ここから本文です
教育や宗教は基本ボランティア(ホスピタリティ)でしょ。 金儲けでウハウハの宗教や教育産業は消えろ!

書庫塾・家庭教師・教室

記事検索
検索

アイア

>パズル雑誌の読者プレゼントで当選者数を大幅に水増しして掲載していたとして、消費者庁は東京の出版社に対し、不当な表示を行わないよう再発の防止を命じる行政処分を行いました。
不当な表示を行わないよう再発防止を命じられたのは、「クロスワードパクロス」や「ナンプレマガジン」などのパズル雑誌を発行している出版社「アイア」です。
消費者庁によりますと、アイアは合わせて8種類のパズル雑誌の読者プレゼントで、去年1年間に実際に当選した人は合わせて6000人余りだったのに、誌面上の当選者数は1万2000人余りと大幅に水増ししていたということです。
例えば、「図書カード1万円分」の当選者は、誌面上は8人と掲載していたのに実際には1人だったほか、「現金10万円」の当選者は、誌面上は1人と掲載していたのに、実際にはゼロだったということです。
消費者庁の調べに対し、会社側は事実を認めているということで、消費者庁は不当な表示を禁じた景品表示法に違反するとして、8日、アイアに対し行政処分を行いました。(15/12/8 NHK)

>アイアは「予算が足りなかった」
「不当表示はすでに改めた」
「今後は再発防止に努めてまいります」
などとコメントしています。
問題の雑誌の発行部数はおよそ189万部で、特に比較的高額の景品が送られていなかったということです。(TBS)


アイアグループ
アンジェリカ保育園
東京育英日本語学院
パクロス、ナンプレ、漢字王


この記事に

開くトラックバック(0)

熊本市学習塾経営者

>熊本市内で学習塾を経営する男が教室で教え子の女子生徒に抱きつくなどわいせつな行為をしたとして、強制わいせつの疑いで逮捕されました。
警察によりますと、男は容疑を否認しているということです。
強制わいせつの疑いで逮捕されたのは熊本市東区で個人塾を経営する國貞哲彦容疑者(54)です。
警察によりますと國貞容疑者は先月下旬、経営する熊本市内の学習塾の教室で10代の女子生徒に抱きつき胸などを触ったとして強制わいせつの疑いがもたれています。
今月に入って女子生徒の保護者からの相談を受け、警察が捜査を進めていました。
警察の調べに対し、國貞容疑者は「胸を触ったことには間違いないが、無理矢理ではない」と容疑を否認しているということです。
警察は、当時の状況について詳しく調べを進めています。(15/11/25 NHK)

>警察によると、国貞容疑者は先月下旬、自身が経営する学習塾で、個別指導をしていた熊本市の10代の女子生徒の隣に座り、肩を抱き寄せて服の上から胸を触るなど、わいせつな行為をした疑いが持たれている。
女子生徒が母親に相談し、今月中旬に警察に被害届を提出したことから発覚した。(NNN)

この記事に

開くトラックバック(0)

練馬区塾講師

>インターネット上の掲示板で知り合った中学3年の女子生徒を誘拐したとして、塾講師の男が警視庁に逮捕されました。
逮捕されたのは東京・練馬区の塾講師、井上勝裕容疑者(32)で、今月3日、ネット上の掲示板で知り合った大阪府内に住む中学3年の女子生徒(14)を自宅アパートに連れ込み、誘拐した疑いが持たれています。
警視庁によりますと、12日夕方、「中学生の子どもを自宅に置いて、性交渉やポルノを撮影している男がいる」という匿名の通報があり、事件が発覚したということです。
その後、女子生徒は井上容疑者の自宅アパートで無事保護され、けがはありませんでした。
取り調べに対し、井上容疑者は「未成年者であることは知っていたが、誘拐はしていない」と容疑を否認しています。(15/11/13 TBS)

>同署によると、井上容疑者は約1年前にインターネット掲示板を通じて女子生徒と知り合い、これまでも複数回、会っていたという。
12日の情報をもとに同署員らが現場を訪れ、室内に1人でいた女子生徒を保護。
帰宅してきた井上容疑者を逮捕した。(産経新聞)


この記事に

開くトラックバック(0)

東大阪市保育園園長ら

>大阪府東大阪市から保育所の補助金約2350万円をだまし取ったとして、府警河内署は21日、詐欺容疑で社会福祉法人「篤雅音会」元理事長の岡田忠彦容疑者(59)=東大阪市=ら2人を逮捕した。
同署は認否を明らかにしていない。
逮捕容疑は2011年6月から12年5月、実際には働いていない職員が働いているとする虚偽の内容を民間保育所運営費補助金の交付申請書に記入し、3回にわたり同市から計約2350万円をだまし取った疑い。 
同市は15年11月、篤雅音会で11年度以降の4年半に、少なくとも計約4600万円に上る使途不明金や岡田容疑者らによる私的流用があったと発表。
16年4月に業務上横領容疑で府警に告発し、同年6月には詐欺容疑で被害届を出していた。(17/2/21 時事通信)

>大阪府東大阪市の保育園で前の園長らが園の資金を不正流用していた問題で、流用した金は1億円以上にのぼることがわかりました。
Q.私的流用があったという話があるが、違いますか?
【前の園長】「ないです」
Q.高級車を私物化してたとかいうのは全くないですか?
【前の園長】「ないです」
去年11月、東大阪市にあるみるく保育園の前の園長(58)とその妻で前の副園長(57)が園の資金を不正流用していたことが市の調べでわかりました。
その後の監査の結果、流用した金は1億円以上にのぼることが明らかになりました。
前の園長は老朽化した施設の修繕費を支出しながら、実際は放置していたということです。
前の園長らは流用した金を高級車の購入や飲食費に充てていたとみられ、市は前の園長らを懲戒解雇するとともに今後、刑事告発する方針です。(16/2/25 関テレ)
>一方、子どもたちが過ごす保育園の内部をとらえた写真には、夫婦のぜいたくぶりとは、あまりに対照的な実態が写し出されていた。
園児たちが使用するトイレ。
便器がむき出しで、壁もない。
「男女兼用」というこのトイレを、園児たちは、卒園するまで使用していたという。
保育園に通っていた子どもは、「(トイレは)嫌だった。(行くのを)我慢していた」と話した。
また、子どもを保育園に通わせている保護者が、「結構、おもらしとか多いんですよ。限界まで我慢する子が、中にはいました」と話すと、保育園に通っていた子どもは「ほとんど、(みんな)行ってなかった」と話した。
そして、子どもを保育園に通わせている保護者は「(前副園長の生活と、園の実情は)天と地の差がある」と語った。
蛍光灯がついた天板がはがれ、斜めに傾いた天井。
前園長夫妻は、修繕費の名目で、あわせて1,900万円余りを計上していたが、園内の設備を修理したり、新たに何かを設置することは、ほとんどなかったという。
子どもを保育園に通わせている保護者は
「(修繕費が1,900万円も計上されているが?)これは許されへん。廊下がコンクリートなんです。階段もコンクリート。よちよち歩きの子どもが転倒した時に、コンクリートで頭打つから、結構、けがが多かったんですね」と話した。
さらに夫妻は、架空の職員の給料として、およそ4,000万円を計上。
また、園の運営とは全く関係のない、前園長のゴルフ保険なども、経費に組み入れていた。
国や市から交付された運営費や、保護者からの保育料が、夫婦のぜいたくな生活に使われていた現実。
保育園で勤務経験がある関係者は、「(前副園長が)『きょうは、わたしの誕生日だからドンペリ入れて』とか言って、ボトルをおろしてました。すごく高いハイタワーでしたね」と話した。
前園長自身は、どう説明するのか、直撃した。
2015年11月、前園長は「(私的流用があったという話は違いますか?)ないです。(保育園の高級車を私物化してたのは、ないですか?)ないです」と、私的流用を否定した。
しかし、市の調査に対しては、「妻の副園長が、ほとんど使った」と多額の流用を認めているといい、市は、2人を業務上横領などで刑事告発する方針を示している。(2/29 関テレ)

>市は24日、不適切な会計の総額が平成18年度から27年度までの10年間で約1億1千万円に上ったと発表した。
市は前園長らを業務上横領罪などで大阪府警河内署に刑事告発する方針。
市によると、これまでに判明していた不正会計のほか、岡田前園長らは18年度から、就労実績のない7人分の架空の職員給与として計約4千万円を支出。
実態がないにもかかわらず、23年度以降に修繕費という勘定科目で約1900万円を支出していた。
また、21年度から27年度にかけ、少なくとも約160回にわたり計約1200万円を焼き肉やすしなどの飲食代として使っていた。(産経新聞)

>大阪府東大阪市は4日、同市の社会福祉法人、篤雅音(あつがね)会の「みるく保育園」(岡田忠彦園長)で、平成23年度から今年7月までに、岡田園長や副園長らによって少なくとも約4600万円の私的流用があったと発表した。
市が今年7〜10月に行った3回の監査で判明したもので、運営費をマンションの賃貸料や職員との飲食代などに充てていたという。
市は岡田園長のほか、副園長と会計担当職員の3人について、業務上横領罪などに該当するとして年内には刑事告発を行う方針。
市によると、岡田園長らは23年度以降、運営費の私的流用を隠蔽するために約2500万円の架空経費を計上したほか、約600万円の高級車を購入したり、約160回にわたり計約1153万円を飲食代として支出したりしていたという。
また、少なくとも23年8月から理事会が一度も開催されていないにもかかわらず、会計担当職員が開催したかのように理事会議事録を捏造していた。
市は同日付で弁護士や税理士など3人の仮理事を選任、今後の施設運営などについて検討していく。(15/11/4 産経新聞)

>「篤雅音会」には、国や市から運営費として年間1億3000万円が交付されていて、市は業務上横領などの疑いで警察に刑事告発する方針です。(MBS)


この記事に

開くトラックバック(0)

>静岡県警細江署は4日、薬物で抵抗できなくした女性にわいせつな行為をしたなどとして、準強制わいせつ致傷の疑いで、浜松市中区、社会福祉法人初生会理事長で初生保育園長の高林守容疑者(52)を逮捕した。
容疑を認めているという。
逮捕容疑は9月28日午前10時半から午後6時10分ごろの間、浜松市内で20代の知人女性に薬物を混入した洋菓子を食べさせ、意識障害を起こさせ抵抗できない状態にしてわいせつな行為をした疑い。
同署で薬物の特定を進めている。
細江署によると、女性が9月末に同署に相談し発覚した。
体調は回復しているという。(15/10/5 共同)


この記事に

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事