ここから本文です
神奈川鉄道原宿本線(JINTETSUGROUP)
ありがとうございます 東名大和停車いたします バスが止まるまで、そのままお待ちください

書庫架空鉄道

記事検索
検索
翡翠駅付近で発生した車両故障した車両が仮復旧したため、123M列車を翡翠発で運転します。


また、車両の手配が出来たため、5053Mは影取始発で運転し、1052Mは通常通りします。

※架空ですのでご注意ください。

開くトラックバック(0)

只今、翡翠線翡翠駅付近で発生した車両故障の影響で、新翡翠〜翡翠山間の下り線が運転を見合わせています。


※運転とりやめの列車
5051M列車(翡翠山17:05発、戸塚17:40発、藤沢18:13着)

※区間運休の列車
121M列車(新翡翠発、代走115系6両で運転)
123M列車(新翡翠発)
1052M列車(影取発)

翡翠山駅、翡翠駅から戸塚方面に向かわれる方は、路線バスによる振替輸送をお願いしております。新翡翠行のバスが翡翠山バスセンター9番のりば、翡翠駅前バス停より発車しております。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたします。申し訳ございません。

※架空ですのでご注意ください。

開くトラックバック(0)

4月23日に久しぶりの機関車甲種が行われました。

入線したのはEF641031号機で、双頭連結器完備の状態で入線しました。
相模貨物〜影取機関区間の牽引はEF652119[影区]で、双頭連結器完備車同士の連結となりました。

また、到着後に影取機関区でプチ撮影会が行われ、留置中だったEF651105とDD511176に「出雲」、EF6631に「あさかぜ」、EF641031に「あけぼの」のHMが装着されました。
イメージ 1
EF652119牽引9896レ 2016.4.23 影取機関区付近にて(敷地外から)
イメージ 2
影取機関区到着後に撮影会も行われた 2016.4.23 影取機関区にて(敷地外から)

※架空ですのでJR東、JR西などの鉄道会社には絶対に連絡しないでください。


本日も戸塚藤沢鉄道をご利用いただき、ありがとうございます。

鉄道コムに参加しています。下のバナーを押してください。
鉄道コム

日本ブログ村ブログランキングに参加しています。下のバナーを押してください。
架空鉄道ブログランキング参加用リンク一覧

開くトラックバック(0)

本日、4/9にDD51675号機の廃車回送が影取機関区-相模貨物-新鶴見機関区行われました。

牽引は影取機関区-影取間がDD511176(後位EF641028)、影取-相模貨物間がEF641028でした。(影取機関区から藤沢方面に直接出れないので相模貨物方面行は影取機関区発車時に前にDDをつけています。)

当機は、当鉄道開業時から戸塚貨物入換機として活躍しました。
3/21の配8031レで影取機関区に帰区、検査入場の噂もありましたが、廃車となりました。

DF200の入線と、唯一の寒冷地仕様で点検がしにくいという理由で廃車されたようです。


同機は、新鶴見機関区で塗り直し等をした後、影取機関区近くの某公園におかれる予定となっています。


イメージ 1

DD511176[影]牽引ムドDD51675[無]後位EF641028[影]****レ(列車番号不明)


※架空ですのでJR各社などには絶対に連絡しないで下さい。

開くトラックバック(0)

3/26の当鉄道ダイヤ改正で、翡翠山機関区が全面完成しました。


それにより、相模貨物-影取貨物ターミナル-戸塚貨物-翡翠山貨物を結ぶ、高速B列車用であるEF210-109・EF210-152・EF66-27・EF66-31・EF66-114が、翡翠山機関区に転属となりました。

なお、戸塚貨物留置中のEF66-102は所属札が「戸塚貨」「訓練」の2つの札がささっていることから、4/5現在は影取機関区所属になっているようです。


相模貨物-影取貨物ターミナル-戸塚貨物間の高速C牽引用のEF65-2096・EF651102・EF651105・EF652119・EF641013・EF641028と、相模貨物-影取貨物ターミナル-戸塚貨物-翡翠山貨物間の高速A「ひすいライナー」用のEH500-28・EH500-72・EH200-24と、入換用機関車は、影取機関区所属のままとなっています。



翡翠山機関区所属の機関車の所属札は「翡」でした。

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事