「COOHEN/コーヘン」

春の新ネタは8つありますが、日本のブランドで扱うのは米冨繊維の「コーヘン」だけです。

歴史あるニットファクトリーが全力で手掛けるだけあって、その実力もさることながら

独創性のあるモノ作りは必見です。

目の肥えた皆様に一度ご覧いただければと思っております。

とても洒落た大人の服です。

                                               白頭


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

「奇跡のアラン」

イーエフジー別注フルハンドアラン最後の一枚が届きました。

カラーはオリーブ、サイズはXSです。ルイスレザーだと32を着る人が丁度良いサイズです。

遅くなりましたが、フルハンドで一枚編み上げるのに80時間かかるのでやむを得ません。

流行に関係なく何十年も着れる物なので…。

我々が、『奇跡のアラン』と呼ぶその美しい仕上がり、デザイン、着心地を感じて頂ければと。

                                                            白頭


イメージ 1



この記事に

開く コメント(0)

「キジマのハット」

まだ春には早い一月のこの季節、キジマから春らしいハットが毎シーズン入荷する。

長いものでキジマの帽子も18年も売っている。帽子は比較的流行に左右されないアイテムだが、

長くやっていると、洋服のシルエットなどで帽子のデザインも少しずつ変わっていっている。

その方が自然だとも思う。昨日届いたペーパーブレードハット、ツバが短めで被りやすく、よりカジュアルな印象。

一時はツバ広が多くて短いのは少なかった。久しぶりにツバ短めも気分でしょうか。

実際にはツバが短めの方が被りやすくコーディネートもしやすいので、

帽子を被られない方のも一度挑戦して頂きたいハットです。


そして、ワシの超オススメアイテム、ハリソンのメリノウールロングホーズが5度目の入荷。

ワシも日々履いておりますが、真冬本番に向けていかがでしょうか。

                                                   白頭


イメージ 1


イメージ 2





この記事に

開く コメント(0)

「ホーランド&シェリー」より新作の生地見本が届きました。

毎度のことながら素敵な生地です。

その中でご紹介するのが、『エコトラベラー』107種類。

暖かくなったら最適な7,5オンスの生地で、すこぶるシワに強いスーツが作れます。

そういえば昔、トヨタが「いつかはクラウン」とよくCMをしておりまして、

一角の男になったらクラウンと昔の人は思ったことでしょう。

ワシの勝手な想いも似ておりまして、いつかは「ホーランド&シェリー」でオーダースーツ、

そして、いますぐ「ルイスレザー」のライダースでしょうか。

まったく違いますが、どちらも英国を代表する製品でしょうか。

                                                  白頭


イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

「定番として…」

イーエフジーの定番デニムとして置いているハンドルームの5ポケットジーンズ13,5ozセルビッチインディゴ

デニム。好評ということもありブラックデニムも店の定番として扱うことにした。

デニム、仕様、作りには相当コダワリを持っており、そして、肝心のシルエット、穿き心地も良い。

ちなみに縫製はカジュアルパンツでは日本屈指のファクトリーと言われる新見ソーイングで縫われております。

インディゴデニムを気に入って頂けたお客様には、是非ブラックデニムもお試し頂ければと。

                                                              白頭


イメージ 1

イメージ 2


この記事に

開く コメント(0)

オーダースーツを始めてから成人式とか入社式で着る若いお客様から

スーツの注文を受けることも多くなってきましたので、

テーラーefgでは、『入学式、入社式用オーダースーツフェア』を開催する事に致しました。

スーツをオーダー頂いてから出来上がるまでに約1ヵ月掛かりますので、開催期間は2月25日迄です。

期間中、スーツをお作り頂いたお客様には、素敵な粗品を進呈しております。

若い人にも最初から、まともな色、カタチ、自分の体にきちっと合ったスーツを着て頂けたらと思っております。

スーツは、国内トップクラスの工房で作成します。

生地は、英国、イタリア、日本の様々な生地からお選び頂き、価格は58,000円からお作り頂けます。
                                                          
                                                    イーエフジーストア


イメージ 1



この記事に

開く コメント(0)

「新年そうそう…」

新年そうそうイギリスからルイスレザーが届いた。

TFサイクロン&TFライトニング、甲乙付けがたい名作レザーライダース。

くだらない流行に流されない永遠の男服 ”UKレザーライダース”、

着れば着るほど愛着が湧いてくる。

今年もイーエフジーはUKレザーライダースの普及に努めていきたい。

                                                  白頭


イメージ 1

イメージ 2




この記事に

開く コメント(0)

「謹賀新年」

新年おめでとうございます。

昨年もお客様には多大なご愛顧を賜り心より御礼申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

                     efg store

新年は2日より営業いたします。


イメージ 1



この記事に

開く コメント(0)

世の中にはジーンズのブランドは沢山あると思うが、イーエフジーが定番で置いてるのが

ハンドルームのレギュラーフィットモデル。

ウンチクは長くなるので省かせて頂くが、このジーンズ、生地、ディテール、作りには相当コダワリを

持って作られている。

そして、重要なのがカタチ、腰回りに程良くゆとりがあり、裾を少しテーパードさせたシルエット。

股上の深さも丁度良く、穿き心地も良くしっくりとくる。

ワシが200回ほど穿いた物を色落ちサンプルとして一緒に置くことにした。

穿き込んでいった時の色落ち具合もいい。

本当は500回ぐらい穿いてデニムの雰囲気をみたいところではありますが…。

                                                     白頭


イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

英国高級服地商「ホーランド&シェリー」、1836年創業の超一流の服地商です。

ビスポークスーツで有名なロンドンのサヴィル・ロウ、高級テイラー全店で取り扱われ、

イタリアでも著名なテイラーには必ず置かれているオーダー用の高級服地です。

高級服地商としましては、他に「スキャバル」「ハリソンズ」などもありますが、英国服地商のバリエーションは多く

イーエフジーでは、英国生地の主なものは「ホーランド&シェリー」にしております。

ご常連のお客様A君、仕事の業績が抜群で全国表彰があるとの事でお作り頂いた

ホーランド&シェリーのスーツが上がってきました。英国らしいシッカリとした生地で、尚且つ美しく品がある。

これからの季節に最適であり、全国表彰されるA君にふさわしい背広に仕上がったと思います。

                                                        白頭


イメージ 1

イメージ 2


この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事