ここから本文です
Living with Antiques〜英国銀器の集め方
今日は秋晴れ・・・ ふ、冬晴れ?!

書庫アンティーク全般

記事検索
検索
引越に伴い、ショップソフトを管理しているパソコンも入れ替えという事で、只今ショップの更新が出来なくなっています。

つきましてはSoldになっているのにSoldがサイト上に反映になっていない商品がありますので現時点での状況をここでお知らせさせて頂きます。
イメージ 1
クラレットジャグ、ソルトディッシュ&スプーン、エッグカップ(全て純銀)がSoldになりました。

また、最近ご紹介したビスケットウォーマー
イメージ 2
                                         こちらもご売約済みになりました。

ショップの更新が出来ないので今週はヤフオクにいくつか出品しています。急な円安ですが年末にロンドンに引っ越しこれから仕入れがしやすくなる(だろう)事も考えて、出来るだけ押さえたお値段で出品しています。是非、覗いてみてくださいね

ヤフオク Edwardian dreamsのページへのリンクです(スタート価格と即決価格に差があるものが新商品になります)。

今福岡です。

前記事がパリなのにいきなり次は福岡からです。

日本滞在二週間を過ぎ、そろそろ帰国する日も近づいてきました。

今回の日本は移動距離がすごくて、まず東京から岩手の友人の家を訪ね、東京に戻り沖縄に移動、また東京から京都に数日滞在したあと福岡に来ました。

天気予報では東京よりも福岡の方がだいぶ気温が高い気がしましたが実際はそうでもなく、昨日は薄いニットを着ました(でも今日は30度越えとの予報)

いろんな人に会い、刺激のある滞在になっています。

英国に戻ってからはロンドンへの引越しでばたばたしそうですが、日本で得た事を生かしてアンティークもより楽しく頑張りたいです!

イメージ 1

久しぶりに、ヤフオク出品しています。
イメージ 1
他、フレンチのポットなど即決価格での出品もいくつか出しています。
毎年この時期は年間でも一番アクセスが少ないので、お買い得に落札頂けるチャンスです

オークションへはこちらのリンクから
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/edwardian_dreams?alocale=0jp&mode=1

今日はせっかくの週末ですがケンブリッジはあいにくの雨です


今週のオークション

遅くなりましたが、今週もヤフオク、いくつか出品しています。


まずは王冠のような摘みに装飾的な脚が素敵なティーポット。 Harrison c.1850
イメージ 1
似た他デザインのポットよりも20cmと結構な高さがあるので、ケトルやコンポートなどお手持ちの銀器と合わせやすいデザインです。

シンプルなのに、どこかおしゃれなティーポット Robert&Belk  c.1900
イメージ 2
こちらも合わせやすくおすすめの一品です。   

白蝶貝ハンドルのデザーカトラリー 1966年(純銀フェルール) 
イメージ 5
デザインも素敵ですが、恐らく未使用品、とても状態の良いお品です。

シュガーポットと、シュガーボウル&スプーン(シュガースキャトル) 1900年以降(推定) 別々に出品中
イメージ 4
色々使える、便利アイテムです♪ 

小さなお花のついた、シュガーボウルとクリーマー(分けて出品中) John Round&Sons c.1900 
イメージ 3
写真で見るよりも、かなりしっかりした感じの作りで日常にも気兼ねなく使って頂けそうです。
シュガー&クリームですが、ティーセット用でなく、多分ストロベリー用だったのではないかと思います。

オークション出品一覧はこちらから

オークションでは、「生活にあったら嬉しい!」と言う実用的な銀器小物を中心にご紹介して、ショップとは少し違った品揃えです。 是非、覗いて見て下さいね^^


アンティーク雑貨ブログランキングに参加しています。
記事が面白かった参考になった という方
応援して頂ける方は是非ご訪問時に1クリック 頂けると嬉しいです^^
最近は面白いブログがたくさん出て来てにぎわっています

掲載銀器やショップについてのお問い合わせはこちらのアドレスにお願いいたします。

edwardiandreams@gmail.com
今日本から友人家族が遊びに来て居ます。

来客があったらまず連れて行くのは恒例のEly。ロンドンキングスクロス駅から電車で約一時間の小さな町です。

大聖堂
イメージ 1
映画 エリザベスや王様のスピーチ、ブーリン家の姉妹などの映画の撮影にも使われた、英国屈指の映画撮影スポットでもあります。

数えきれない程訪れているこの大聖堂ですが(近いので、娘とふらっと来てしまうのですよ〜)最近妙に心惹かれるのが

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
Celtic(ケルト風)のステンドグラス。
他ステンドグラスはもっと宗教的なモチーフでスタンダードな物が多いのに、レディーチャペル脇通路のステンドグラスだけ、違う雰囲気なんです。

今までは午後に訪れていたので後光が射して上手に写真が撮れませんでしたが、午前中に訪れて初めて綺麗に映りました(入手したばかりのiphone5で撮ったのですが・・・携帯でも綺麗に撮れるのでびっくりしてしまいました!)。
外の草地のグリーンが映り込んで、とっても綺麗・・・

大聖堂の後は恒例の、川沿いのティールームへ。
イメージ 5


アンティーク雑貨ブログランキングに参加しています。
記事が面白かった参考になった という方
応援して頂ける方は是非ご訪問時に1クリック 頂けると嬉しいです^^
最近は面白いブログがたくさん出て来てにぎわっています

掲載銀器やショップについてのお問い合わせはこちらのアドレスにお願いいたします。

edwardiandreams@gmail.com

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事