ここから本文です
教育や宗教は基本ボランティア(ホスピタリティ)でしょ。 金儲けでウハウハの宗教や教育産業は消えろ!

書庫公教育

記事検索
検索

全246ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

茨城県立高校教諭

>茨城県内の高校の51歳の教諭が、SNSで知り合った当時16歳の女子高校生に現金を支払ってわいせつな行為をしたとして、児童買
春の疑いで警視庁に逮捕されました。逮捕されたのは、茨城県内の公立高校の教諭、海老原忠智容疑者(51)で、警視庁の調べによりますと、ことし2月、ツイッターで知り合った当時16歳の高校1年の女子生徒に現金1万6000円を支払って、さいたま市内のカラオケ店でわいせつな行為をしたとして、児童買
春の疑いが持たれています。捜査員がサイバーパトロールをしていたところ、
海老原容疑者がツイッターで女子高校生とやり取りしているのが見つかり、捜査を進めていたということです。
警視庁によりますと、調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているということです。(17/6/28 NHK)

>逮捕容疑は2月23日午後、さいたま市内のカラオケ店で、少女が18歳未満と知りながら現金1万6000円を渡して、みだらな行為をした疑い。
麹町署によると、少女がツイッターで援助交際を呼び掛ける書き込みをし、海老原容疑者と知り合った。
署のサイバーパトロールで2人のやりとりが発覚し、捜査していた。(共同)


この記事に

瑞穂町立小学校教諭

>路上で声を掛けた女性(19)の胸を触ったとして、警視庁福生署は28日までに、強制わいせつの疑いで、東京都瑞穂町立瑞穂第四小学校教諭寺沢友宏容疑者(29)を逮捕した。
逮捕は27日。「酒をたくさん飲んでしまい、記憶にない」と容疑を否認している。
逮捕容疑は17日午前1時ごろ、福生市の路上で帰宅途中の女性に道を尋ねてつきまとい、胸を触るなどわいせつな行為をした疑い。
寺沢容疑者はその場で女性とLINEの連絡先を交換していたことから、同署が特定した。(17/6/28 共同)

>逮捕容疑は17日午前1時ごろ、福生市内の路上で帰宅途中の女性に「自動販売機はどこですか」などと声をかけてつきまとい、服の中に手を入れて胸を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。
同署によると、寺沢容疑者は「また会おうよ」などと話し、女性とLINEの連絡先を交換していた。(産経新聞)

>「自動販売機はどこ?ちょっと話そうよ」などと声をかけてつきまとい、服の中に手を入れて胸を触った疑いが持たれている。
2人に面識はなく、寺沢容疑者から執ように迫られた少女が、LINEの連絡先を教え、寺沢容疑者がメッセージを送ったことなどから身元が特定されたという。(NNN)

>福生市の歩道橋で19歳の女性を階段に座らせて無理やり胸を触ったとして、強制わいせつの疑いが持たれています。(NHK)


この記事に

愛川町立小学校教諭

>神奈川県警平塚署は24日、商業施設で女児に体液をかけたとして、強制わいせつの疑いで同県愛川町、小学校教諭佐藤翔平容疑者(22)を逮捕した。
逮捕容疑は17日午後8時20分ごろ、同県平塚市にある商業施設の店舗内で、県内に住む小学1年の女児(7)の脚や服に体液をかけた疑い。
署によると、家族と来ていた女児が店内で1人になった際、背後から近づいたという。
2人に面識はなく、防犯カメラの画像などから容疑者が浮上したとしている。(17/6/24 共同)

>佐藤容疑者は今月17日、平塚市内の商業施設で小学1年生の女の子に後ろから近づき、下半身を出して突然、女の子の足に体液をかけた疑いが持たれています。
佐藤容疑者は「欲求を満たすためにやった」と容疑を認めているということです。(TVK)


この記事に

大阪府立高校教諭らら

>大阪府教育庁は23日、部活動の物品購入を装うなどして約51万円を着服したとして、府立みどり清朋高の山本孝司教諭(63)を懲戒免職処分とした。
教育庁によると、山本教諭は平成26年2月〜17年2月、スポーツ用品販売業者に虚偽の書類を用意させ、部活用ボールなどの物品を購入したように装って経費申請するなどして着服した。既に全額返納した。
顧問を務める部活動の女子生徒とわいせつな行為をした府立高の男性教諭(37)も懲戒免職処分とした。(17/6/23 産経新聞)

>教諭は4月に女子生徒と府内のホテルでみだらな行為をしたとして、府警に児童福祉法違反容疑で逮捕。
5月にはデジタルカメラで生徒との行為を撮影したとして、児童買
春・ポルノ禁止法違反(製造)容疑で再逮捕された。
児福法違反は容疑を認めていたものの不起訴に、ポルノ禁止法違反では略式起訴され、大阪簡裁から罰金50万円の略式命令を受け納付した。(時事通信)


この記事に

>奈良県教育委員会は20日、女性の下着を盗んだとして、同県立大淀養護学校高等部の長谷川一真教諭(44)を懲戒免職にした。
県教委によると、5月27日、洗濯物として干されていた女性用下着2枚を盗んだ窃盗の疑いで逮捕された。
その後、過去にも複数回同様の行為をしていたと供述し、県警が任意で捜査している。
県教委の事情聴取に対し「性的欲求を満たしスリルを味わうためにやった」と説明している。
県教委は20日、スーパーなどで万引を繰り返したとして、窃盗罪で罰金刑を受けた奈良市立小の女性栄養士(58)も懲戒免職とした。(17/6/20 共同)

>女性栄養職員は今年2月に、橿原市内のスーパーマーケットで食料品などを盗んだとして4月、罰金50万円の略式命令を受けています。
県教育委員会によりますと、男性教諭は余罪についても供述しており、女性栄養職員は過去に同様の行為を繰り返していることから、きょう付けで懲戒免職としました。(奈良テレビ)

>奈良県警橿原署は27日、女性の下着を盗んだとして窃盗の疑いで、同県橿原市、自称県立大淀養護学校教諭の男(44)を逮捕した。
容疑を認めている。
逮捕容疑は27日午後0時50分ごろ、同市の集合住宅に住む女性(28)がベランダに干していたパンツ2枚を盗んだ疑い。
橿原署によると、近所の男性が目撃して110番した。
容疑者は車で逃走したが、男性が車のナンバーの一部を覚えており、警察官が発見して取り押さえた。(5/27 共同)

>警察によりますと、この集合住宅には28歳の女性が住んでおり、長谷川容疑者は容疑を認めているといいます。
また長谷川容疑者は女性と面識がなく、他にも下着を持っていたことから警察では余罪もあるとみて調べを進めています。(奈良テレビ)


この記事に

全246ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事