ここから本文です

書庫全体表示

こんばんは
昨日の続きです。
イメージ 1
門司港運転区
最後に上から。
こうして見るとDE10は小さいですね。
門司港駅に戻ります。
イメージ 2
DB102+DB101 潮風号
門司港駅に向かう途中、潮風号が止まっているのを発見。
撮影しました。潮風号は開通当初に、亡き祖父と一緒に乗った思い出のある乗り物です。
またいつか乗ってみたいと思います。
イメージ 3
813系R113+***系荒尾行き 門司港駅
これに乗って帰ります。
イメージ 4
415系FM1520編成+415系門司港行き 小倉駅
ラーメンを食べてから、いつもどおり写真を撮ります。
(ラーメン美味しかったです。ごちそうさまでした。)
これがFM5だったらな〜。
イメージ 5
813系R211編成+813系門司港行き 小倉駅
貨物を待っていると、博多和牛のラッピング列車がやってきました。
このラッピングはいつまで続くのでしょうかね?
イメージ 6
813系R211編成 
何のためにこのラッピングをしたのだろうか?知名度アップのためだろうか?
この編成は門司港から日豊本線の運用に入りました。
イメージ 7
EH500 71牽引 小倉駅
この貨物はいつも前が空コンのような気がするのですが・・・なぜ?
この場所で撮るのは初めてです。この場所もいいですね。
イメージ 8
811系P1編成+811系門司港行き 小倉駅
トップナンバーがきました。
それしても811は門司港行きが多いですね。
 
臨時にちりんはいつまで走るのでしょうか?
JR九州のサイトを見てもいまいちわからないので、わかる人がいたら、教えてください。お願いします。
 
閲覧ありがとうございました。m(__)m
 
ジカイヨコク
8月4日の撮影 最終章小倉駅 青釜ダブルGETだぜぇ編
 
 

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事