ここから本文です
教育や宗教は基本ボランティア(ホスピタリティ)でしょ。 金儲けでウハウハの宗教や教育産業は消えろ!

書庫公教育

記事検索
検索

全253ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

>16歳の女子高校生にみだらな行為をしたとして、警視庁原宿署が東京都青少年健全育成条例違反容疑で、都立高校の外国語指導助手で米国籍のアリソン・ジェイソン・ピーター容疑者(44)=渋谷区=を逮捕していたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。
「16歳とは知らなかった」と容疑を否認しているという。
逮捕容疑は6月27日午後、高校2年の女子生徒に対し、18歳未満と知りながら自宅アパートでみだらな行為をした疑い。
捜査関係者によると、同容疑者が同月上旬、東京・六本木の路上で女子生徒に声を掛けて知り合った。
同27日は「一緒にDVDを見よう」と自宅に誘っていた。
生徒が同署に被害を届け出て発覚した。
27日未明にも知人宅で、高校3年の別の女子生徒(17)に無理やりわいせつな行為をした疑いがあるとみて調べている。(17/10/19 時事通信)

>原宿署によると、同容疑者は足立区や葛飾区の都立高校で英語を教えていた。
6月上旬、港区の六本木ヒルズ近くで女子生徒に声を掛けLINEのIDを交換。
事件があった同27日は散歩に誘い出していた。
原宿署は同容疑者による同様の被害が他にもあるとみて調べている。(共同)

>アリソン容疑者は、英語講師のかたわら、バンド活動もしていた。
警視庁は、ほかにも同じような犯行を繰り返していたとみて、調べている。(FNN)

>女子高校生にわいせつな行為をしたとして、東京都青少年健全育成条例違反容疑で警視庁に逮捕された米国籍の都立高非常勤講師で、外国語指導助手(ALT)ジェイソン・アリソン容疑者が、別の都立高に勤務していた6年前も同容疑で逮捕されていたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。
都教育委員会は6年前の事件を把握していなかった。
捜査関係者によると、アリソン容疑者は2011年4月、少女にわいせつな行為をしたとして神奈川県警に逮捕された。
不起訴になったが、同様の事件で再逮捕。
略式起訴され罰金刑になった。(10/20 共同)


この記事に

岩国市立中学校教諭

>山口県教育委員会は17日、女性のスカートの中を盗
撮する行為を繰り返したとして、同県岩国市立麻里布中の西川浩平教諭(32)を懲戒免職処分とした。
県教委によると、西川教諭は8月11日、同市のコンビニで女性のスカートの中をスマートフォンで撮影したなどとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、今月16日に書類送検された。
教諭は市教委の聞き取りに、2015年4月ごろから書店などで約70回盗
撮したと話しているという。(17/10/17 共同)

>県教委の発表によると、西川教諭は、今年8月11日の午前8時前、出勤途中に立ち寄った岩国市内のコンビニで、女性客のスカートの中を、かばんに入れたスマートフォンで動画撮影したとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで警察の任意捜査を受け、16日、岩国区検に書類送検された。
岩国市教育委員会が本人に確認したところ、2年あまりにわたって、ショッピングセンターなどで70回程度、同様の行為を繰り返したと話し、反省しているという。(NNN)

>県教委などによると、同教諭は8月10日朝と同11日朝、岩国市内のコンビニエンスストアで、それぞれ別の女性客のスカート内をスマートフォンで動画撮影したとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで今月16日に書類送検された。
両日とも出勤途中で、スマホを隠し入れたかばんをスカートの下に差し出す手口で盗撮していた。
岩国市教委の聞き取りに対し、同教諭は犯行を認め、このほかにも、同校に着任した2015年4月ごろから市内や近郊の商業施設などで同様の盗撮行為を約70回繰り返したと話しているという。
動画データは自宅のパソコンに保存していたらしい。(山口新聞)

この記事に

千葉県立高校教諭

>校外で知り合った千葉県内の高校3年の女子生徒(18)にキスなどのわいせつ行為をしたとして、千葉県教委は18日、千葉県立若松高校(千葉市若葉区)の山崎正美教諭(50)を懲戒免職処分にした。
本年度、県教委がわいせつ事案で懲戒免職にした教員は6人目。
ここ5年間で最多の2015年度に並んだ。
県教委によると、山崎教諭は昨年4月〜今年4月にかけて少なくとも5回、県内のホテルなどで女子生徒にキスをしたり、わいせつ行為をした。
今年8月、女子生徒から「親に知られてしまった」との連絡があったため、山崎教諭自身が校長に申告し、発覚した。
山崎教諭は県教委の聴取に「メールやSNSで相談に乗っているうちに恋愛感情を抱き、わいせつ行為に至った。気持ちの弱さから多くの人に迷惑を掛けてしまった」と説明したという。(17/10/19 千葉日報)

>男性教諭は女子生徒とのメールアドレスの交換をきっかけにドライブでのデートを重ね、ことし4月までの約1年間に少なくとも5回、ホテルでキスするなどのわいせつ行為に及んだということです。
男性教諭は既婚者で相談に乗っているうちに女子生徒に恋愛感情を抱いたものの、「離婚してまでとは思っていなかった」と話していて、「反省しているの言葉では足りない。申し訳ないことをした」と話しているということです。(チバレレ)

>LINEを通じて相談に乗るなどし、同4月下旬ごろから今年4月8日までの間に、県内のホテルなどで少なくとも5回、生徒とわいせつ行為をした。
教諭は生徒から「親にばれてしまった」との連絡を受け、8月17日に校長に関係を報告した。(産経新聞)


この記事に

美唄市立小学校教頭

>札幌・西署は16日、札幌市内の商業施設で服を万引したとして、窃盗の疑いで北海道美唄市立中央小学校、教頭の男(48)を現行犯逮捕した。
逮捕容疑は16日午後1時25分ごろ、札幌市西区の商業施設「イオンモール札幌発寒」で、雑貨店からブルゾンなど2点(計約1万円相当)を盗んだ疑い。
「お金がもったいなかった」と容疑を認めている。
署によると、バッグに服を入れて店を出たため、警備員が取り押さえた。
学校は振り替え休日だったという。(17/10/16 サンスポ)

>札幌市西区のショッピングモールで上着を盗んだとして、10月16日、北海道美唄市の小学校教頭が逮捕されました。
窃盗の疑いで逮捕されたのは、美唄市立中央小学校の教頭、大野満成容疑者(48)です。
大野容疑者は、札幌市西区のショッピングモールで上着など2点を盗んだ疑いが持たれています。(UHB)

>大野容疑者は「金がもったいなかった。ストレス解消でもあった」と供述しているという。
同署によると、大野容疑者がバッグに商品を入れ、店外に出たところを警備員が取り押さえた。
バッグには他に衣類など7点が入っており、同署が関連を調べている。(北海道新聞)


この記事に

>京都府警山科署は10日、女子高校生とのわいせつ行為を撮影したとして、児童買
春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、兵庫県立阪神特別支援学校の常勤講師(23)=京都市南区=を再逮捕した。
逮捕容疑は8月29、31の両日、SNSで知り合った京都市右京区の女子高校生(15)が18歳未満であると知りながら、わいせつ行為をスマートフォンで撮影した疑い。
容疑者は、女子中学生にわいせつな行為をしたとして府青少年健全育成条例違反容疑で9月19日に逮捕された。
同署によると、押収したスマートフォンから、今回の事件を含むわいせつな動画が約100本見つかっているという。(17/10/10 サンスポ)

>女子中学生にわいせつな行為をしたとして、京都府警山科署は19日、青少年育成条例違反容疑で兵庫県立阪神特別支援学校(西宮市)の講師元木大恵容疑者(23)=京都市南区=を逮捕した。
容疑を認めているという。
逮捕容疑は5月30日午後10時5分から同11時5分ごろまでの間、京都市山科区の山中に駐車した車の中で、当時13歳の女子中学生にわいせつな行為をした疑い。
同署によると、元木容疑者は事件の数日前、フェイスブックを通じて女子中学生と知り合った。
「夜景を見に行こう」などとしつこく誘い、車で連れ出したという。
女子中学生が7月、両親と同署に相談に訪れ、やりとりに使ったLINEなどから元木容疑者を特定した。(9/19 時事通信)

>フェイスブックで知り合った京都市内の女子中学生にわいせつな行為をしたとして兵庫県立特別支援学校の講師の男がきょう、京都府警に逮捕されました。
京都府青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕されたのは、兵庫県立阪神特別支援学校の講師、元木大恵容疑者です。
警察によりますと元木容疑者は今年5月、京都市内に住む13歳の女子中学生が18歳未満であることを知りながら、京都市山科区内の山の中でわいせつな行為をした疑いが持たれています。
元木容疑者はフェイスブックを使って女子中学生と知り合い、「夜景を見に行こう」などといって誘い出していたということで、警察の調べに対して「間違いありません」と容疑を認めています。(KBS京都)


この記事に

全253ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事