疑い。
福山東署によると、福山市吉津町の交番に18日夜、付近の住民が「酒に酔った人がいる」と足元がふらついた状態の飯田容疑者を連れてきた。
注射器や覚醒剤が入っていたとみられる袋を持っており、同署に任意同行し、尿検査で陽性反応が出たため逮捕した。
覚醒剤を使ったとみられる期間中の行動について「研修で大阪に行き、広島に戻ってきた」と説明しているといい、同署は覚醒剤入手の経緯を調べる。(17/8/19 産経新聞)

>前夜8時頃、福山市内でさまよっていたところを不審に思った人が交番へ連れて行き、尿検査で覚醒剤の陽性反応が出た。
飯田容疑者は商業科担当で教育熱心だという。(中国新聞)

>18日午後8時半ごろ、住宅街を徘徊(はいかい)していた飯田容疑者は、地域の防犯パトロールにつき添われる形で交番を訪れ、「自宅がわからなくなった」と話したという。(FNN)

この記事に

所沢市立中学校教諭

>埼玉県の中学校の27歳の教諭が、東京・新宿区の路上で、覚醒剤を所持していたとして、警視庁に逮捕されました。
逮捕されたのは、埼玉県所沢市の市立中学校の教諭、池上公一容疑者(27)で、警視庁の調べによりますと、8月13日の午前2時ごろ、新宿区北新宿の路上で、覚醒剤およそ1グラムを所持していたとして、覚醒剤取締法違反の疑いがもたれています。
警察官が、1人で歩いていた池上教諭に職務質問したところ、持っていたリュックサックの中から袋に入った覚醒剤が見つかったということです。
警視庁によりますと、調べに対し、容疑を認め「覚醒剤は自分で使うためだった」などと供述しているということです。
警視庁は覚醒剤を入手した経緯などについて調べるとともに、覚醒剤の使用の疑いでも捜査を進めることにしています。
所沢市教育委員会によりますと、逮捕された池上教諭はことし4月に採用され、市立中学校で2年生のクラスの副担任を務めているということです。
また、無断欠勤などはなく、勤務態度は真面目だったということです。(17/8/16 NHK)

>新宿署によると、巡回中の署員が挙動不審な池上容疑者に職務質問。
リュックサックの中から覚醒剤が見つかった。(共同)


この記事に

寝屋川市立小学校教諭

>大阪・寝屋川市の小学校の32歳の教諭が長崎市の商業施設で女子高校生のスカートの中を盗
撮しようとしたとして、長崎県の迷惑行為等防止条例違反の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、大阪・寝屋川市の小学校の教諭、大島弘嵩容疑者(32)です。
警察の調べによりますと、大島教諭は、13日午後5時すぎ、長崎市茂里町の商業施設で買い物をしていた15歳の女子高校生のスカートの中をスマートフォンで撮影しようとしたとして、長崎県迷惑行為等防止条例違反の疑いがもたれています。
警察によりますと、教諭がスカートの中にスマートフォンを入れているところを商業施設の保安員が見つけ、その場で取り押さえたということです。
調べに対し、教諭は容疑を認めているということで、警察で、スマートフォンに残されている画像を解析するとともに、長崎にいた理由や動機などについて調べています。(17/8/13 NHK)

>逮捕容疑は、13日午後5時10分ごろ、長崎市茂里町の大型商業施設で、市内の女子高生(15)の背後に近づき、盗
撮しようとした疑い。署によると、靴にスマートフォンを忍ばせていたとみられる。(共同)


この記事に

静岡県立高校教諭

>懲戒免職の処分を受けたのは県立清流館高校の油井純平教諭(33)です。
油井教諭は去年9月に伊豆市内の住宅から現金およそ40万円を盗んだとされ公判中で、10日、判決が出ます。県教育委員会のその後の調べで、油井教諭がおととし10月から今年2月頃までの間、当時勤めていた県立土肥高校のほかの教員や生徒、あわせて29人から現金48万円ほどを盗んでいたことがわかりました。
職員室や教室においてあったバッグなどから現金を抜き取っていたということです。
油井教諭は県教育委員会の調べに対し、競輪や競馬で借金をしていたなどと話しているということです。(17/8/10 TBS)

>伊豆市内の住宅に侵入し、現金約40万円を盗んだとして、大仁署は14日、邸宅侵入と窃盗の疑いで、県立清流館高校教諭の油井純平容疑者(32)=焼津市=を逮捕した。
油井容疑者は容疑を認めている。
逮捕容疑は平成28年8月ごろから9月ごろまでの間、伊豆市八木沢の邸宅に侵入し、現金約40万円を盗んだとしている。
同署によると、油井容疑者は事件当時、同市内にある県立土肥高校に勤務していた。(4/16 産経新聞)


この記事に

全332ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事